ハードシェイク=アルコール入り大人のミルクシェイクが英国でブーム | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. お酒
  5. ハードシェイク=アルコール入り大人のミルクシェイクが英国でブーム

LIFESTYLE

2017.12.03

ハードシェイク=アルコール入り大人のミルクシェイクが英国でブーム

ハードシェイクって何? 海外在住経験をもつライターhazukiが、インスタをはじめとするSNSで注目のキーワードを紹介。

hazuki

最近、イギリスを中心に“ハードシェイク”と呼ばれる、お酒の入ったいわゆる大人のミルクシェイクが流行している模様。

お酒を飲んでちょっと甘いものがほしくなったり、食後にデザートがほしくなった時にピッタリの大人のスイーツとも言えるハードシェイク。人気の秘密は、ただお酒が入っていることだけではないのです。

“ハードシェイク”の人気の理由1:実はとってもクリエイティブなカクテル

カクテルそのものがそもそもとてもクリエイティブなドリンク。どんなお店にもあるようなオーソドックスなレシピから、お店のオリジナルカクテルなど、数えきれないくらいのカクテルが世界中に存在します。

カクテルに使われるリキュールにも様々なフレイバーがありますよね。チョコレートやヨーグルト、フルーツのフレーバーまで実にたくさんのリキュールが存在します。これらを使ってミルクシェイクとミックスさせることで、いろんなバリエーションが楽しめるというわけです。

ハードシェイク

写真提供/@itsjaysome

▲こちらは塩キャラメルとバーボンのミルクシェイク。想像するだけでおいしそうです!

ハードシェイク2

写真提供/@thebigkidsparty

▲こちらはジファール社のカリビアンパイナップルというパイナップルフレーバーのラムとココカヌのココナッツフレーバーのラムを使ったピニャコラーダ風のミルクシェイク。これからくる冬を忘れさせてくれそうな南国フレーバー。

“ハードシェイク”の人気の理由2:トッピングもクリエイティブ

デザート感覚で楽しめるということで、お店によってはお菓子をトッピングしたりしています。生クリームはもちろん、オレオなどのクッキーやグミ、ナッツ、ケーキなどをトッピングしたものまで。まさにお酒のスイーツ!

冬も深まるこれからの季節、ホームパーティなど暖かい部屋でオリジナルのハードシェイクを作ってみるのも楽しいかも!

文:hazuki


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.18

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。