Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. スマホあれこれ
  4. だから見る気が失せる… アラサー女子がウンザリな「どうでもよすぎるFacebook投稿」3

WORK

2019.09.24

だから見る気が失せる… アラサー女子がウンザリな「どうでもよすぎるFacebook投稿」3

アラサー世代では、Instagram人気に押され気味のFacebook。たまに開いてみると「わざわざこんなのを載せなくても…」な投稿もわんさか!? 女子たちのFacebookへのボヤキをお届けします。

Oggi.jp特捜班

1:過去の自分に陶酔しまくり女にウンザリ…

「最近、Facebookは閲覧専用でたまーにメッセンジャーを使うくらいなんですけど、Facebookの機能で、過去の自分の投稿を再投稿できる機能があるじゃないですか?

あれで、高級レストランやら海外旅行やらの過去の投稿を再度投稿しまくって『このときは飛行機が遅延して〜』とかってコメント付きで、しょっちゅう載せているアラフォー先輩がいるんです。

そんなのわざわざ、再度SNSで出すことですかね? 自分大好き感が鬱陶しくて正直どうでもいい… って思ってしまいます…」(30歳女性/エステティシャン)

あ〜このときな〜飛行機遅れてさ〜大変だったな〜
(c)Shutterstock.com

「○年前の今日」的なインフォメーションがあるのもFacebookの面白さだけれど、わざわざ頻繁に過去の投稿をシェアする意味は、確かにあまりないかも…。

2:「あとで読む」リスト化…

「Facebookに、どこかのネットニュースの記事をコメントもなくひたすらシェアしている人が何人かいて、正直、どうでもいいって思ってしまいます(苦笑)。

ネットニュースはそういうのをまとめてくれているアプリもあるし、わざわざその人がニュースをシェアしなくても… って思っちゃう。

何かオピニオンをつけているならまだしも、ただの“あとで読むリスト”って感じのシェアっぷりには、ウンザリします」(29歳女性/映像)

今日のニュースで〜す
(c)Shutterstock.com

話題のニュースや興味のあるニュースをタイムラインにシェアしている人も少なくないけれど、頻度が高い上に単なる無言シェアだと、見ている人はつまらなく感じても無理はないですよね〜…。

3:派手な背景にひと言投稿…

「Facebookって文字だけの投稿もできるから仕方ないのかもだけど、派手めな背景に『寝坊した…』とか『今からご飯!』とかって、どうでもいいインフォメーションをひと言だけ書いて頻繁に投稿している人、なんなんだろう…。

それに対して、どうアクションしろと!?

年上世代に多い気がするんだけど、ひと言投稿したいなら、Twitterをやればいいのにって思います(苦笑)」(27歳女性/アパレル)

今からごはん!
(c)Shutterstock.com

短い言葉を投稿するなら、FacebookよりTwitterというアラサー世代も少なくありません。こういったFacebook投稿には、アクションせずに思わずスルーしちゃうのも“あるある”!?

SNSは友人や知人の近況がわかる便利なツール。しかし投稿内容によっては「見る気が失せる…」となるのもホンネ。みなさんは、Facebookをどんなふうに活用していますか?

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature