【100円ローソンの本音】赤字覚悟でも集客のために100円で販売している商品どーれだ? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 100均
  5. 【100円ローソンの本音】赤字覚悟でも集客のために100円で販売している商品どーれだ?

LIFESTYLE

2019.01.23

【100円ローソンの本音】赤字覚悟でも集客のために100円で販売している商品どーれだ?

バラエティに富んだ100円の商品が人気の“ローソンストア100”。100円であっても品質を追求した商品のなかには、赤字覚悟を売っているものも!?

ローソンストア100の商品が100円で販売できるのには『ひみつ』がある?

生鮮商品から飲料、加工食品など、ほとんどの商品を「100円(税込108円)」で販売するローソンストア100。中には「これがなんで100円なの!?」と不思議になる商品も多数。そこで、なぜ100円という価格で実現することができているのか、その『ひみつ』の一部をローソンストア100の中の方に伺いました。

■これが赤字覚悟の商品! BUTお客様に喜んでいただく…これこそ100円にこだわる一番の理由なのです

VL果汁100%ジュース

▲VL果汁100%ジュース各種 1000ml(各・税込108円)

こちらが赤字覚悟で販売している『VL果汁100%ジュース』シリーズ。1リットル入った果汁100%のジュースがどれも100円! これ、ものすごく安いと思いませんか?。

実は、このジュースのような圧倒的にお買い得な商品は、ローソンストア100に買い物に行く理由になるようにという、「赤字覚悟」の商品なのだそう。店内には、このジュースのほかにも“採算度外視商品”がいくつも存在しているとか。「これ妙に安いな」なんて思ったら、それが“お宝商品”かも!!

■それだけの理由で? たまごの『100円のひみつ』

VL指定農場のたまご 6個入

▲VL指定農場のたまご 6個入(税込108円)

どこの冷蔵庫にも必ず入っているものといえば、とにかく万能な「たまご」。焼いても茹でても、そのままでもと、毎日の生活に密着している分、価格には敏感になる食品のひとつですよね。

ローソンストア100では、指定された農場で採れた新鮮なたまごがいつでも6個入って100円。そのひみつは「サイズ無選別」にあります。

一般的にスーパーなどで販売されているたまごには「S」・「M」・「L」といったサイズの選別がありますが、ローソンストア100のたまごはそれがありません。ひとつのパックの中に、様々なサイズのたまごが入っています。

ただしパックごとの重量で管理されているので、損をすることはありません。このちょっぴりのサイズ違いが100円という安さにつながっているのだそう!

■一社に集約、これが安さの強みになっている!!

VLドレッシング VLレモン果汁

▲VLドレッシング各種 150ml、VLレモン果汁 90ml(各・税込108円)

サラダの味を左右する「ドレッシング」。色々な味を常備しておくと、食生活が一気に華やかになる便利な調味料ですよね。ローソンストア100には、たくさんの味が揃っています。

価格を気にせず買える安さのひみつは、一社に集約して作ってもらっているからだそう。メーカーでは計画製造が可能になり、工場の効率稼働がしやすく安定的に売上が見込めるということで、コストダウンが可能に。

ここで隠れた名品もピックアップ!

保存料無添加・濃縮還元果汁100%の『VLレモン果汁』です。ドレッシングと同じメーカーで製造することで、90mlのたっぷりの容量ながらも、100円という驚きの価格が実現!

ドレッシング以外でも、製造を一社に集約することで100円という価格を実現できている商品が店内には多数! 例えば700g入りの小麦粉(税込108円)の工場では、ほかにお好み焼き粉、ホットケーキミックスなども製造。この一社集約システムはローソンストア100の強みでもあるそう!

■材料を余すことなく使い切る! その工夫が価格につながっている!

具のせおにぎりシリーズ

▲具のせおにぎりシリーズ(各・税込108円)
(左上)『かき揚おにぎり』右上『カレー唐揚おにぎり(1月2日新発売)』
(左下)『コロたまおにぎり(1月9日新発売)』意義した『チリささみフライおにぎり(1月16日新発売)』

ローソンストア100の人気商品『具のせおにぎり』。食べ応えじゅうぶんなのに、なぜ100円でできるのでしょうか?

実はおにぎり工場で、サンドイッチやお弁当も作っているため、材料の共有ができているのだそう! 鶏肉を使用したお弁当を作ったら、おにぎりの具も親子丼といったように、共有してコストダウン。

根強い人気を誇る『かき揚おにぎり』は、かき揚げの食感をさっくりさせるために、レタスの外側部分を使用。レタスの内側部分はサンドイッチに使用、。さらに出来あがったかき揚げは、おにぎりのほかにもお弁当のおかずにも使用したりと、無駄なくおいしい商品を生み出しているんだとか。

この使い切り感って、私たちのふだんの家の料理と同じ感覚で親近感がわきますよね。

ローソンストア100の中の人に聞いた『100円のひみつ』は、聞けば納得するものばかり! これからローソンストア100での買い物がもっと楽しくできそうです。

※VL(Value Line)はローソンストア100のプライベートブランドです。
※エリア、店舗によって品揃えが異なります。
※画像はすべてイメージです。
※パッケージデザインは変更になる場合があります。

ローソンストア100


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.26

編集部のおすすめ Recommended

Feature