Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. つき合っちゃダメ!「オンラインデート」で判明! 難あり男子の兆候3

LOVE

2020.05.22

つき合っちゃダメ!「オンラインデート」で判明! 難あり男子の兆候3

外出を控えている時期に男子からオンラインデートに誘われることも。ZoomやLINEなどを使って、お互いの自宅からデートを楽しめるのは魅力。けれど、オンラインデートの彼の様子によっては「つき合わないほうがいい彼」かも…。

Oggi.jp特捜班

1:約束せずにいきなりビデオコールしてくる

(c)Shutterstock.com

オンラインデートの約束をしていないのに、いきなりビデオコールしてきて、さらには会話がやたら長いタイプの彼は要注意

音声通話だけのコールと異なり、ビデオ通話の場合には、女子が“見せたくない姿”をさらさなくてはならない場面も多いですよね。それなのに、そんな女心を“お構いなし”にビデオコールをしてくる男子は、女子への配慮に欠けるオラオラ系だったり自己中系だったりするリスクが潜みます。

ちょっと気になっている彼からのビデオコールだと、つい無理をしても応答してしまう女子もいますよね。でも、彼からの自分都合のコールは、お断りしても問題なし♡

2:女子が「切りたい」のに切らせてくれない

(c)Shutterstock.com

自宅からアクセスしているビデオコールは、どうしても、ダラダラと長くなりがち。会話の途中で、トイレに行きたかったり、そろそろ別の用事をしたかったりすることもありますよね。

女子がオンラインデートの最中に、やんわりと「そろそろ切りたい」の意思表示をしても、切らせてくれない男子も要注意。「待ってるから、トイレに行ってきなよ」「繋いだまま、用事をしてていいよ」などと言いつつ、なかなか回線を切らせてくれないタイプの男子は、つき合ってからも自己中な振る舞いが多かったり、独占欲が強かったりといったタイプのリスクが大です。

思いやりのないオンラインデートは、最初はよくても、回数を重ねるごとに疲れてきますよね…。

3:基本、自分の話しかしない

(c)Shutterstock.com

オンラインデートは、対面のデートと異なり、通話中には画面を見ていなくてはならない雰囲気も。特に、交際前の彼とのオンラインデートとなれば「失礼な子」と思われたくなくて、モニターに集中する女子も多いでしょう。

しかしデート中に、自分の話しかしない、女子が何かを話してもすぐに自分の話に持っていってしまう男子も要注意。交際後には、オラオラっぷりが加速したり、自分のことしか考えていない言動をしたりするタイプの可能性が否めません。

つき合う前のタイミングでは、彼が話していることをすべて真剣に聞く女子も多いけれど、オンライン“デート”のはずが、彼の独壇場になっているならば、そんな彼にはくれぐれも気をつけて。

オンラインデートは、対面デートに比べて気軽に顔が見られるメリットも大きいですよね。しかしその「気軽さ」ゆえに、彼の隠れたる本性が垣間見えるパターンも。気になる彼に、こんな兆候が見えたなら、お付き合いする前によーくチェックしたほうがいいかも。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature