Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. モデル
  3. Oggi.jp's
  4. 生きるのにも必死な長い悪阻。体重は5kg減… アラサーOL妊娠のリアル

MODEL

2019.07.29

生きるのにも必死な長い悪阻。体重は5kg減… アラサーOL妊娠のリアル

妊婦生活もついに安定期突入!? 辛かったつわりが徐々に終わりを迎えます。都内営業職の堂免麻未が、働く女性の妊娠のリアルを発信します。

Oggi.jp's 堂免麻未

つわりに終わりが見えてきた!

こんにちは、Oggi.jp’sの堂免麻未です。2018年12月に入籍と結婚式を済ませた私。今年の2月、妊娠が判明。現在は妊娠8ヶ月となり、妊婦生活もついに後期に突入しました。前回は妊娠12週までのお話をしましたが、今回は13週から16週までについて。

◆妊娠13週目

妊娠
(c)Shutterstock.com

この頃はひたすらにコンビニのシャケはらみオニギリと、クリームパスタにどハマり。飲み物はいちごみるくばかり飲んでいました。毎日いちごみるくを買ってきてと主人にリクエストしていたのですが、ある日1リットルパックを3本も買ってきた彼。しかしブームは長くは続かず…。1本は賞味期限を過ぎてしまい破棄することに(涙)

つわり時期のまとめ買いも考えものです。そして12週ごろ落ち着いたと思っていた嘔吐でしたが、13週目後半に再発します。「せっかく終わったと思っていたのに…」と絶望的な気持ちになり、涙したのを覚えています。

◆妊娠14週目

妊娠

つわりが始まってからというもの、ほぼコンビニに頼りっぱなしだった私。14週目になると主人の分までご飯を作れるように回復! とはいえ、食べれる物にはまだ選り好みがあり…。回鍋肉や青椒肉絲などの味の濃い中華ばかり作っていました。

大好きだった和風出汁風味の料理がダメで、和食が食べれなかったんです。濃い味ばかり作っていたので、主人の体重が増加。ちなみに、白米やパン、麺などの炭水化物は気持ち悪くてまだ食べられませんでした。

◆妊娠15週目

胃のムカつきが晴れない日々が続きましたが、徐々に外出できるまでに回復。職場復帰するためには駅まで歩くことや電車に乗ることが必須。そのため、リハビリを兼ねてお散歩をするようになりました。久々の運動は体の負担だったらしく、しばらく筋肉痛の毎日。炭水化物はいまだ受け付けず。

◆妊娠16週目

妊娠
(c)Shutterstock.com

いわゆる安定期と呼ばれる妊娠5ヶ月に突入! この日をどれだけ待ち望んだことか。念願だった美容室に行くため、電車移動に挑戦! 途中で吐き気に襲われダウンしかけそうになりましたが、なんとか目的地に到着し、カラーカットも無事終了。この時、ちょうどゴールデンウィーク前だったのですが、休み明けから復帰できそうだと上司に連絡。

ようやくつわりから抜け出し、人間らしい生活が戻ってきました。今となっては笑って話せますが、当時は生きるのに必死でした。

ちなみに、私はつわりで5kg痩せてしまい、妊娠8ヶ月の現在は妊娠前からプラス1kgくらい。つわりは辛かったけど、おかげで体重管理はうまくいっています。

安定期に入ったので、17週目には戌の日参りに行ってきました。そんな17週以降のお話は次の記事で綴ります。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

前回の記事はこちら

Oggi.jp's 堂免麻未

2014年に上京し、日々営業に励む29歳。2018年3月より、Oggi.jpにてブログを執筆する“Oggi.jp’s(オッジ ジェイピーズ)”としての活動を開始。コスメ収集やメイクの研究がいちばんの癒し。妊娠を機に、働く妊婦に役立つアイテムも調査中。Instagramアカウントはこちら:@a.domen119


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.12.10

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号 P.158に掲載の常盤薬品工業の商品について誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)ニューボーン WブロウEX N 01 ¥1,200 →(正)ニューボーン パウダリーペンシルブロウEX 01 ¥850

Feature