Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. Oggi.jp's
  4. 日帰りは時間がないっ! だから駅ナカ「NewDays」で超ヒットな激辛土産を!

LIFESTYLE

2019.02.01

日帰りは時間がないっ! だから駅ナカ「NewDays」で超ヒットな激辛土産を!

日本国内にはまだまだ週末でサクッと楽しめるところがたくさん! 長野県への出張で必ず購入するお土産について。旅好きOggi.jp’sの下條友里の週末旅ブログです。

Oggi.jp’s 下條友里

日帰り出張は時間がない

学生時代の新幹線での移動は旅感がありワクワクしたものですが、最近は自分自身が「新幹線で行けるところ=日帰りOK」と考えがちなので…昔のような旅情感は減りました(笑)

仕事で行くとなると時間も限られているのでお土産を見ている余裕もなかなかありません。

新幹線 駅

そんな時の救世主NewDays

侮ることなかれ、駅の売店はお土産の宝庫。

NewDays

以前、軽井沢の記事でも改札横のお土産スポットについて書きましたが、今回の長野訪問ではお買いもの時間はほぼゼロだったのでNewDays一択でした。

必ず購入するのは八幡屋礒五郎シリーズ

長野はご当地フルーツの洋菓子や信州の生そばなど以外にも商品が豊富なのですが、私が必ず買って帰るのが七味唐がらしでおなじみの八幡屋礒五郎さんが出しているお菓子。

その名も「八幡屋礒五郎の種」です。今回はこちらの3種類を購入。

八幡屋礒五郎の種

黄色:ガラムマサラの種、赤:七味唐がらしの種、緑:さんしょうの種。1つ300円前後のお手頃価格なので、だいたいその場で複数買ってしまいます。

八幡屋礒五郎の種 山椒

私の一番のお気に入りは山椒がピリッと聞いた「さんしょうの種」です。

ちなみにあとひとつ「バードアイの種」という商品があるのですが、一度食べたときに辛すぎて涙が出たので今回はやめました…(笑)

洋菓子や生そばは日持ちがしないことや帰路の間につぶれたり生暖かくなってしまったりが心配…という方には日持ちがするこういったお菓子がおすすめです。ただ、一度あけると小分けにはなっていないので完食必須です。帰りの新幹線で開封した場合にはご注意を…!

■今回紹介したSPOT■
長野県・長野市 長野駅NewDays
長野県名産品 根元八幡屋磯五郎

Oggi.jp’s 下條友里

IT系広告会社で働くOL。現在は、働きながら社会人大学院に通学中。2018年3月より、Oggi.jpにてブログを執筆する“Oggi.jp’s(オッジ ジェイピーズ)”としての活動を開始。週末のお出かけと愛犬との散歩が日々の楽しみな26歳。Instagramアカウント@yuur.i.nstagram


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature