Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 手土産界不動のセンター【ヨックモック シガール】改めて知る凄さ〈信頼される手土産〉

LIFESTYLE

2020.02.11

手土産界不動のセンター【ヨックモック シガール】改めて知る凄さ〈信頼される手土産〉

手土産に悩んだときは、安心感抜群のヨックモック シガール! 20年来、週3回以上はデパ地下に通い続けるマニア・手土産姉ちゃんこと、大雄寺幹子さんによるおすすめ手土産ブログ。

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

手土産に困った時は、身近で特別なお菓子「ヨックモック シガール」

困った時の手土産リストがいくつかあるのですが、入れておくと便利なのが「ヨックモックのシガール」

日々デパ地下パトロールをしていると、ついつい新しいものに目が行きがちなんですが、渡す方の好みや人数など詳細が事前に分からないときに「ヨックモックのシガール」には本当にお世話になっています。

◆定番だからこそ良い!

全国の有名デパートの地下には必ず! と言うほど入店していて、主要ターミナル駅、空港などにもお店があるのでいざというときにも便利!

我が家では、常備菓子のスタメンで、30年以上お馴染みのシガール、最近では急な手土産用にストックもしています。シガールは贈る機会も頂く機会もどちらも本当に多いですよね。それくらいみなさんに親しまれているのだと思います。

▲今回ご紹介するのは、20本入りの1,458円(税込)

一番小さいサイズは10本入りからあるのでプチギフト用にもオススメ。シーズン毎に季節限定のパッケージもあるので変化をつけるには良いかもしれませんね。缶の箱の中にはシガールがズラリ!! 上下2段に並んでいます。

◆親しみやすい「シガール」

きっと誰もが見たことのあるでしょう。薄い生地が2〜3重に巻かれた細長いクッキーです。食べるとバターが贅沢に使われているサクっとした優しい口当たり。

ものすごく特徴があるわけではないけど、みんなに受け入れてもらえるのがシガールの凄さ。甘いものが苦手な人は別として、私はシガールが嫌いな人を見たことないんです。

そして意外に多い男性のシガールファン! お菓子はあんまり食べないけど、シガールだけは食べるという人を何人も知っています。こんなにも性別、年齢問わずみんなが好きなお菓子って、なかなかないんじゃないかと♡

チョコレート好きの方には、シガールの中にチョコレートが入っている「シガール オゥ ショコラ」もオススメ♡ ヨックモックはチョコレートも美味しいんですよ!

知人の名言で「ヨックモックのシガールをくれる人は信頼できる」というのがあるのですが、それくらい有名すぎるくらい有名で、パッと思い浮かばないくらい親しみのある存在の「シガール」で信頼を手に入れちゃいましょう。

ヨックモック
シガール(20本入り):1,458円(税込)
サイズ・重量:208×181×55mm・520g
賞味期限情報:製造日から120日

手土産姉ちゃん 大雄寺幹子

女性誌の制作に15年以上携わり、常に情報のシャワーを浴び続けるデザイナー。

職業柄見た目も重要だけど、味が一番大切。「手土産はコミュニケーション」を信条としている。学生時代にデパート地下のお菓子売り場でアルバイトをしたのをきっかけにデパ地下の魅力に取りつかれる。

以来、20年以上最低でも週に3回以上(多いときは週5日)はデパ地下に通うマニア。今までに手土産、お土産、自分へのご褒美に費やした総額は高級外車が買えるほど。(現在も金額は日々更新中!)

365日手土産、お土産、お取り寄せ、自分へのご褒美情報を仕入れ、デザイナーとしての仕事の他、手土産の相談を受ける日々。手土産は貰うのもあげるのも大好きで365日、何かしら甘いものを食べるスイーツマニアでもある。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.22

編集部のおすすめ Recommended

Feature