Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 甘くて美味しい! デビューしたて【晴苺】をイチ早く食べる方法って?

LIFESTYLE

2020.02.13

甘くて美味しい! デビューしたて【晴苺】をイチ早く食べる方法って?

2019年12月にデビューした、岡山県産ブランドいちご「晴苺(はれいちご)」。フルーツ王国として知られる岡山県の新しい顔として登場した、この「晴苺」を紹介します。都内で食べられるフェアについても♪

岡山県産「晴苺」が味わえるフェア3

桃、ぶどうで築き上げてきたブランド力を生かして、冬から春にかけて出荷できるいちごのブランド化に取り組んでいる岡山県。この岡山県内で栽培され、美しい色と形、濃厚な甘さと香りに優れる県産いちごの統一ブランド名を「晴苺(はれいちご)」と命名しました。

晴れの日が多い岡山県(晴れの国)で太陽をいっぱい浴びて栽培された本県産のいちごであること、また特別な日(ハレの日)の贈り物にふさわしいということを伝えたい、という想いが命名の由来だそう。

迫力ある大粒の見た目、ぎっしりと旨味が詰まった味の濃さと甘み、ほどよい酸味と溢れ出す果汁感と、一粒で食べ応えと満足度の高い味わいが楽しめる苺です。

◆新橋・ももてなし家「晴苺パフェ」

▲晴苺パフェ ¥1,680 提供期間:2月6日〜16日まで ※1日限定20食

デビューしたてで、まだまだ出荷数が少なく希少な苺ですが、都内で2月6日(木)から「晴苺」をつかったスイーツが楽しめるチャンス!

第1弾として、とっとり・おかやま新橋館の「ももてなし家」では、2月6日〜16日まで1日限定20食で「晴苺パフェ」が楽しめます。トップに飾られた「晴苺」の数々、岡山県の安富牧場産のアイスクリームや、自家製の晴苺ソースを合わせたヨーグルトムースなど、ひとつのパフェに約6粒分の「晴苺」を使用した贅沢いちごパフェです。

◆目黒・ラトリエ モトゾー「晴苺パイ」

▲晴苺パイ ¥518 提供期間:2月21日〜27日まで ※1日限定10個

第2弾は2月21日〜27日までの期間限定で、目黒のパティスリー「ラトリエ モトゾー」にて「晴苺パイ」を1日限定10個で販売。イタリア菓子の巨匠・藤田統三シェフによる「晴苺パイ」は、イタリア仕込みの塩味の効いたパイ生地に、サクラ風味のアーモンドクリームと晴苺を重ねて焼き上げた一品。

◆日本橋茅場町・イマノフルーツファクトリー「晴苺サンド」

▲晴苺サンド ¥850 提供期間:3月9日〜14日まで ※1日限定30食

第3弾は3月9日〜14日までの期間限定で、日本橋茅場町の老舗果物店「イマノフルーツファクトリー」にて「晴苺サンド」を1日限定30食で販売。大粒の「晴苺」の断面が映える、ボリューム満点の贅沢フルーツサンドです。

都内で楽しめる「晴苺スイーツフェア」で、希少な「晴苺」の味わいを堪能してみて!

ももてなし家

ラトリエ モトゾー

イマノフルーツファクトリー

※文中の表示価格はすべて、税込表示です

チョコレートアドバイザー 西村裕子

学生時代からアルバイトで稼いだお金で、海外ブランドの菓子類につぎ込むなど、ショコラ愛好歴は20年以上。2011年よりチョコレートに関する情報ブログを運営。

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.02.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature