予約の取れないフレンチビストロ『マルディ・グラ』のテイクアウトハンバーガー食べてみた!【Oggiテイクアウト部】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 予約の取れないフレンチビストロ『マルディ・グラ』のテイクアウトハンバーガー食べてみた!【Oggiテイクアウト部】

LIFESTYLE

2020.04.19

予約の取れないフレンチビストロ『マルディ・グラ』のテイクアウトハンバーガー食べてみた!【Oggiテイクアウト部】

政府の休業要請によって経営に苦しむ飲食店。そんな苦境を乗り切るために普段はなかなか予約が取れない人気店もテイクアウトをスタート。早速、銀座の名店の看板メニューをTO GOしちゃいました。おうちごはんの参考にしてください。

あの名物フライドポテトがついたバーガーセットは超お得!

肉好きの聖地として知られる、東京・銀座のフレンチビストロ「マルディ・グラ」。

焼いただけ、煮込んだだけのシンプルな調理法で、素材が持つ旨みを最大限に引き出し、食通たちを魅了し続けています。そんな人気店がテイクアウトメニューを出すと聞き、いてもたってもいられず、その日のうちに予約アンドゴーしてきました!

テイクアウトメニューは、過去にイベントでしか出したことがなかったという“幻のバーガー”をはじめとする4種類。

尾崎牛のハンバーガー(トスカーナ・フライドポテトつき)2,500円
尾崎牛のステーキバーガー(トスカーナ・フライドポテトつき)3,000円
トスカーナ・フライドポテト(単品)1,000円(ポテトのみのオーダーは不可)
サマルカンド風プロフ 1,800円(1日限定5食、炊き上がりは14:00)

ステーキをパテにしたステーキバーガーがどうなるのか気になったものの、やはり最初は同店のロングセラーメニューであるハンバーグを挟んだ、ハンバーガーをチョイス。

実は、今回楽しみしていたのはハンバーガーだけではない。いや、むしろセットのトスカーナ・フライドポテトが最大のお目当てと言っても過言ではありません。なぜって、このトスカーナ・フライドポテトは、ここ「マルディ・グラ」が考案したメニューで、外側はザックザクなのに中はほくほく、ハーブとにんにくが芳しい“唯一無二”のフライドポテト。

しかも作り始めたら20分は油の前から動けないという、非常に手間がかかる一品なんです。めったに食べられないポテトがテイクアウトメニューに入っているだなんて…、控えめに言っても最高です。

ワクワクしながら、商品を受け取り、移動すること30分。自宅でパッケージをあけると、まだほんのり温かさを感じます。

ハンバーガーの一口めは、バンズがブリオッシュということもあってほんのり甘く、あっさりした印象。でも、噛み締めるうちにどんどん肉の旨みが強くなって、ソテーした玉ねぎとフレッシュなトマトソース、そしてチーズとの甘じょっぱさのバランスに驚かされます。

そして念願のトスカーナ・フライドポテトは、ザクザクした食感も、にんにくとハーブの香ばしい香りも、お店でいただくそのままに再現されていました。テイクアウトは味が落ちるという俗説は、名店「マルディ・グラ」には通用しないようです。

ちなみに、受け取り時、予約しづらい時間帯があるのかを尋ねると、13:00の受付開始直後なら、だいたい希望の時間に添えるとのこと。帰り際は、肉の巨匠・和知シェフがわざわざ厨房から出て丁寧にお見送りしてくれました。「またお邪魔します」というお決まりの言葉も、テイクアウトだったら実現可能なのが嬉しいですよね!

【購入方法】
電話:03-5568-0222
受付:希望日当日の13:00~17:30(土日はテイクアウト休み)
引き渡し:マルディ・グラ店頭にて13:30~18:00までの希望の時間
※支払いは現金のみ
※売り切れの場合は終了する場合あり
※今後の新型コロナウイルスの動向により、予告なく休業や販売を終了する場合あり


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature