Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. カレーおじさん
  5. ロイヤルホストはファミレスなのに“ほぼカレー屋”! テイクアウト・通販もOK! マニアおすすめのカレー4選

LIFESTYLE

2020.06.05

ロイヤルホストはファミレスなのに“ほぼカレー屋”! テイクアウト・通販もOK! マニアおすすめのカレー4選

ロイヤルホストのカレーをご紹介。13年間1日たりとも欠かさずにカレーを食べ続けているカレーおじさん\(^o^)/こと縫田曉言さんによるカレー愛に溢れたコラム。カレー好き女子に送る「カレーなでしこ連載」119回目!

カレーおじさん\(^o^)/

カレーマニアも絶賛!【ロイヤルホスト】絶品カレー

前回、デニーズのカレーの素晴らしさについてまとめたのですが、その記事でも書いたとおり、ロイヤルホストのカレーも最高です。

ロイヤルホストは1983年から毎年夏にカレーフェアを開催。定番カレーメニューの他に、期間限定のカレーメニューが追加され、毎年その内容も少しずつ変わり、時代を反映させたものだったり、時代関係無く超個性的なものだったりと、カレーマニアを楽しませています。

最近ではカレーフェアで人気だったメニューがレギュラーメニューに加わったりもしているのですが、その中でも僕のお気に入りなのがカシミールビーフカレーです。

▲カシミールビーフカレー

カシミールカレーとは老舗有名店「デリー」の看板メニューであるサラサラタイプの黒い激辛カレーのこと。デリーやそこから派生したお店でこのカレーが広がり、それに影響を受けたカレーがまた各地で広がったことによって、現在ではカシミールカレーとはサラサラな黒い激辛カレーと認識されています。そのカシミールのビーフカレーのロイヤルホスト流アレンジがこのメニューです。

ファミリー層も利用するレストランですから辛さは激辛の一歩手前くらいでとどまっています。牛肉の甘味がこのカレーの辛さで引き立ち、カレーの辛さが牛肉の甘味でまた引き立ち、つまりは双方の美味しさを引き立たせあっているという相性抜群の関係性にときめきます。

付け合わせにもこだわりを感じます。フライドオニオンは食感に変化を与えるのみならず、カレーのグレイビーと合わさると奥深さ甘味が加わります。

福神漬けではなく柴漬けなのもこだわり。これもやはり食感の変化に加えて酸味を追加させることにより、全体をさっぱりとさせる良い箸休め。

そしてチャツネ。通常はカレーの隠し味として入ることも多いものですが、あえてそれを横に添える形が実に良いです。チャツネ自体もフルーツの芳醇な甘味ほのかな酸味があるのですが、フライドオニオンとはまた違う甘味であり、柴漬けともまた違う酸味です。角度が違うからこそ、一緒になってもくどくありません。

よりシンプルにカレーのスパイス感を味わいたい時にはチャツネは混ぜなくても良いでしょう。逆にカレーがスパイシーすぎると感じた時にはチャツネを混ぜるとまろやかになります。

それぞれ好みの形で楽しく食べられるのがロイヤルホストのカレーの良さと言えるでしょう。

外食自体が不安という方はテイクアウトがおすすめ。

テイクアウトならビーフジャワカレー。昭和40年代に誕生したというロイヤルホストのカレーの定番メニュー。時間をかけて炒めた玉ねぎの甘味粗挽きの牛肉の旨味スパイスで融合した、ここでしか食べられないカレーであり、時代を問わない美味しさがあります。

▲ビーフジャワカレー

テイクアウトしにお店に行くのもちょっと… という方、大丈夫です! ロイヤルデリという通販サイトもあるのです。

僕のお気に入りはマハラジャチキンカレー。冷凍カレーとは思えない程の大ぶりのチキンがゴロゴロと入っていて実にジューシー。そしてカレーもインドカレーと欧風カレーのちょうど間をいくような方向性で、スパイシーなカレーが好きな方にもコクのあるカレーが 好きな方にも、どちらにも美味しいと思えるようなバランス感が素晴らしいです。

▲マハラジャチキンカレー

冷凍カレーですからご飯は自分で用意しなくてはいけないのですが、ご飯も用意するのが面倒な方、大丈夫です!! カレードリアがありますから\(^o^)/

▲カレードリア

バターライスの上にロイヤルホストの看板カレービーフジャワカレーがかかり、チーズを乗せて焼いた焼きカレーです。このカレーとバターライスとチーズの三位一体具合。カレーも牛、バターも牛、チーズも牛ですから、に感謝したくなるような見事な美味しさのカレードリアになっています。レンジ調理だけでこれが家で食べられるのは贅沢だとも言えるでしょう。

他にもロイヤルホストには様々なカレーがあり、何を食べても美味しいです。デニーズのカレーもロイヤルホストに肉薄する勢いでレベルが上がってきたと前回書いたのですが、肉薄するということはつまり、一 歩先を行っているのが王者ロイヤルホストなわけです。ということは、「ロイヤルホストはカレー屋」と言って差し支えないわけです。

そんなロイヤルホストですが、このご時世で経営不振。全国で大幅に店舗数を減らすというニュースが入ってきました。ロイヤルホストを擁するロイヤルホールディングスはホテルの運営もしていることもあり、レストランもホテルもダブルで売り上げが落ち込み、いたしかたなく店舗数を減らすということになってしまったようです。

我々にできるのは食べて応援すること。皆さんも是非お近くのロイヤルホストでカレーの食べ比べをしてみてください。外食じゃなくとも、テイクアウトや通販でロイヤルホストのカレーを家で楽しみましょう!

AKINO LEE カレーおじさん\(^o^)/

ヴォーカリスト、パフォーマーとして自身の活動の他、様々なアイドルの作詞作曲振付プロデュースを担当。ヴォイストレーナーとして後進の育成にも力を注いでいる。

音楽ライターとしても各種雑誌、ムック本などで執筆を担当。また、カレーおじさん\(^o^)/としても知られ、年間平均1000食以上のカレーを食べてきた経験と知識を活かしてTVや雑誌など各種メディアにおいてカレーについて語っている。
http://www.akinolee.tokyo/


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.11

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature