Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. 【靴下×サンダルをおしゃれに魅せる】ダサい印象から抜け出す失敗しないコーデ7選

FASHION

2022.05.24

【靴下×サンダルをおしゃれに魅せる】ダサい印象から抜け出す失敗しないコーデ7選

おしゃれ見えする靴下×サンダルの合わせ方と、ダサく見える合わせ方の間にある高い壁…。今回は、靴下とサンダルのおしゃれコーデを紹介するとともに、こなれて見える鉄板の合わせ方を伝授します。

【目次】
サンダル×靴下コーデのポイント
ストラップサンダル×靴下
フラットサンダル×靴下
ボリュームサンダル×靴下
スポーツサンダル×靴下
最後に

サンダル×靴下コーデのポイント

キレのいい着こなしとともに、足元の印象を軽く見せる「靴下×サンダル」のコーデ。フラット靴やパンプスの靴下合わせよりも野暮ったく見えず、抜け感がある着こなしでベーシックコーデを今っぽく更新してくれます。

〈POINT〉
・黒×黒ならこなれ感と軽やかさを両立
・黒靴下以外はなじみ配色を選んで
・スポサンのようなボリューム系はトーンを合わせて

ストラップサンダル×靴下

初心者は靴下とサンダルを同系色にまとめて

イエロートップス×バーサンダルベージュタイトスカート×黒靴下×黒バーサンダル

フレッシュイエローの足元は黒でキレよく着こなして。ロング丈のベージュタイトスカートと、黒小物の引き締め効果で斬新にアップデート。靴下×バーサンダルを黒でそろえ、ブーツでは出せない軽やかな印象に。

春の本命血色リップ【ヌードベージュ】|ぴったりの春コーデもご紹介♪

存在感のある靴下は辛口コーデで受け止めるのが正解

黒ライダース×カーキパンツ×ゴールドラメ靴下×黒バーサンダル

黒ライダース×カーキパンツの王道辛口スタイルは、ゴールドラメが効いた靴下でグッとこなれる。黒のバーサンダルと合わせてブーツにはない小粋なスパイスに。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪

フラットサンダル×靴下

カジュアルなフラットサンダルを黒で引き締めて

ロングワンピース×黒靴下×黒フラットサンダル

すとんとしたシルエットのロングワンピースにエッジィなトップスをレイヤード。足元はしっかり黒で引き締めて、上品さをキープしつつ遊び心が加わったコーディネートが完成。

旬レイヤードでワンピスタイルに遊び心を

ボリュームサンダル×靴下

ボリュームサンダルは同系色合わせでブーツのように

ネイビープリーツスカート×黒靴下×黒ボリュームサンダル

品のいいネイビープリーツスカートは、ボリュームサンダルでパンチの効いた今どきの足元に。サンダル&靴下のレイヤードは、黒でまとめれば想像以上にすっきり。

ピリッと今っぽく!【プリーツスカート】ひとさじモードな着こなし4選

スポーツサンダル×靴下

浴衣にスポサンを合わせて周りと差をつけて

浴衣×スポーツサンダル

イマドキ浴衣の足元は断然スポサンできまり! トレンドの透け感のあるソックスを取り入れて、周りの人と差をつける浴衣スタイルが完成。立体感のあるスポーツサンダルが個性を発揮できる。

イマドキ浴衣の足元は断然スポサン!! 周りと差がつく浴衣スタイル3選

ブラウン×ベージュでカジュアルライクもシックにきまる!

ブラウンスポーツサンダル×ベージュ靴下

夏は素足、秋はあたたかみのあるソックスと合わせて足元におしゃれ感を。デザインと履き心地、どちらも譲れない人こそ重宝するシックなスタイルに。

大人気スポーツサンダル【Teva】から秋まで活躍するシックなカラーの新作が登場

オールブラックでモードなブーツ感が漂う

柄ワンピース×黒靴下×黒スポーツサンダル

オールブラックのスポサン×黒ソックスが足元にモードなブーツ感覚を与えてくれる。スパイシーかつ華やかなワンピースとの組み合わせがシックにきまる。

シックな色味だから晩夏まで活躍。【スポサン】5選

最後に

サンダルは素足というイメージの方にとって、靴下合わせはダサいと思われるかもしれませんが、ポイントを押さえればこんなにおしゃれになるんです! きれいめシルエットにまとめるときは、透け感や光沢感のあるものを選べば間違いなし。また、春夏や秋冬の季節の変わり目の時期にもコーデをつなぐ役目も担ってくれます。季節に合わせた素材やカラーを合わせて足元のおしゃれを楽しんで。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature