Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 毎日即完売! 川崎・新岩城菓子舗【いちご大福】を確実ゲットする方法!

LIFESTYLE

2020.01.15

毎日即完売! 川崎・新岩城菓子舗【いちご大福】を確実ゲットする方法!

いちごの季節到来!! いちご好きも和菓子好きも大満足な老舗和菓子店のスペシャルな一品をご紹介。

西村裕子

普通のいちご大福と思うなかれ!! 今回は「ジャンボいちご大福」に注目!!

旬を迎えている“いちご”を使ったスイーツの美味しい季節がやってきましたね! いろいろな苺スイーツがありますが、今回フォーカスするのは「いちご大福」

しかも、ただの「いちご大福」ではありませんよ! その大きさと美味しさに2度驚く、神奈川県・川崎の老舗和菓子店「新岩城菓子舗」の「ジャンボいちご大福」をご紹介します。

川崎市幸区で、4代続く老舗和菓子店「新岩城菓子舗」では、いちごが旬を迎える12~3月頃に登場する「ジャンボいちご大福」が話題となっています。

▲700円のいちご大福

ジャンボと名付けられているだけあって、大きいんだろうな~と想像はしていきましたが、予想をはるかに上回る大きさにビックリ! しかも訪れた日に販売されていたいちご大福の大きさは、まあまあ大きい苺のサイズというのだから驚きです。

訪れた日に販売されていたいちご大福は、300円から700円まで4種類。300円のサイズと700円のサイズを比べてみましたが、前から見ても横から見ても大きさの違いは一目瞭然!

収穫された苺の大きさで変動する価格設定がユニークですが、1月下旬から2月頃になると1000円を超える大きさのものが登場するかもしれないそう!

昨年2019年の元旦には、両手に余るくらいの大きさの苺が収穫されたということで、急遽1個限定で販売された「ジャンボいちご大福」は、なんと2,019円!! しかも即完売だったそう! 今年もビッグな苺が収穫されたら、とびきりサイズのいちご大福に出会えるかもしれませんよ。

◆特大の完熟いちごを使用

このジャンボな苺、ただただ大きいというだけではないんですよ! この特大の苺を育てているのは、同じ地元川崎エリアの若手農家、新堀(しんぼり)ファーム。苺の種が赤くなるまで完熟させ、ベストなタイミングで収穫しているため、とっても甘くてジューシーなんです。

◆こだわりのあんと生地

この苺の美味しさを存分に味わえるよう、試行錯誤の上、8種類の餡から選ばれた粒あんと、フワっと軽く口どけの良い生地で包まれたいちご大福は、かじった途端に溢れ出す果汁の多さに、「こんなジューシーないちご大福初めて!」と目を丸くしてしまったほど。

この「ジャンボいちご大福」は、苺の旬を迎える期間限定に加え、収穫により数や値段が変動するので、開店数時間で売り切れるほどの人気商品です。確実にゲットしたい方は、事前に予約することが可能なので、訪れる前にお店の方へ連絡してみてくださいね。

◆いちご大福だけじゃない!

この他にも、朝焼きのどらやきや、みたらし団子、川崎ポテトなど美味しい和菓子がたくさん用意されています。甘くてジューシーなジャンボいちご大福を求めに、川崎へ訪れてみてはいかがでしょうか。

【新岩城菓子舗】
所在地:神奈川県川崎市幸区南幸町1丁目1番地
営業時間:8:00~20:00
HP

チョコレートアドバイザー 西村裕子

学生時代からアルバイトで稼いだお金で、海外ブランドの菓子類につぎ込むなど、ショコラ愛好歴は20年以上。2011年よりチョコレートに関する情報ブログを運営。

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.14

編集部のおすすめ Recommended

Feature