Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 私ってセフレ体質? 体だけの関係から抜け出す方法とは…<彼氏がほしい>

LOVE

2020.05.30

私ってセフレ体質? 体だけの関係から抜け出す方法とは…<彼氏がほしい>

セフレ関係で悩む多くの女性が持つ「被害者意識」。この意識を変える方法を紹介します。ライター吉田奈美が占い師「龍ちなみ」としてデビュー。多くの悩めるお客様と接するうちにわかったことなど、占いと恋愛の関係性についてツラツラと綴っていきます。

占いの電話&チャット相談の上位は、不倫、復縁、セフレ

占いの悩み相談で多いテーマのひとつに「セフレのことを本気で好きになってしまった」というお悩みがあります。チャットや電話相談のお悩みの、実に3割ぐらいに相当する大変多いお悩みです(対面ではない占いのお悩み上位3つが「不倫」「復縁」「セフレ」)。

以前にもセフレ問題を記事に何度かさせていただいていますが、それぐらい本当に悩んでいる方が多いんです。対面鑑定だとなかなか打ち明けにくいお悩みゆえに、余計悩みが深いのだと推察されます。

(c)Shutterstock.com

「セフレ」に悩む人はどこかで「被害者」になってはいませんか?

さて、セフレ関係で悩む多くの女性のお悩みを聞くうちにわかったことがあります。まずセフレの関係で悩んでいる人の多くが、「被害者意識」がある、ということ。

これはどういうことかというと、「セックスだけしてつき合ってもくれない!」「都合いい時だけ呼び出してひどい!」「セックス以外、まともな会話すらない」など、自分は被害者、相手は加害者という構図が頭の中にできてしまっています。

そして「彼との関係性に上下関係」を作ってしまっています(自分が下であるという意識)。

まずはこれをやめましょう、今日からきっぱり! はっきり! くっきり!(笑)

体の関係になったのも、自分の意思でなったことと認めること。そしてそこに多少なりとも喜びがあるから続けていることだと知りましょう。

被害者意識がある限り、幸せになることはできません。なのでまずはこれを捨てる。その上で大事なのは、2人の関係の主導権を彼に渡さないことです。

(c)Shutterstock.com

実は2人の状況を分析すれば、あなたにこそ主導権があることがわかります。彼はあなたとつき合えないけれど、セックスをしたいと思っている。しかしそれにはあなたからの合意がなければ、この関係性は終わるのです。

彼が終わらせるのではなく、終わらせるとしたらあなたから

主導権が自分にあることを知れば、彼の感情の変化に怯えたり、顔色を伺ったりすることはだいぶ減っていくはずです。そしていつでも嫌になったら離れればいいだけなんです。この意識のアドバンテージを持つことは、幸せになるために本当に大きいことなんですよ!

そういうある種の覚悟のようなものが出てくると、恋愛においては特に不思議と人は魅力的になっていくものです。そうなれば彼のあなたに対する思いも変化していくことは十分あり得ます。

(c)Shutterstock.com

まずは好きな人とたとえ「セフレ」だとしても、その状況を最大限楽しむ

これによってモヤモヤ、鬱々とした気持ちがだいぶ落ち着き、自己肯定力も高まり、彼との関係性を終わらせる決意ができたり、また彼と真剣に向き合おうという覚悟ができたりと、何かしらのポジティブな変化が起こるのではないでしょうか。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

あわせて読みたい!

吉田奈美

女性誌を中心に、タレントインタビュー、恋愛企画、読み物企画、旅企画、料理企画などを担当。著書に『恋愛saiban傍聴記』(主婦の友社)も話題に。

また「龍ちなみ」名義で占いアプリ『Stella(ステラ)』や対面鑑定にて占いインタビュアー、占いセラピストとしても活動中。ツイッターはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.07

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature