Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 安っぽく見えない! おしゃれな【カフェ風インテリア】の作り方実例

LIFESTYLE

2019.10.21

安っぽく見えない! おしゃれな【カフェ風インテリア】の作り方実例

部屋をおしゃれなカフェ風空間にしたいという方必見! 一人暮らしでもできる、照明、壁、雑貨などを使ってカフェ風インテリアにするコツについて、インテリアコーディネーター・荒井詩万先生に教えていただきました。

おしゃれなカフェ風インテリアの作り方のポイント

【目次】
【カフェ風インテリア実例1】カフェダイニングに集う
カフェ風インテリア実例2】そらカフェ
カフェ風インテリア実例3】海をのぞむボーイッシュ空間
カフェ風インテリア実例4】ラフハウス

【カフェ風インテリア実例1】カフェダイニングに集う

【カフェ風インテリア実例1】カフェダイニングに集う

▲品川区M様邸

コンセプトは「カフェダイニングに集う」。カフェのようにさっと朝食やティータイム、またダイニングのようにゆっくりと食事ができます。料理をしながら来客と会話を楽しめる洗練された空間。

■ポイント:カウンターテーブルで“狭い”から“おしゃれ”に

ポイント:カウンターテーブルで“狭い”から“おしゃれ”に

キッチンと一体になったダイニングカウンターテーブルによって、省スペースを実現しながら、あか抜けた印象に。テーブルはナチュラルなテイストで、曲線ラインが美しいです。

後ろ姿もきれいなダイニングチェアは、3脚張り地を変えて。明るくさわやかなオレンジ・イエロー・ブラウンでおしゃべりが弾みそう!

【カフェ風インテリア実例2】そらカフェ

【カフェ風インテリア実例2】そらカフェ

▲中央区W様邸

ベイエリアの超高層マンション、窓からはすばらしい景色が広がるお部屋にお住まいのW様ご夫婦邸。食事やお酒がお好きなことから、キーワードは、「クールモダン」「都会的」に加え、「食を楽しむ」。コンセプトは 『そらカフェ』です 。

濃淡グレー&ホワイトにブラウン、ブラックがアクセント。クールでおしゃれなカフェをイメージ。

■ポイント:無骨な照明でカフェ風に

ポイント:無骨な照明でカフェ風に

カフェのイメージでインダストリアルなペンダントライトを吊るして。ヴィンテージテイストやインダストリアルなデザインのアイテムを取り入れると、おしゃれなカフェ風の空間になりますよ。

【カフェ風インテリア実例3】海をのぞむボーイッシュ空間

【カフェ風インテリア実例3】海をのぞむボーイッシュ空間

▲横浜市K様邸

目の前に海が広がる高層階マンションにお住まいのK様ご家族。キーワードは「クールモダン」「ボーイッシュ」「海をのぞむ」「色をプラス」。コンセプトは『海をのぞむボーイッシュ空間』。

女の子がいらっしゃるのでごつっとした男前インテリアではなく少年のようなかわいらしさもあるボーイッシュな空間に。

■ポイント:海を望む美景を生かして

ポイント:海を望む美景を生かして

食事やお茶をしながら、視界いっぱいに広がるオーシャンビューを楽しめるようにテーブルをレイアウト。さらに落ち着いた空間にしながらも、イエローを配色した切り替えカーテンで遊び心と明るさをプラス。

【カフェ風インテリア実例4】ラフハウス

【カフェ風インテリア実例4】ラフハウス

▲町田市I様邸

明るくにぎやかなI様ご家族がお住まいのお家。キーワードは「明るい」「開放感」「リラックス」「楽しい」「アメリカ西海岸風」。コンセプトは、『ラフハウス』。大声で笑う〝Laugh〟(ラフ)、気取らない〝Rough〟(ラフ)な家。

ご家族の笑い声が溢れ、肩の力を抜いてリラックスできるラフハウスです。

■ポイント:ベンチでくつろげる空間を演出

ポイント:ベンチでくつろげる空間を演出

「カフェっぽい部屋にしたい」という願望を叶えるため、カジュアルだけれどどこか落ち着きのある印象に。ダイニングテーブルには、あえてベンチを配置することでカフェのようにリラックスできる空間を演出。

荒井先生の著書『今あるもので「あか抜けた」部屋になる。』では、今回ご紹介した内容以外にも、いまあるものでセンスのいい部屋にする20のルールについて、わかりやすく解説されています。ぜひお部屋づくりの参考にしてみてくださいね!

※実例写真は、荒井詩万先生が手がけたコーディネート事例について許可を得て掲載しています。

取材・構成/川原莉奈

教えてくださったのは… インテリアコーディネーター・荒井詩万さん

インテリアコーディネーター。CHIC INTERIOR PLANNING主宰。日本女子大学家政学部卒。フリーランスのインテリアコーディネーターとして、「友人宅の椅子をひとつ選ぶ」ことからキャリアをスタート。現在までに個人邸のコーディネート、リフォームなど150件以上を手がける。使いやすいプランニング、細かな収納計画、美しい配色にこだわった、住まう人それぞれに合う心地よい空間づくりが人気。インテリアスクールや大学の講師としても活躍。その他、さまざまなセミナーや自宅でのインテリアレッスンなどを通して、今まで4000人以上にインテリアのノウハウを伝える。NHK教育テレビ「資格☆はばたく」、テレビ東京「インテリア日和」、日本テレビ「スッキリ!」など、テレビ出演も多数。

先生の詳細は、こちらから。

書籍『今あるもので「あか抜けた」部屋になる。』(荒井詩万著:サンクチュアリ出版)

センスが無い、お金が無い、子どもがいる、賃貸、狭い、物が多い、でも大丈夫! センス、お金、広さ、全部いらない。4000人以上にノウハウを伝えてきた理論派コーディーネーターが教える、真似するだけの部屋づくり。何も買わずに勝手に部屋があか抜ける! どんな部屋でもあてはまる黄金ルール教えます。

書籍の詳細は、こちらから。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature