Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 春! 華やぎのアフタヌーンティー【パレスホテル東京】が超おすすめな理由…♡

LIFESTYLE

2020.03.12

春! 華やぎのアフタヌーンティー【パレスホテル東京】が超おすすめな理由…♡

パレスホテル東京の6階 ラウンジバー「プリヴェ」で3月1日から提供されている「春のアフタヌーンティー」。早速楽しんできましたので、春の食材たっぷりで華やかさ溢れるメニューを紹介します♪

チョコレートアドバイザー 西村裕子

パレスホテル東京で“春”を味わうアフタヌーンティー♡

3月に入り、春うららな季節がやってきましたね。そんな季節感を感じられる春の食材をつかった、気分も華やぐアフタヌーンティーを紹介します。

今回紹介するのは、パレスホテル東京の6階 ラウンジバー「プリヴェ」で味わえる「春のアフタヌーンティー」。

◆春のアフタヌーンティーとは?

プリヴェのアフタヌーンティーは、隣接するフランス料理「エステール」のペストリーシェフが手掛けています。フランス料理のクラシックな小菓子を旬の日本の食材などを使い、減塩・低脂質・低糖で仕上げ、食材本来の味わいが楽しめる内容なんです。

セイボリーやスイーツと一緒に楽しめるフリーフローのドリンクも、ロンネフェルト社、マイティーリーフ社など、こだわりのラインナップ! さらにロンネフェルト社認定の、ティーマスターによる美味しいお茶が楽しめるんですよ!

セイボリーやスイーツが運ばれてくるまでの間、まずはプリヴェ特製のアイスロイヤルミルクティーで喉を潤すのがオススメ。茶葉の香り、ミルクのコク、すっきりとした甘みがバランスよく、とっても美味しい♪

◆色鮮やかな春のセイボリー

▲グリーンピースとレモンコンフィのタルトレット、ズッキーニとバジルのケーキ、サーモンの軽い燻製 キャビアとクリーム

3月1日から提供されている「春のアフタヌーンティー」は、ストロベリー、チェリー、ラズベリーなどの赤い果実やグリーンピースなど、日本の春に旬を迎える食材がふんだんに使われています。赤や緑など素材そのものの色あいも活かされ、目でも春を楽しめました。

どれからいただこうか迷ってしまうところですが、まずはセイボリーからスタート。もちっとした食感のバジル入りのケーキにスライスされたズッキーニが美しく巻かれた一品や、美しく重ねられたサーモンとクリームにキャビアがトッピングされた一品は、シャンパンとも合わせたい味わいです。

鮮やかな緑色が目を惹く「グリーンピースとレモンコンフィのタルトレット」は、一口頬張った瞬間に口の中が春満開になるほど、甘いグリーンピースの味わいが広がり、後味にフワっとレモンが香る余韻がなんともオシャレ!

◆華やかな春のスイーツたち

▲ラズベリーのタルトレット、フロマージュブランのケーキ 赤いフルーツ、ピスタチオのルリジューズ

鮮やかなルビーレッドが目を惹くドーム型のケーキは、フロマージュブランのトロリとした食感に頬が緩み、サクっとしたタルトにシンプルにラズベリーがトッピングされたタルトレットでは素材の美味しさをダイレクトに楽しめます。

スイーツ皿で唸ってしまったのが「ピスタチオのルリジューズ」。「ルリジューズ」とは、艶やかにグラサージュした大小のシュー生地の菓子を重ね、クリームで飾ったお菓子。クリームのレース模様が修道女の着る修道服の襟のように見えることに由来され、パリのケーキ屋さんでよく見かけるお菓子の一つです。

エステールのペストリーシェフがつくり出す「ピスタチオのルリジューズ」は、シンプルなシュー生地にたっぷりとローストしたピスタチオがトッピングされています。そのサクッカリっとした心地良い食感と、口の中いっぱいに広がる豊かな風味がとっても濃厚! ずっとモグモグしていたいほど。

▲抹茶のパウンドケーキ

抹茶のパウンドケーキには、別添えのマーマレードと一緒に。ほろ苦い抹茶と甘酸っぱいベリーの味わいがベストマッチ。

▲マドレーヌ、ヘーゼルナッツのフィナンシェ、パンナコッタ 赤い果実ソース、マーマレード

マドレーヌやヘーゼルナッツのフィナンシェも、サクッ、ふわっ、しっとりな絶妙食感で絶品! 最後の締めには、ル・ショコラ・アラン・デュカスのボンボンショコラと、一品一品が『なんて美味しいんだろう…』と思うほど。ゆっくりと、じっくりと味わいたいものばかり。

自然な色あい、素材の味わいを大切にしたやさしく上品な味わいの数々は、美味しいお茶と共にゆったりと贅沢な時間を過ごさせてくれます。友人との大切な時間に、自分へのご褒美としてエレガントでモダンなアフタヌーンティーを味わってみてはいかがでしょうか。

【春のアフタヌーンティー】
場所:パレスホテル東京 6F ラウンジバー「プリヴェ
期間:2020年3月1日(日)〜5月31日(日)
時間:14:30~17:00 ※2時間半制
料金:1名 4,600円(税・サ別)
グラスシャンパーニュ付き 1名 6,700円(税・サ別)

お土産は「スイーツ&デリ」で!

パレスホテル東京のペストリーショップ「スイーツ&デリ」には、春の訪れを感じる苺のペストリー&ブレッドも用意されています。

魚のかたちをあしらったキュートなペストリー「ポワソン ダブリル パイ」には、カスタードクリームのうえに旬の苺がたっぷり! 魚のかたちのブレッド「ポワソン ダブリル ブレッド」には、フランボワーズ&フレーズとアブリコ&アナナスの2種の味わいが揃います。

いずれも手土産や日頃の食卓を華やかにしてくれる春らしい一品です。ぜひチェックしてみてくださいね。

【苺のペストリー&ブレッド】
場所:パレスホテル東京 B1F ペストリーショップ「スイーツ&デリ」
期間:2020年3月26日(木)~4月1日(水)
時間:10:00~20:00
料金:ポワソン ダブリル パイ 3,000円(税別)、ポワソン ダブリル ブレッド 500円(税別)

チョコレートアドバイザー 西村裕子

学生時代からアルバイトで稼いだお金で、海外ブランドの菓子類につぎ込むなど、ショコラ愛好歴は20年以上。2011年よりチョコレートに関する情報ブログを運営。

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.04.05

編集部のおすすめ Recommended

Feature