【パーカーの大人可愛い着こなし22選】定番カラーやレイヤードでぐっとおしゃれに♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. パーカー・フーディー
  5. 【パーカーの大人可愛い着こなし22選】定番カラーやレイヤードでぐっとおしゃれに♡

FASHION

2021.11.11

【パーカーの大人可愛い着こなし22選】定番カラーやレイヤードでぐっとおしゃれに♡

明るくアクティブな印象を与えるパーカーコーデ。メンズライクでスポーティなアイテムは、クール派・フェミニン派問わず大人可愛いスタイルに導きます。無難になりがちな定番カラー「白・黒パーカー」の着こなしや、大人のレイヤードスタイルのおしゃれテクを紹介。ちょっぴりハズしたり、ひねりを加えて今どきの着こなしを目指しましょう。

【目次】
親近感・若々しさを印象づけるパーカーコーデ
【黒・グレー・紺パーカー】クールな着こなし
【白パーカー】明るく映えるクリーンな着こなし
【レイヤード】パーカーの上に重ねる着こなしも
最後に

親近感・若々しさを印象づけるパーカーコーデ

肩の力を抜いて、余裕のある大人の着こなしを演出できるパーカー。甘めにもクールにも合わせられる万能アイテムです。だけど、ラフすぎたり子どもっぽすぎるのは避けたいところ。シーンに合った感度高い着こなしを目指しましょう。

【POINT】
・パーカーのシルエットを活かす
・重くなりすぎない配色を意識
・あえてハズすMIXな着こなしが今どき

【黒・グレー・紺パーカー】クールな着こなし

クール派におすすめ。スタイルをキュッと引き締めてくれるダーク色のパーカー。重くなりすぎないよう抜け感を意識しながら、コーデをするのがポイントです。カジュアルやフェミニンアイテムを大人っぽくキープして。

【1】黒パーカー×グレーパンツ

黒パーカー×グレーパンツ

きれいめパンツとパーカーのリラクシーな大人スタイル。クールなワンポイントのある小物で辛さをひとさじ。

【ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカー】

【2】黒パーカー×オレンジスカート

黒パーカー×オレンジスカート

オレンジスカートにリブレギンスのスパイスを効かせた、甘すぎない着こなし。オーバーサイズの黒パーカーで華奢見えも実現。

オーバーサイズの黒の魔法♡ フーディーなのに華奢見えで女らしい!

【3】黒パーカー×花柄スカート

黒パーカー×花柄スカート

ワイドな黒パーカー&レギンスは、花柄スカートにも合う。リラクシーな気分の日にぴったり。

集中したい日は「フーディー×スカート」のノーストレスな装いで

【4】黒パーカー×シャツワンピ

黒パーカー×シャツワンピ

シャツワンピに黒パーカーをゆったりと。清潔感のあるアイテムも、黒パーカー合わせでエッジィな印象に。

清潔感あるシャツワンピースも黒フーディーでエッジィに!

【5】濃グレーパーカー×ピンクタイトスカート

濃グレーパーカー×ピンクタイトスカート

淡いピンクのリブニットタイトが女らしさ満点! あえての濃色パーカー合わせで、今どきの甘辛ミックススタイルに。

【くすみパステル】はカーキ&グレーと好相性♡

【6】紺パーカー×紫フレアスカート

紺パーカー×紫フレアスカート

ネイビーのパーカーとパープルフレアを、白インナーでつないでいるのがポイント。カジュアルな装いには、重厚感のあるショートブーツが好バランス。

カジュアルコーデを秋らしく引き締めたいときは?

【7】紺パーカー×グレーワンピース

紺パーカー×グレーワンピース

何気ない休日のリラックススタイル。ゆったりした長め丈ワンピースにパーカーを重ねれば、旬のシルエットにまとまる。

ヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ

【8】黒パーカー×グレーパンツ

黒パーカー×グレーパンツ

立体的な三角形のフードやすっきりしたシルエットが、カジュアルな黒パーカーを大人の表情に。きれいめのウールパンツと合わせて清潔感のあるスタイルに仕上げるのが今の気分。

パーカーはシルエットと黒が決め手|高橋リタが伝授!【日本のマスターピース】

【9】黒パーカー×ベージュマキシプリーツスカート

黒パーカー×ベージュマキシプリーツスカート

旬のラメ入りプリーツのマキシスカートには、ベーシック&カジュアルアイテムでバランスを取るのが◎。スカートの丈が長いぶん、黒パーカーの襟元をしぼってフードの高さとボリュームを加えればスタイルアップ効果も。フラットサンダルやカジュアルなリュックでこなれ感もプラスして。

【ユニクロ】プチプラでゲットできる大好きな黒フーディー

【10】黒パーカー×グレーロングスカート

黒パーカー×グレーロングスカート

黒パーカーからインナーの白をチラ見せして、黒×グレーのダークトーンコーデにメリハリをつけるのがポイント。トレンドのソックスブーツで、コーデの鮮度を高めて。

トレンドキーワード13選! お買い物の予習はこれで完璧♡

【白パーカー】明るく映えるクリーンな着こなし

顔まわりを明るく照らす白パーカー。全体を淡くしてぼんやりさせないのがポイントです。色使いを楽しんだり、キレを加えたり。どんなハズしたアイテムもクリーンに受け止めてくれます。

【1】白パーカー×オレンジスカート

白パーカー×オレンジスカート

オレンジとブルーの新鮮な配色を白パーカーでクリーンに。気分高まるハッピーな着こなし。

オレンジ&ブルーの配色で、週中もハッピーな気分♡

【2】白パーカー×シャツワンピ

白パーカー×シャツワンピ

シャツワンピに白パーカーをON。ほどよくゆとりのあるパーカーなら、きれいなフォルムにまとまる。

時短でまとまるワンツーコーデ

【3】白パーカー×花柄スカート

白パーカー×花柄スカート

スポーティなパーカーにフェミニンな花柄スカートを合わせたMIXコーデ。細身なシルエットにゴツめの足元でインパクトをプラスして。

ユニクロの優秀白アイテム18選&コーデ

【4】白パーカー×黒デニム

白パーカー×黒デニム

オーバーサイズのパーカーと、シュッと締まったスキニーのメリハリが効いたスタイル。パーカーの裾からインナーをチラ見せして、ニュアンスをプラスするのもポイント。

ブラックデニムを大人のストリートテイストにまとめあげる

【レイヤード】パーカーの上に重ねる着こなしも

パーカーの上に重ね着をすることで、フード部分がアクセントに。顔まわりのボリュームで小顔効果も狙えます。「レイヤードもやっぱりかっこよく着こなしたい」そんな大人の女性にぴったりなコーデです。

【1】白パーカー×ジャケット

白パーカー×ジャケット

きちんと感のあるジャケットも、パーカーと合わせることで一気にこなれた着こなしに。タフなエコレザーパンツなら、ボーイッシュにまとまる。

休日カジュアルはボーイッシュにまとめて

【2】黒パーカー×ジャケット

黒パーカー×ジャケット

黒のワンカラーコーデにまろやかさをプラスする、ブラウンのジャケット。本格スニーカーで小粋にハズすのが今どき。

ナローフレアスカートコーデを盛り上げる

【3】黒パーカー×淡グレージャケット

黒パーカー×淡グレージャケット

ライトグレーのジャケットを引き締める黒パーカー。まじめなジャケットを着くずしてもサマになるのは、大人のセンスならでは。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

【4】ミント色パーカー×グレージャケット

ミント色パーカー×グレージャケット

キャッチーな着こなしも大人っぽくまとめるジャケットが心強い。新たな試みのミント配色がしっくりなじむのは、グレンチェックのおかげ。

ミントカラーフーディーにグリーンのスカートで新鮮グラデ

【5】ブラウンパーカー×淡ブラウンジャケット

ブラウンパーカー×淡ブラウンジャケット

ブラウンのパーカー&チャコールグレーのニットタイト。なじみのいいブラウン調のジャケットを合わせ、足元のラベンダーで上質な色気をプラスして。

ボトムは買った… ならば働く女性の【足元】は何が正解?

【6】白パーカー×グレーチェスターコート×パンツ

白パーカー×グレーチェスターコート×パンツ

チェック柄のチェスターコートとスカートがきちんと感満載のセットアップに、白パーカーをイン。堅い印象になりがちな着こなしを、程よくカジュアルに導いて。

そろそろコート買わなくちゃ! おすすめコート・アウター&コーデ31選

【7】ブラウンパーカー×黒パンツ×赤コート

ブラウンパーカー×黒パンツ×赤コート

あたたかみのあるブラウンと正統派ネイビーの落ち着いた配色で、スポーツミックスカジュアルに大人っぽさを引き寄せて。スウェットの抜け感をいかしつつ、オーソドックスなデザインのカラーコートで色の緩急をつけるのがポイント。

アクティブに気分もアガる♡ スポーツミックスの流儀とは?

【8】黒パーカー×チェックジャケット×黒パンツ

黒パーカー×チェックジャケット×黒パンツ

インナーにカジュアルなロゴカットソー、アウターにトラッド気分のチェックジャケットで表情豊かなミックスコーデは、黒パーカーをはさむとうまくいく。薄手の黒パーカーは重ね着に使える!

【ジェームス パース】春のレイヤードに使える薄手パーカー

最後に

アクティブな雰囲気をプラスしてくれる、パーカーのコーデを紹介しました。ちょっぴりメンズライクでスポーティ。堅苦しい印象を避けたい人にぴったりのアイテムです。カジュアルなアイテムで統一しすぎないのがポイント。靴や小物までコーデに活用して、洒落感の高い着こなしを。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature