Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. パーカー・フーディー
  5. 2022年【パーカーおすすめの着こなし16選】色選びやレイヤードのコツを掴んで

FASHION

2022.12.04

2022年【パーカーおすすめの着こなし16選】色選びやレイヤードのコツを掴んで

明るくアクティブな印象を与えるパーカーコーデ。メンズライクでスポーティなアイテムは、クール派・フェミニン派問わず大人かわいいスタイルに導きます。無難になりがちな定番カラー「白・黒パーカー」の着こなしや、大人のレイヤードスタイルのおしゃれテクを紹介。ちょっぴりハズしたり、ひねりを加えて今どきの着こなしを目指しましょう。

親近感を印象づけるパーカーコーデ

肩の力を抜いて、余裕のある大人の着こなしを演出できるパーカー。甘めにもクールにも合わせられる万能アイテムです。だけど、ラフすぎたり子どもっぽすぎるのは避けたいところ。シーンに合った感度の高い着こなしを目指しましょう。

〈POINT〉
・パーカーのシルエットを活かす
・重くなりすぎない配色を意識
・あえてハズすMIXな着こなしが今どき
・レイヤードでおしゃれ上手に見せる

【着こなし方】きれいめに導く大人のパーカースタイルは?

カジュアルなアイテムをきれいめにシフトするには、デザインや色みを吟味することが大切。パーカーの着こなしが日曜日の部屋着のように見えないよう、素材の質にほんのりハリのあるパーカーを選びましょう。ここでは、そのほか押さえておきたい着こなしのコツを紹介します。

【1】落ち着いたカラー&ロゴなしのパーカーで大人カジュアルに

落ち着いたカラー&ロゴなしのパーカーで大人カジュアルに

ラフに傾きがちなパーカーは、ブラウン~ベージュのワントーンできれいめカジュアルに。ロゴのないシンプルなデザインを選び、きれいめ小物の力を借りて美人度を高めて。

ハンサム派にもレディ派にもおすすめ! 秋の【大きめバックル】パンプス

【2】ニュアンスカラーできれいめな雰囲気にアップデート

ニュアンスカラーできれいめな雰囲気にアップデート

モダンな洒落感を手に入れるなら、やわらかなニュアンスカラーが効果的。こんなイエローなら、カジュアルなパーカースタイルをきれいめな印象にアップデートしてくれる。

ココを知らずしてお洒落は語れない! 注目【日本発ブランド】で見つけるシンプルで上質な大人クローズ!

【3】マットなパーカー×ツヤ素材のスカートで鮮度の高いワントーンに

マットなパーカー×ツヤ素材のスカートで鮮度の高いワントーンに

シンプルできれいめに着られるパーカーと、シャイニーなプリーツスカート。のっぺりしがちなブラウンワントーンを、マット×光沢でメリハリを効かせて、シックな大人カジュアルへと昇華。

女っぽいカジュアルコーデは【ツヤスカート】で上手くいく!

【4】シャカ素材のパーカーでフレッシュな印象に

シャカ素材のパーカーでフレッシュな印象に

鮮やかなカラーのギャザースカートは、黒のマウンテンパーカーを合わせてフレッシュな印象に。ジッパーを上まで閉めれば、重心が上がってすっきりと整う。

春スカートにはバランス感抜群のスポーティアウターで! 最旬の着こなし4選

【5】ポンチ素材のパーカーなら立体的なフォルムに

ポンチ素材のパーカーなら立体的なフォルムに

フォルムが立体的に映える表面がツルッとした素材のポンチ素材のキャメルパーカー。スリット入りの細身タイトスカートを合わせてメリハリのきいた女っぽカジュアルスタイルに。スカートのチェック柄の色に合わせたグレーのカットソーをパーカーの下からちらっと除かせて、おしゃれを上乗せ。

フォルムと素材で魅せる今っぽカジュアル

▼あわせて読みたい

冬のレディースパーカーコーデおすすめ23選|流行りをおさえた大人かわい…

パーカーの上に着るおしゃれな上着8選を紹介|ダサくならない大人っぽい重…

大人ならこう着る【パーカーファッションのおすすめコーデ32選】おしゃれ…

【黒・グレー・紺】パーカーの着こなしをクールに

ラフな印象のあるパーカー。スタイルをキュッと引き締めてくれるダーク色なら、クール派でも着こなしやすい◎。重くなりすぎないよう抜け感を意識しながら、カジュアルさやフェミニンさを大人っぽくキープするのがポイントです。

【1】濃グレーパーカー×ピンクタイトスカート

濃グレーパーカー×ピンクタイトスカートコーデ

淡いピンクのリブニットタイトが女らしさ満点! あえての濃色パーカー合わせで、今どきの甘辛ミックススタイルに。

【くすみパステル】はカーキ&グレーと好相性♡

【2】紺パーカー×紫フレアスカート

紺パーカー×紫フレアスカートコーデ

ネイビーのパーカーとパープルのフレアスカートを、白インナーで繋ぐこフェミニンコーデ。カジュアルな装いには、重厚感のあるショートブーツが好バランス。

カジュアルコーデを秋らしく引き締めたいときは?

【3】黒パーカー×グレーパンツ

黒パーカー×グレーパンツコーデ

きれいめパンツとパーカーのリラクシーな大人スタイル。白カットソーをINしてクールな抜け感をひとさじ。

【ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカー】で大人のきれいめカジュアルの完成♪|コーデ6選

▼あわせて読みたい

パーカー&タイトスカートのおすすめコーデ9選|上品でスポーティな着こな…

黒パーカーのコーデ21選|大人コーデがこなれるレディース着こなし特集

【白】明るく映える色でパーカーの着こなしを洗練

レフ版効果で顔まわりを明るく照らす白パーカー。クリーンな印象を引き立たせて、ぼんやりさせないのがポイントです。全体を淡い色でまとめるときもメリハリを楽しんだり、キレを加えたり、そんなきれいめの着こなしにぜひ取り入れてみて。

【1】白パーカー×ネイビーの光沢ワンピース

白パーカー×ネイビーの光沢ワンピースコーデ

華やかな艶キャミワンピは、上から白パーカーを被るレイヤードでカジュアルダウン。クリアな白なら、爽やかな雰囲気で着こなせる。足元はほどよくボリュームが出せるロングブーツが好相性。

艶ワンピをパーカーで小粋にカジュアルダウン♡

【2】白パーカー×ダークグレーのプリーツスカート

白パーカー×ダークグレーのプリーツスカートコーデ

今どきの表情を叶えるなら、スウェット素材の白パーカーを。ボトムスはキレのあるプリーツスカートや小物で緩急を効かせて。

EC限定ブランドで発見! 大人に似合う「キレイめスウェット」4

【3】白パーカー×チェック柄パンツ×ネイビートレンチコート

白パーカー×チェック柄パンツ×ネイビートレンチコートコーデ

リラックス感がある白パーカーは、コート×パンツの縦長シルエットと合わせてハンサムに。

週末の気分に似合うリラックス感は白パーカーで演出!

▼あわせて読みたい

こんなに着まわせる【白パーカーのレディースコーデおすすめ10選】大人っ…

【レイヤード】パーカーの上に重ねる着こなしも

アウターの下にパーカーを重ねることで、ちょこんとフード部分が出て着こなしのアクセントに。顔まわりのボリュームで小顔効果も狙えます。「レイヤードもやっぱりかっこよく着こなしたい」そんな大人の女性にぴったりなコーデです。

【1】ベージュパーカー×ライトブルーのリバーコート

ベージュパーカー×ライトブルーのリバーコートコーデ

軽快なパーカーコーデも、はおるだけでサマになるリバーコートがあれば今どきの表情に。トップス×アウターを淡いカラーでまとめれば、カジュアルスタイルがクリーンで女らしく。

オープンエアな場所へ! スニーカースタイルをリバーコートできれいめに

【2】白パーカー×ジャケット

白パーカー×ジャケットコーデ

きちんと感のあるジャケットも、パーカーと合わせることで一気にこなれた着こなしに。タフなエコレザーパンツなら、ボーイッシュにまとまる。

休日カジュアルはボーイッシュにまとめて

【3】黒パーカー×ジャケット

黒パーカー×ジャケットコーデ

黒のワンカラーコーデにまろやかさをプラスする、ブラウンのジャケット。本格スニーカーで小粋にハズすのが今どき。

ナローフレアスカートコーデを盛り上げる

【4】黒パーカー×淡グレージャケット

黒パーカー×淡グレージャケットコーデ

ライトグレーのジャケットを引き締める黒パーカー。まじめなジャケットを着くずしてもサマになるのは、大人のセンスならでは。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

【5】黒パーカー×グレージュのトレンチコート

黒パーカー×グレージュのトレンチコートコーデ

薄手の黒パーカーをグレージュのトレンチコートにイン。いつも着るトレンチがガラッと表情を変えて、鮮度高めのきれいめカジュアルに。

2022年【トレンチコートのおすすめコーデ9選】美シルエットに決まる着こなし方

最後に

アクティブな雰囲気をプラスしてくれる、パーカーの着こなし。ちょっぴりメンズライクでスポーティ。堅苦しい印象を避けたい日にぴったりのアイテムです。ポイントは、カジュアルなアイテムで統一しすぎないこと。靴や小物を活用して、きれいめに振ったり、洒落感の高いリラクシーな着こなしにしてみたり、楽しんでみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.31

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature