Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 無意識にしていない!?「不倫相手」として狙われやすい女性の特徴5

LOVE

2020.02.19

無意識にしていない!?「不倫相手」として狙われやすい女性の特徴5

「なぜか既婚男性ばかり言い寄ってくる」と感じているなら、気づかないうちにタネをまいてしまっているのかも…!? 不倫男性たちが、浮気目的で近づきたくなる女性の特徴を5選紹介します。

Oggi.jp特捜班

1:既婚男性にも愛想が良すぎる

(c)Shutterstock.com

相手が誰であっても、嫌われるよりは好かれたほうが人間関係は円滑に進みます。しかし全方位でモテを狙う習慣があると、既婚男性に対して愛想が良すぎる女性も。

こういったタイプの女性は、既婚男性を不必要に期待させやすく「口説けば、付き合えそう」と誤解されやすいのも事実です。独身男性に接するように既婚男性に接してしまうと、誤解のもとになる場合も…。

2:「過去に不倫をしていた」と明かす

(c)Shutterstock.com

不倫をしていた過去を、お酒の勢いや雑談などで明かしてしまう女性も、既婚男性から浮気相手として狙われやすいでしょう。

“不倫へのハードルが低い女性”だと思わせてしまえば、無用な男女トラブルを招きやすくなるのは間違いありません! 不倫していた過去は消せないものの、不用意に周囲に明かさないほうが安全です。

3:ボディタッチが多い

(c)Shutterstock.com

既婚男性へのボディタッチが多い女性も、誤解を招きやすく、不倫トラブルに巻き込まれやすいです。

深い意味がないつもりでのタッチであっても、独身女性から身体に触れられるのに慣れていない既婚男性ほど勘違いをするきっかけになるのも現実です。友人としての親愛のつもりでも、男性がそう受け取ってくれるとは限りません…!

4:深夜までお酒を飲み、泥酔する

(c)Shutterstock.com

飲み会などで深夜までお酒を飲み続け、泥酔する癖がある女性も、既婚男性に「軽そう」と思わせやすい傾向に。

また、深酒をすると判断能力が鈍ったり気が大きくなったりして、うっかり気を持たせるような発言をしているリスクも大きくなります。気づかないうちに“不倫OK女子”のレッテルを貼られないよう、要注意!

5:くだらない話をしょっちゅうLINEする

(c)Shutterstock.com

LINEアカウントを交換した既婚男性に対し、特に意味はなくとも頻繁にLINEしてしまう女性も不倫相手として狙われやすいです。

女性が“友人”として接しているつもりでも、女友達が少ない既婚男性ほど、勘違いに走る要因になりがちなのです。特にロマンティックな会話ではなくとも、頻度が高いだけで誤解されやすいので気をつけて。

なにげなくやっている振る舞いのせいで、既婚男性から、不倫相手候補としてロックオンされるのは避けたいですよね。「なぜか、既婚男性から好かれちゃう…」と悩んでいた女子のみなさん、こんな態度をとっていたなら、今すぐ改善を…!

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.13

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature