2023年春【トレンドファッション27選】今季大注目のアイテムを惜しみなく厳選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 2023年春【トレンドファッション27選】今季大注目のアイテムを惜しみなく厳選

FASHION

2023.04.14

2023年春【トレンドファッション27選】今季大注目のアイテムを惜しみなく厳選

2023年春のトレンドは、Y2Kブームが尾を引いたクラシカルな装いや、アフターコロナにおけるヘルシーで開放的なファッション。今回は、今年気になる注目の人気アイテムをごとに紹介します。着こなしのポイントをおさえつつ、旬のトレンドファッションを楽しんで。

この春トレンドのファッションアイテムを厳選

軽やかで華やかなファッションでお出かけしたくなる春。2023年の春は、クラシカルなブームとアフターコロナの開放的な着こなしがトレンド。丈感・シルエット・素材など流行りのポイントをおさえて、春ファッションをアップデートしましょう。

〈POINT〉
・トップスは短め丈が旬
・ジャケットやジレはトラッドできれいめな印象に
・パンツはカーゴやバレルなどゆるめシルエットが推し
・ピンクやグリーンなどエネルギッシュなカラーがトレンド

お手本コーデ

ブルークロップド丈シャツ×ハイライズパンツ

トレンドのクロップド丈のシャツでき、れいめモードを取り入れて。ボリュームのあるハイライズパンツとの好バランスで、シャツの着こなしの鮮度をUP。

この春、シャツとブラウスは「クロップド丈」と「ボウタイ付き」が最旬!

チェック柄ツイードジレ×白のタートルネック

ニット素材のツイードジレは、クラシカルなチェック柄と深いV開きで今どきの印象に。モノトーン配色にブラウンの小物で、モノトーンコーデをマイルドに。

ニットツイードを今っぽく着たいなら旬デザインをセレクト!

白のタックパンツ×ベージュシアートップス×ニットカーディガン

付属ベルトや腰高ディテールで、ウエストに視線がいくデザインパンツ。旬のシアートップスをタックインして女っぽく着ると、個性が生きてくる。

コンサバすぎない「きちんと感」が理想! 4月に着たい【白&ベージュパンツ】コーデ7選

ピンクのシアーニット×カーキ色パンツ

透け感のあるニットなら、甘いピンクもヘルシーかつ都会的に着こなせる。カーキ色のミリタリーパンツで辛口に落とし込んだら、足元はマドラスチェックのミュールを。

この春狙うは…『ピンクでかっこよく!』

【トップス】丈感・素材で今ドキな印象をプラス

今季絶対おさえるべきアイテムは短丈トップス。シャツもニットもショート丈で好バランスを作っていきましょう。また、シアーやリブニットなどヘルシーな印象のアイテムも人気。トップスでフェミニンさが増すときは、ボトムスや小物で調節して。

◆短丈・ショート丈シャツ

クロップド丈シャツ×カーキパンツ

トレンド感とこなれ感を出したいなら、旬のクロップド丈がおすすめ。ふんわりとしたボリュームスリーブとの組み合わせで絶妙な甘辛MIXに。

シャーリングやシルエットで「クリーンな白トップス」にこなれ感をプラス! ワンランク上の着こなし5選

◆シアートップス

シアーボウタイブラウス×パンツ

ハリのあるシアー素材は一枚でもレイヤードでも華やかにきまる。立体的なボウタイモチーフがコーデのアクセントに。爽やかなレモンイエロー×ボウタイの華やぎでパンツスタイルを格上げさせて。

この春、シャツとブラウスは「クロップド丈」と「ボウタイ付き」が最旬!

◆ボウタイブラウス

ボウタイブラウス×ワンピース

上品な華やかさを出してくれるボウタイブラウス。フェミニンな印象のボウタイブラウスは、ハリのある生地と直線的なデザインで切れ味よく。ワンピースをレイヤードしてクラシカルにきめて。

ひと巻きでサマになる! ボウタイブラウス×ワンピコーデ

◆リブニット

きれい色リブニット×シアージャケット

軽やかなリブニットは着こなしを引き立てる、バイプレイヤー的器用さが持ち味。きれい色のラベンダーニットにシアーな生地のコートをはおって、ニットの色を透けさせるのもおしゃれ。

4桁プライスから探す! 春ニットは「リブニット」&「ひとくせボーダーニット」が狙い目です!

◆ストライプ柄シャツ

ピンクストライプシャツ×白テーパードパンツ

トレンドカラーでもあるピンクをチョイスしたストライプシャツ。シンプルなテーパードパンツでつくるマニッシュな着こなしを、淡いピンクシャツで優しげな表情に。

コンサバすぎない「きちんと感」が理想! 4月に着たい【白&ベージュパンツ】コーデ7選

◆ボーダーニット

ボーダーニット×デニム

ボーダーニットは、肌見せや透け感など、春ならではのディテールが加わったひねりのあるデザインを選ぶのが今の気分。デニムスタイルなど、カジュアルな日に着映えたい人におすすめ。

4桁プライスから探す! 春ニットは「リブニット」&「ひとくせボーダーニット」が狙い目です!

◆シャーリングブラウス

シャーリングブラウス

かわいさが際立つシャーリングは、ランダムな入り方で一気にモードな表情に。甘すぎない“大人のかわいい”に着地。

シャーリングやシルエットで「クリーンな白トップス」にこなれ感をプラス! ワンランク上の着こなし5選

トラッドな印象を作る【ジレ・ジャケット・アウター】

クラシカルな着こなしブームが続くこの春、外せないのはテーラードジャケットやジレのスタイル。ジャケットはビッグシルエットにも注目。ジレはツイードやテーラード襟など、よりトラッドな印象を加速させて。

◆テーラードジャケット

ブラウンテーラードジャケット×フレアスカート

ふんわり広がるロマンティックなスカートとジャケットは好相性。テーラードジャケットのクールさで、王道の甘辛MIXが完成!

きれいめカジュアルな【春アウターコーデ】10選! トレンチコートからスポーティアウターまで!

◆ビッグシルエットジャケット

ビッグシルエットジャケット×白スカート

ジャケット×シャツワンピースというかっちりコンビも、ジャケットのビッグシルエットでリラックス感UP。落ち感あるニュアンスコーデの完成。

春のジャケットコーデ3選!「ゆったりサイジング」で着るのが今どき♡

◆Gジャン・デニムジャケット

デニムジャケット×ボーダートップス×ワイドパンツ

この春の大本命、Gジャン。きれいめ派が選ぶなら、ノーカラーのものやダメージ加工のない上品なものがおすすめ。今年らしいクロップド丈なら、大人顔にもなじみやすくスタイルアップも叶えてくれる。

コンパクトなデニムジャケットでスタイルアップを狙って

◆テーラード襟のジレ

ジレ×ロングスカート

今年の春は、きちんと見えするテーラード襟&ミドル丈のジレが豊富。ジャケット感覚ではおって、いつもの着こなしをアップデート。

春の通勤スタイル、ジャケット感覚で着られる「知的&ハンサム」なジレ6選

◆ツイードジレ

ツイードジレ×ワイドパンツ

ふんわり軽やかなツイード生地のジレなら、ボリューム袖のブラウスをインしてもモタつかず、初夏になったらTシャツを合わせても涼しげ。フリンジやゴールドボタンのリッチ映え要素も、薄着の季節に頼もしい。

この春大人気! ニットツイードジレをコーデの主役に♡

◆クロップド丈ブルゾン

クロップド丈ブルゾン×ワンピース

上半身をコンパクトに見せてくれるクロップド丈ブルゾンは、ボリュームのあるワンピースやフレアスカートと相性ばっちり。

きれいめカジュアルな【春アウターコーデ】10選! トレンチコートからスポーティアウターまで!

【ボトムス】リラクシーなアイテムをきれいめに投下

この春のボトムスは、「リラクシーなのにきれいめ」という相反する要素をまとめるスタイルがトレンド。ミリタリーなカーゴパンツや裾絞りパンツは、ハイウエストや足首を絞った肌見せを意識して。スカートはひざ下の長め丈が旬。

◆カーゴパンツ(パラシュートパンツ)

白シャツコート×カーゴパンツ(パラシュートパンツ)

今季注目のカーゴパンツ(パラシュートパンツ)は、裾に向かって大きく広がるフォルムや裾絞りなど新鮮に映えるデザイン。ハイウエストに進化しているのもポイントで、太めシルエットでも重心が上がり、自然とスタイルアップが叶う。

「大人っぽカーゴパンツ」は太めシルエット&裾絞りデザインが最新!旬コーデ3選

◆裾絞りパンツ

ベージュシャツ×裾絞りパンツ

モードな趣だった裾絞りパンツが、今年はきれいめブランドからも数多く登場! ボリュームを抑えたすっきりとしたシルエットに進化して、ヒール靴とも好相性!

着るだけでトレンド感がアップする“裾絞りパンツ”に挑戦!

◆タックパンツ

白ニット×ピンクワイドタックパンツ

上質な生地で美シルエットを叶えてくれるタックパンツ。“かっちりしすぎていない”ものが今っぽくなるカギ。白のドライニット×春らしいピンクのパンツで季節感を加速して、今っぽさをとことんアピール!

「適正価格」×「今どき」なきれいめ服を探すなら、この2ブランドへ!

◆バレルパンツ

バレルパンツ×オーバーサイズコート

タック入りの丸みシルエットが旬なきれいめバレルパンツ。腰回りはゆったり、裾に向けてすっきりするバレル(樽形)シルエットで、パンツスタイルをアップデート。

ボトムはボリュームあるシルエットがカギ!「きれいめバレルパンツ」の最旬コーデ

◆イージーパンツ

白シャツ×きれい色イージーパンツ

旬のイージーパンツには、清潔感たっぷりの白シャツが似合う。チェーンバッグでピリッとしたスパイスを加えると、裾アウトの着こなしにもきちんと感が加わる。

今旬のイージーパンツには華やかな白シャツが似合う♡

◆ロングタイトスカート

ベージュジャケット×ロングタイトスカート

タックインすると際立つすっきりとしたⅠラインシルエット。きりっと背筋が伸びるグリーンで、より存在感のある着こなしに。スカートの丈は、コンサバすぎない膝下丈が旬。

◆ボリュームフレアスカート

黒トップス×ボリュームフレアスカート

地厚でハリのある生地のフレアスカートは、ボリューミィなシルエットでモダンな印象をキープできます。手描き風のドットや生地の上品なツヤなど、クラシカルだけど今っぽい絶妙なデザインには、潔くシンプルな黒ニットを合わせて。

【春スカート】に選びたいのは、ロングタイト&フレアスカートの2択!

【ワンピース・セットアップ】着回し力の高いものを選んで

今季は着回し力が高く、シーズン問わず着こなせるアイテムも人気。キャミワンピやシャツワンピはレイヤード次第で着こなし幅が広く、使い勝手抜群! それぞれのアイテム単体でも着こなせるセットアップは、お気に入りの1着があれば重宝します。

◆セットアップ

ベージュセットアップ

エフォートレスに旬バランスにきまるセットアップは、きれいめ派も頼りやすい。着映え力のある技ありアイテムは、1セット持っているだけで重宝すること間違いなし。

着映えてコスパも良し! uncrave(アンクレイヴ)の【技ありセットアップ】に注目を♡

◆キャミワンピース

ダークグレーカットソー×キャミワンピース

レイヤードで印象を変えられるのは、キャミワンピースならでは。華奢なストラップで絶妙な大人かわいいが叶います。ドレープがかったふんわりシルエットの白ワンピースの甘さを、ダークグレーのカットソーと黒ブーツで引き締めて。

◆シャツワンピース

ベージュシャツワンピース

はおりとしても使えるベーシックなシャツワンピは、品よく華やかなナロウフレアのシルエットに注目。ミニマルなデザインとドライな質感のリネン… シンプルなシャツワンピースは素材が重要。

春ワンピースを買い足すなら「1年中活躍」するシャツやキャミソールタイプがおすすめ!

最後に

2023年春のトレンドファッションアイテムをお届けしました。軽やかな気分高まる春は、お洒落がしたくなる季節。カジュアルやMIXスタイルなど、いろんなコーデを旬なスタイルにアップデートして、春を存分に楽しんで。

▼あわせて読みたい

大人のおしゃれを楽しもう|旬度の高いおすすめクラシックファッション30選


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.04

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。