Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 海外
  5. 【極上ハワイ島】フォーシーズンズ リゾート フアラライ トリップ日記3【アクティビティ篇】

LIFESTYLE

2019.09.10

【極上ハワイ島】フォーシーズンズ リゾート フアラライ トリップ日記3【アクティビティ篇】

Oggi世代の旅に欠かせないディスティネーションといえばハワイ。その中でもハワイ島は雄大な自然を感じることができる“パワースポット”として、最近ますます人気の旅行先に。この夏、そのなかでもNO.1の魅力をたたえる「フォーシーズンズリゾート フアラライ」にOggi.jpが滞在。その魅力を数回に分けお伝えします! 第3回目は、リゾートで体験できるアクティビティについて

牡蠣からエビからお塩ハントまで…!? シーフードエクスペリエンスに参加!

フォーシーズンズリゾート フアラライには、滞在中に体験できるアクティビティも沢山!

たとえば、この「シーフードエクスペリエンス)」はリゾートの敷地内にある、食材の養殖場などを巡るもの。養殖場ではリゾートのレストランで出すシーフードや野菜などを作っていて、見学ツアーに申し込めば、いろいろなスポットを案内してもらえます。

というわけで…

まずは牡蠣の養殖場をチェック!

敷地内では牡蠣の養殖も。日本の牡蠣などもこちらで育てているんです。

リゾートの広大な敷地内にある養殖用の池。こちらで数種類の牡蠣が、すくすくと育っています。

またこちらの養殖池ではエビを育てています!

エグゼクティブシェフのトマス・ベレックさん自ら、ディナーの食材を調達してます。こちらも後ほどいただくとして… 笑

シーフードエクスペリエンスの締めくくりはソルトハンティング!

リゾートのメインビーチから歩くこと約20分。こちらの岩場が、塩獲りの舞台。

さきほどのシェフ自ら、塩をハンティングするために、岩場を歩き回ります。

打ち上げられた波が岩場のくぼみに残り、日光に照らされて水分が蒸発し、塩分が結晶として残ります。

それをシェフ自らスプーンでこそげ落としてゲット。極めてナチュラル(原始的?)な方法で採取した天然のソルトです。

ソルトハンティングの後はお料理教室も!

ハントしたお塩を使ったお料理教室も。ハワイの伝統料理であるポキの作り方を教わりました!

マグロのお刺身に、ちょっと辛めの味噌や、ネギ、フレーバーソルトやオイルなどを混ぜて完成。

お料理を習ったあとは、先ほどのハンティングでも大活躍だったシェフ自ら腕を振るったメニューもいただけます。

塩をふんだんに使ったカンパチの岩塩蒸しがメイン。塩でうまみがぎゅぎゅっと閉じ込められ、シンプルな魚のおいしさと、マヨネーズ風ソースが抜群のハーモニーを奏でます。

というわけで、リゾート内でも数々の体験が可能なここフアラライ。次回はちょっと足を伸ばしてチャレンジした、ヘリコプター体験をレポートします!

シーフードエクスペリエンス

Four Seasons Resort Hualalai|フォーシーズンズリゾート フアラライ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature