Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. シカクリーム!? Next 韓国美容ブームは「再生クリーム」と呼ばれるコレだと実感!

BEAUTY

2019.10.17

シカクリーム!? Next 韓国美容ブームは「再生クリーム」と呼ばれるコレだと実感!

「別名『再生クリーム』というシカクリーム。レーザー治療後に勧められて使ってみたら良すぎてリピートしています!」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

韓国では美容医療後に回復のために塗るのが定番!?

過去にはカタツムリクリーム、など流行っていた韓国。シカクリームと聞いて、真っ先にdeerを想像したのですが、鹿ではないです(笑)

でもこれがものすごくブームだそうで、様々なメーカーから発売されていました。シカクリーム、通称「再生クリーム」です。

「CICA care(シカケア)」からきている言葉で、お肌の再生・保護・傷の修復などに期待できる成分との事。

Oggi読者モデル・オッジェンヌの寿美ちゃんのブログでも度々紹介されていて、そうそう! これいいんだよね~♪ とお揃いが嬉しくて話題にしていました(^^)

寿美ちゃんのブログ↓
アラサー敏感肌用【夏のスキンケア】オススメ5選|実際に使った本当にイイモノだけ!

◆愛用しているのは1番売れている! というDr.Jart+のCICAクリーム

Dr.Jart+(ドクタージャルト)は、皮膚科医が開発したコスメブランド。皮膚科医が推奨しているコスメという事で、今や韓国の超有名ドクターズコスメです。

あまりに気に入って、今はセラムとクリームのダブル使いです。

使い始めたきっかけは、2月にOggiの取材で受けた美肌レーザー治療でした。レーザーを受けた後は、「肌をより早く再生させるために、再生クリームをしっかり塗ってね!」と言われたので、再生クリームを入手しなきゃ! と調べて人気だったこちらを購入しました。

ちなみに…「シカ」は何の成分なのか気になって調べてみると、どうやらツボクサの成分とのこと!

日本でも、ネットだと韓国で購入するのとあまり変わらない値段で販売しています。(さすが韓国コスメは日本にたくさん出回っている!)

季節の変わり目は秋花粉? で少し肌が揺らぎますが、スキンケアを念入りに行ってなんとか乗り切っています…!

ぜひ、みなさんも試してみてください♪

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な33歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:chizuruoeda


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature