Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. 足元に大人な抜け感【おすすめの黒サンダルコーデ46選】トレンドのグルカやスポサン紹介

FASHION

2022.06.18

足元に大人な抜け感【おすすめの黒サンダルコーデ46選】トレンドのグルカやスポサン紹介

この夏に取り入れたい黒サンダルコーデを紹介します! カジュアルなスポーツサンダルやきれいめヒールサンダルなど、様々な黒サンダルを合わせたコーデが盛りだくさん。今季トレンドのグルカサンダルも♡ お気に入りの黒サンダルコーデを探してみて。

【目次】
夏の大人コーデを黒サンダルで更新!
今年のトレンド「グルカサンダル」がアツい!
スポサン&フラットタイプ合わせでこなれ感を演出
華奢見えヒールでコーデを引き締める
最後に

夏の大人コーデを黒サンダルで更新!

かっちり見えてしまいがちなコーデにぜひプラスしてほしいアイテム「黒サンダル」。コーディネートに抜け感を出しながら、引き締め効果もあるのでラフすぎない、夏の大人コーデが簡単に完成しちゃうんです。

今回は、黒サンダルをスパイスにした着こなしを提案! 注目のグルカサンダルや、カジュアル派におすすめのスポーツサンダル、初心者さんにも取り入れやすいヒールサンダルまで。早速確認していきましょう!

〈POINT〉
・2022年の夏はグルカサンダルがトレンド!
・黒スポサン&フラットヒールでラフすぎない抜け感を
・初心者さんは黒ヒールサンダルできれいめ印象をキープ!

今年のトレンド「グルカサンダル」がアツい!

夏が近づくと履きたくなるサンダル。足元の肌見せが叶うので、洒落感もアップするのがうれしいポイント。今季注目を浴びているのは「グルカサンダル」! どんな特徴を持つサンダルかを確認しながら、お手本コーデを見ていきましょう。

グルカサンダルとはどんなサンダル?

グルカサンダル

2022年のトレンドとしてぜったいに見逃せないアイテムのグルカサンダル。足の先端から甲にかけて包み込むようにメッシュ状に編まれたデザインが特徴的なサンダルです。

19世紀に旧英国領インド軍の「グルカ兵(Gurkha)」が履いていたことからグルカサンダルと呼ばれるようになったそう。

フロント部分がメッシュ状に覆われていて、かかとの部分がストラップになったデザインは通気性がよく蒸れにくい構造。ドライビングシューズやフィッシャーマンサンダルと呼ばれることもあります。

かつては機能的なメンズサンダルとして知られていましたが、今年はレディースファッションのアクセントとして取り入れるのがトレンド! 夏の足元の定番、ビーチサンダルやスポサン(スポーツサンダル)よりも、モダンで、きちんとした雰囲気が作れます◎

注目の「グルカサンダル」って? きれいめ派が履くならこんなふうに!

黒グルカサンダル×白パンツ×ニットベスト

黒グルカサンダル×白パンツ×ニットベスト

軽やかさだけでなく、きちんと感と引き締め効果がある黒のグルカサンダル。夏でもカジュアルすぎずきれいめシンプルを貫きたい私たちの足元を彩る、頼もしいアイテムです!

きれいめ派には、黒と白の「グルカサンダル」が間違いない!

黒グルカサンダル×レーススカート×ブルーのスポーティアウター

黒グルカサンダル×レーススカート×ブルーのスポーティアウター

スポーティアウターとフェミニンなレーススカートを合わせたMIXカジュアルコーデ。サンダルの幅広のストラップと重めのソールがスカートに辛さをプラスする。

カジュアルコーデにはグルカサンダルでトレンドをひとさじ♡

黒グルカサンダル×ビビットパンツ×グレーニットベスト×ピンクシャツ

黒グルカサンダル×ビビットパンツ×グレーニットベスト×ピンクシャツ

ビビッドなピンクのパンツを軸にしたレイヤードスタイル。クラシカルなグルカサンダルで、上品さと大人っぽさを表現。

黒グルカサンダル×ハーフパンツ×シアートップス

黒グルカサンダル×ハーフパンツ×シアートップス

グルカサンダルのほどよいボリューム感はトレンドのシアーな服とも相性がよく、旬のバランスに仕上がる。

黒のグルカサンダルは、カジュアルからきれいめまで超万能!

黒グルカサンダル×グレーのシャツセットアップ

黒グルカサンダル×グレーのシャツセットアップ

メンズライクなシャツセットアップ。夏はローファーやパンプスから、グルカサンダルにチェンジ! 今っぽく軽快さが加味されたセットアップの着こなしが完成。

黒グルカサンダル×ストライプシャツワンピース×パンツ

黒グルカサンダル×ストライプシャツワンピース×パンツ

爽やかなカラーストライプのシャツワンピースからのぞく、カジュアルパンツとごつめのグルカサンダルが休日ファッションを楽しむ自分を象徴。幅広のストラップ+厚めのソールのグルカサンダルを選ぶことで、着こなしにボーイッシュなギャップが生まれて新鮮に。

この春注目の「グルカサンダル」って? きれいめ派が履くならこんなふうに!

スポサン&フラットタイプ合わせでこなれ感を演出

カジュアルな着こなしに合わせたいサンダルといえば、スポーツサンダルやフラットなラクチンサンダル。アクティブな休日や海辺へのお出かけなどにも重宝する1足です。きれいめコーデに甘辛MIXとしてカジュアルなサンダルを取り入れるのは、上級者のお洒落テク♡

黒紐サンダル×ビビッドオレンジパンツ×水色シャツ

黒紐サンダル×ビビッドオレンジパンツ×水色シャツ

ビビッドな旬カラーは、淡いブルーのダンガリーシャツが好相性! ヌーディなフラットサンダルやドット柄バッグで、トレンド配色に抜け感をプラスして。

ブルーが映える「ダンガリーシャツ」はキレイめ派の春コーデにぴったり!

黒スポーツサンダル×黒サロペット×グレーTシャツ

黒スポーツサンダル×黒サロペット×グレーTシャツ

カジュアルなスポサンをスエードのゆるっとしたサロペットに合わせれば、上級者っぽいリラックススタイルが完成。肌見せ感とボリュームのバランスが、女っぽさと旬を足元から引き寄せる。

シックな色味だから晩夏まで活躍。【スポサン】5選

黒フラットサンダル×グレーTシャツ×マーメードスカート

黒フラットサンダル×グレーTシャツ×マーメードスカート

ふかふか素材と美シルエットのギャップが魅力な優秀スカート。地厚のパイル地は体のラインが響きにくいので、スカートの腰回りもすっきり見せてくれる。カジュアル度が高いので色はシックにまとめて。

女らしいシルエットのスカート… だけどパイル生地! のギャップがいい

黒スポーツサンダル×ピンクワンピース

黒スポーツサンダル×ピンクワンピース

青みピンクが目を引く“すとんとワンピ”は、黒の厚底サンダルでモード感をプラスして。

【フェミニンワンピ】は小物で辛口なスパイスを

黒スポーツサンダル×白ティアードワンピース

黒スポーツサンダル×白ティアードワンピース

ボリューム感や長めの袖がキュートな、ティアードたっぷりの白ワンピース。キャップと黒のスポサンでロマンティックなスタイルに切れ味を加えて。

一枚でサマになる白ワンピース♡ スタイリスト金子 綾さんが選ぶ7着

黒サンダル×白ワンピース

黒サンダル×白ワンピース

真っ白なフェミニンワンピも、黒小物で辛口インパントをプラスすれば大人モードにシフト。余計な装飾のないシンプルさが潔い。

モノトーン配色と洒落感小物で一気にあか抜け!

黒スポーツサンダル×カーキワンピース

黒スポーツサンダル×カーキワンピース

すとんとしたシルエットのワンピース。カジュアルなカーキは、黒のスポーツサンダルで辛口に。

おしゃれで速乾! このワンピで夏を乗り切る

黒フラットサンダル×ストライプタイトスカート×白Tシャツ

黒フラットサンダル×ストライプタイトスカート×白Tシャツ

Tシャツにゴツめのサンダルというカジュアルな組み合わせには、ボディコンシャスなタイトシルエットで女っぽさを投入するのが◎。メリハリのあるシルエットが、女度アップのコツ。

今年らしいタイトスカートの正解は…? 長め丈でストンとしたシルエットで!

黒フラットサンダル×黒カットソー×ボタニカル柄グレースカート

黒フラットサンダル×黒カットソー×ボタニカル柄グレースカート

モノトーンのボタニカル柄スカートは、シルエットが美しい黒カットソーで大人顔に。Tシャツライクなカジュアルさがあるから、リゾートテイストが漂うマキシスカートにも違和感なくなじんでくれる。

30代の夏はコレ! Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

黒フラットサンダル×レモンイエロースカート×黒ブラウス

黒フラットサンダル×レモンイエロースカート×黒ブラウス

おしゃれゴコロをくすぐるレモンイエローのタイトスカートは、フロントに入ったスリットが大人っぽい。クールな黒シャツとビタミンカラーのコントラストで切れ味と華やかさ、どちらも手に入れて。小物は黒ですっきりと。

30代・辛口派の夏スカートはきれい色タイトが正解! こなれ感抜群の4コーデ

黒サンダル×黒Vネックトップス×デニム

黒サンダル×黒Vネックトップス×デニム

体が入るサイズ=体型をきれいに見せてくれる、とは限らない。いつもよりワンサイズUPしたほすっきり見せてくれることもある。大人のデニムスタイルにとって必要なのは、今までの“当たり前”を疑う勇気。

きれいめデニムスタイルに必要なものは…?

黒スポーツサンダル×デニム×白トップス

黒スポーティサンダル×デニム×白トップス

シンプルな白のロングカットソー×ミディアムブルーのデニム。あえてのスポサンも、レザー仕様なら引き締まる。

ミディアムブルーデニムは足元でさらにお洒落に♡

黒サンダル×白ワイドパンツ×ピンクTシャツ

黒サンダル×白ワイドパンツ×ピンクTシャツ

甘さが香るピンクトーンに白ワイドパンツは、華のあるカジュアル上手に。足元は黒で引き締めて、コントラストの効いたコーデに。

人気のピンクをトーン違いで重ねれば気分も上がる!

黒サンダル×ネイビーパンツ×グリーンロゴスウェット

黒サンダル×ネイビーパンツ×グリーンロゴスウェット

マニッシュなネイビーワイドパンツは、スポーティさと甘さのミックス感で新鮮なスタイルに。ロゴスウェット×レースブラウスのレイヤード、バーサンダルで繊細さを加味して。

人気スタイリスト 金子 綾さん提案! ロゴスウェットの着回しコーデ

黒フラットトングサンダル×白マキシスカート

黒フラットトングサンダル×白マキシスカート

スウェード素材の黒トングサンダルは、シックな印象を与えてくれるアイテム。甘めのマキシスカートも、スウェードトングサンダルと合わせたらかっこいいスタイルに持ち込める!

甘めマキシスカートをキレよく着たい… だから足元は大人モードな甲深トング!

黒フラットサンダル×黒Tシャツ×ベージュロングスカート

黒フラットサンダル×黒Tシャツ×ベージュロングスカート

ベージュスカートはエコレザー初心者にぴったり。女っぽくまとめつつ美しいシルエットを保ってくれる。Tシャツに程よくハードな要素が加味されて大人っぽく着地する。

地厚なエコレザー生地のスカートで美シルエットをキープ

黒スポサン×黒ブラウス×黒パンツ

黒スポサン×黒ブラウス×黒パンツ

マットなリネンミックスブルゾン×ツヤ感エコレザーパンツという、素材の個性が生きるオールブラックコーデ。ブルゾンの上だけ留め、着方で遊ぶのもALL黒ならでは。足元のスポサンで辛口コーデをカジュアルダウン。

単なる黒コーデで終わらせない! オールブラックを鮮度よくおしゃれに着こなコツは?

黒フラットサンダル×黒ワンピース×ニュアンスカラートップス

黒フラットサンダル×黒ワンピース×ニュアンスカラートップス

すとんとしたシルエットのロングワンピースにエッジィなトップスをレイヤード。足元はしっかり黒で引き締めて、上品さをキープしつつ遊び心が加わったコーディネートが完成。

旬レイヤードでワンピスタイルに遊び心を

黒スポーツサンダル×黒ソックス×アニマル柄ワンピース

黒スポーツサンダル×黒ソックス×アニマル柄ワンピース

スパイシーかつ華やかな主役ワンピースは、黒のソックスと黒のスポーツサンダルで足元をモードに引き締めて。

シックな色味だから晩夏まで活躍。【スポサン】5選

黒フラットサンダル×黒レースマキシスカート×黒カットソー

黒フラットサンダル×黒レースマキシスカート×黒カットソー

モード感のある黒レーススカートに、スポサンやキャップなどのスポーティなアイテムを投入して旬のカジュアルにトライ。オールブラックの合わせに、ピンクスウェットの肩掛けでかわいげをひとさじ。

脱コンサバ! レーススカートを大人スポーティへ昇華

黒サンダル×白シャツ×黒パンツ

黒サンダル×白シャツ×黒パンツ

ストイックな黒クロップドパンツに、黒レザーサンダルのラフなマインドをプラスしたコーデ。立体的でエッジの効いたオーバーサイズ風の白シャツもクールなかっこよさを後押し。

人気スタイリスト金子 綾が愛する…【Theoryのクロップドパンツ】着こなし3選!

華奢見えヒールでコーデを引き締める

サンダルを大人っぽいコーデに仕上げたい! そんな時には、華奢見えが叶う黒のヒールサンダルがおすすめ。エフォートレスに足をきれい見せできる上に、どんな着こなしにも合わせやすいので、初心者さんも取り入れやすいですよ。

黒ヒールサンダル×テーラードジャケット×イエローティアードスカート

黒ヒールサンダル×テーラードジャケット×イエローティアードスカート

フェミニンなティアードスカートに、マニッシュなテーラードジャケット。明快な「甘×辛」こそ、「大人かわいい」の基本。インナーと小物は黒でそろえて、メインの2アイテムを引き立てて。

「ティアードスカートを大人かわいく」なら、素足+サンダルで抜け感を出すのが鉄則!

黒ストラップサンダル×白ワイドパンツ

黒ストラップサンダル×白ワイドパンツ

かっちりジャケット×スカートライクなワイドパンツは、コーデに悩む日に重宝! ひとクセあり“スカート見えパンツ”でモードに見せて。足元のストラップサンダルで女っぽさも忘れずに。

コーデに悩む水曜日は… ひとクセあり“スカート見えパンツ”!

黒ヒールサンダル×ビッグ襟光沢ブラウス×黒ワイドパンツ

黒ヒールサンダル×ビッグ襟光沢ブラウス×黒ワイドパンツ

華美なブラウスをいつもと同じ調子で着こなすなら、黒パンツと黒サンダル合わせで足元を引き締めて。光沢のある素材にはあえて逆のマットな素材を合わせて引き算すれば、うまくまとまる。

華のある光沢ブラウスは、黒パンツでデイリーに着地させる!

黒バーサンダル×白タイトスカート×カーキブルゾン

黒バーサンダル×白タイトスカート×カーキブルゾン

きれいめ派が選ぶべき「MA-1」の条件、ショート丈・薄め生地・ミニマルなデザインをすべてクリアする一着。女っぷりのいいバーサンダルでキレよく大人っぽく。

意外にきれいめ服と合う「MA-1ブルゾン」は、どう着こなす?

黒ヒールサンダル×黒ボリューム袖ブラウス×ニュアンスカラーパンツ

黒ヒールサンダル×黒ボリューム袖ブラウス×ニュアンスカラーパンツ

黒ブラウスと黒小物なら、エレガントすぎず、フェミニンすぎず、ちょうどいいバランスに決まる! ニュアンスカラーのボトムも程よいモード感に。

ベーシックコーデが見違える!「黒のボリューム袖ブラウス」って天才♡

黒トングサンダル×ベージュトップス×黒カーゴパンツ

黒トングサンダル×ベージュトップス×黒カーゴパンツ

メンズライクなパンツに茶系グラデのトップスを重ねて、上品かつきれいめをキープ。カジュアル感を引き立てるレザーのトングも相まって、モードな雰囲気漂うパンツスタイルに。

きれいめカッコいいコーデに似合う「夏靴3大トレンド」発表!

黒ヒールサンダル×黒スキニーパンツ×チェックジャケット

黒ヒールサンダル×黒スキニーパンツ×チェックジャケット

深みのある光沢を放つエコレザーの黒スキニーに、メンズライクなチェックジャケットを。ジャケットの知的なチェック柄とマットな質感が、モードな雰囲気のパンツを自分らしく引き寄せてくれる。

【マットトップス×光沢パンツ】で旬の着こなしに|素材でお洒落をアップデートしよう

黒ヒールサンダル×白シャツ×ネイビースカート

黒ヒールサンダル×白シャツ×ネイビースカート

白シャツ×ネイビースカートのベーシックなコーデは、トップスを透け感素材に変えることで、ぐっとモードに更新。端正なボトムと硬質な輝きの小物で、上品さや繊細な雰囲気をいっそう引き立てて。

滝沢カレンが着こなす♡ 大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

黒バーサンダル×ベージュワンピース

黒バーサンダル×ベージュワンピース

ウエストからさりげなく広がり、体の線を拾わないAライン。バルーン袖と相まって、大げさにならず大人顔にキマる。足元は黒のヒールサンダルで引き締めて。

1枚でキマる! きれいめモード顔のワンピースを纏って

黒ヒールサンダル×ボタニカル柄マキシスカート×黒ノースリーブニット

黒ヒールサンダル×ボタニカル柄マキシスカート×黒ノースリーブニット

迫力のあるボリュームスカートに、大ぶりのボタニカル柄が浮かぶロングスカート。落ち着いた黒トップスや小物でシックにまとめて、大人の装いに。

旬のボタニカルプリントを纏えば新しい自分が見つかるかも♡

黒バーサンダル×オフホワイトマキシスカート×白ニット

黒バーサンダル×オフホワイトマキシスカート×白ニット

黒のステッチが旬度満点のマキシスカートに、肩がけニットでこなれたムードをプラス。全身白でまとめたコーデには、足元の黒で辛口も取り入れて。夏の涼しげコーデの完成。

ディテールが効いた全身白コーデでかっこよく!

黒ヒールサンダル×レッドシャツワンピ

黒ヒールサンダル×レッドシャツワンピ

足元までカバーしつつ、ほどよいスリットで抜け感も叶うデザイン。華奢なストラップのサンダルで軽やかに。

シルエットワンピの女っぷりを上げるなら…

黒ヒールサンダル×水色シャツ×黒パンツ×ボーダーニット

黒ヒールサンダル×水色シャツ×黒パンツ×ボーダーニット

ベーシックなライトブルーのコットンシャツは、細番手の糸で織られたなめらかかつハリのある風合い。トラッドにパンツと合わせた大人顔に。上質なシャツは、裾アウトで着てもラフにならずかっこよく決まる。

【コットンシャツ】は辛口に着るのが気分

黒ヒールサンダル×デニム×ネイビーノースリーブジャケット

黒ヒールサンダル×デニム×ネイビーノースリーブジャケット

ネイビーのノースリーブにブルーデニムが色合いにリズムをもたらすハンサムコーデ。ほどよい色落ちのミディアムブルーデニムを軸にしたワントーンの色合わせは、シックな黒小物でほっこり感を回避。

ブルーデニムで切れ味のいいワントーンカジュアルを目指す

黒ヒールサンダル×グレーパンツ×ベージュCPOジャケット

黒ヒールサンダル×グレーパンツ×ベージュCPOジャケット

バサッと気楽にはおれるCPOジャケットとグレーパンツを組み合わせた、一見ハンサムなコーデ。セミフレアパンツでシンプルコーデを華やかに。女らしく華奢な足元を引き立てて。

シンプルコーデにフレアボトムのシルエットでアクセントを!

黒ヒールサンダル×黒デニムパンツ×レースブラウス

黒ヒールサンダル×黒デニムパンツ×レースブラウス

存在感のある総レースのトップスは、スミ黒デニムと辛口ヒールサンダルで甘さを削ぎ落してハンサムに着るのが今どき。スキニーとストレートの中間のような細身シルエットで脚をまっすぐきれいに見せて。

着回しも! 着映えも! 30代女子ならスミ黒デニムで決まり♡

黒ヒールサンダル×白ニットベスト×黒ガウチョパンツ

黒ヒールサンダル×白ニットベスト×黒ガウチョパンツ

エフォートレスなゆる×ゆるシルエットは、モノトーン統一できりりと辛口に。シルエットがゆったりなので、ぱきっとしたピュアホワイトと黒で、あえてコントラストを強めにするとぼんやりせずうまくいく。

丈感が新鮮!【黒のガウチョパンツ】で楽しむテイスト別コーデ♡

黒ヒールサンダル×黒ドット柄ブラウス×グレーパンツ

黒ヒールサンダル×黒ドット柄ブラウス×グレーパンツ

ゆったりシルエットに絞りの袖がロマンティックな印象の甘めブラウスは、パンツ×ピンヒール合わせで大人に着こなして。クラシックな黒にピンドットがかわいげを添えてくれる。

【ドット柄ブラウス】でシックに! 着回しコーデ3選

黒ヒールサンダル×白リネンブラウス×ベイカーパンツ

黒ヒールサンダル×白リネンブラウス×ベイカーパンツ

透け感が女らしいやわらかなブラウスと、ユニセックスのベイカーパンツ。清潔感がありながら、生地のギャップがモダンな印象を作ってくれるモノトーンなコーディネート。

爽やかさをキープしたモノトーンスタイル

最後に

大人コーデにプラスしてほしいアイテム「黒サンダル」をスパイスに取り入れた、おすすめの着こなしを紹介しました。抜け感があるのにラフになりすぎないのが黒サンダルのおすすめポイント。今回の記事をぜひ参考に、これからの季節サンダルコーデを楽しんでみて♡


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature