Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 黒コーデ
  5. 黒トップスコーデ24選【2019-2020冬】黒トップスのアウター、デニム、ボトムはどうコーディネートする?

FASHION

2019.11.25

黒トップスコーデ24選【2019-2020冬】黒トップスのアウター、デニム、ボトムはどうコーディネートする?

定番の黒のトップスを使ったこの冬のコーディネートをご提案。黒のトップスに合わせたいパンツやスカート、デニムやアウターなどをピックアップ! 今季の流行もおさえた最旬コーデをお届けします。

【目次】
黒トップスに合わせたいアウターは?
黒トップスとパンツ&スカートの大人コーデ
黒トップスとデニムで重くなり過ぎないコーデ

黒トップスに合わせたいアウターは?

【1】黒トップス×ガウンコート

黒トップス×ガウンコート

黒ニットに鮮やかなパープルスカートを効かせたコーデも、ビッグシルエットのガウンコートならしっくりなじむ。こっくりトーンでまとめても、ボタンレスのほどよいゆるさが〝抜け感〟出しにひと役買います。

ベーシックだけど無難じゃない、ナノ・ユニバースのガウンコートの着回し力を検証!

【2】黒トップス×モッズコート

黒トップス×モッズコート

キルティングのライナー付きモッズコートは、黒ニットやアクセで今どきカジュアルに。エフォートレスな美脚パンツは同系色のピンクベージュのヒール靴を合わせて、女らしくまとめるのが大人の正解。

毎年完売必至の大人気アイテム! ルーニィの「美脚パンツ」はこう着るのが正解!

【3】黒トップス×カラーコート

黒トップス×カラーコート

黒のタートルネック×ピンクのパンツのシンプルコーデに、ノーカラーや隠しワンボタンなど、デザインを極力削ぎ落とした存在感のあるブリックカラーのコートを羽織ったコーディネート。最後のまとめに華奢ベルトを巻いたのが着こなしのポイントです。

【明日のコーデ】カラーアウターを知的に品良く着るコツは?

【4】黒トップス×ブラウンライダーズジャケット

黒トップス×ブラウンライダーズジャケット

黒のトップスに流行のブラウントーンを合わせてつくる、洗練された辛口カジュアルライダースコーデ。スニーカーを合わせてもカジュアルになりすぎないのが◎。

【11/23のコーデ】休日の女子会ランチは、で辛口モードに

【5】黒トップス×グレーのロングカーディガン

黒トップス×グレーのロングカーディガン

黒のハイネックニットに、グレーのロングカーディガンと刺し色の赤のパンプスを合わせて女性らしい装いに。

公式ダンスチームのオーディションに審査員として参加

【6】黒トップス×ベージュトレンチコート

黒トップス×ベージュトレンチコート

黒トップスに〝ハイク〟のトレンチコートを合わせて、シックな着こなしを演出。黒トップス×黒パンツのオールブラックな着こなしにもすっとなじんで、ちょっぴりモードなコーディネートに仕上がります。

【HYKEハイク】名品トレンチの魅力、徹底解剖!

【7】黒トップス×ライトグレーロングコート

黒トップス×ライトグレーロングコート

黒トップスのアウターにライトなグレーのロングコートを合わせて、知的モードで洗練された印象なコーディネート。

あなたはどのタイプ!? Oggi的【4大OL診断】であなたに必要なアウターコートが分かる!

【8】黒トップス×パープルコート

黒トップス×パープルコート

意思あるオールブラックの着こなしは、アウターの色に切れ味を加えてくれ絶妙なスパイスに。いつもベーシックカラー頼み… 社内のドレスコードが厳しい… そんな人こそ、アウターできれい色を取り入れてみて。通勤時間がいつもより楽しくなるはず。

【2018-2019冬】そろそろコート買わなくちゃ! おすすめコート・アウター&コーデ31選

【9】黒トップス×バイカラーコート

黒トップス×バイカラーコート

キャメル×レッドのリバーシブル仕様のノーカラーコート。シルエットとビビッドカラーでより上品な印象に見えるので、黒のトップスや小物でメリハリをつければ、さらにドラマティックに仕上がります。

【11/15のコーデ】カラーを裏地に仕込んだアウターで派手色も品よくコーデ

黒トップスとパンツ&スカートの大人コーデ

【1】黒トップス×花柄マキシ丈スカート

黒トップス×花柄マキシ丈スカート

冬コーデを華やかに導く花柄スカート×黒ニットのシックなコーデ。甘くなりがちな花柄は、黒で女前に引き締めて大人っぽく仕上げて。

【10/26のコーデ】花柄スカートは黒アイテムで上品に着こなして!

【2】黒トップス×3色のプリーツスカート

黒トップス×3色のプリーツスカート

パッと目を惹く個性派プリーツを黒ニットでシックに。後ろが長めの丈感も深くスリットが入っているので、ふわっと広がるスカートの良さを存分に活かしてくれる。今年はロングブーツとつなぐのが旬。

おしゃれプロが厳選! 今買ってすぐ着回せる♡ 旬ニット&チェックアイテムをピックアップ!

【3】黒トップス×黒パンツ

黒トップス×黒パンツ

黒のトップスにキレイめ黒パンツを合わせた通勤スタイル。カシミア混タートル、起毛パンツ、ミドル丈カーデで、縦ラインを黒で見せて「着込んでます」にならないように。

年に2回の大仕事、電子社内報作成にむけてキックオフミーティング。ビーツやケールに続くネクストブーム野菜って!?

【4】黒トップス×黒スカート×グレータイツ

黒トップス×黒スカート×グレータイツ

重たくなりがちなオールブラックコーデも、グレーでニュアンスのあるハーフマットな質感タイツを用いれば、足元が重たくならずに着こなしに抜け感を演出できます。

読者モデルの休日はオールブラックコーデ×Oggi12月号付録タイツ!

【5】黒トップス×サックスブルーフレアスカート

黒トップス×サックスブルーフレアスカート

黒のトップスにヴィンテージスカーフと青みグレーのタイツを合わせて、フレアスカートのブルーになじませる配色テクニック。

【明日のコーデ】冬に映えるサックスブルーのフレアスカートが主役!

【6】黒トップス×グレーブルーパンツ

黒トップス×グレーブルーパンツ

黒のトップスには定番カットソーと大柄なチェックのストールを。これにブルーグレーの洗練カラーパンツで、脱ほっこりな秋冬のコーディネートのできあがり。

【明日のコーデ】旬なチェック柄をストールで取り入れる

【7】黒トップス×黒レザータイト

黒トップス×黒レザータイト

レザータイトひとつで、都会的で洗練された大人の女のコーディネートに。ジャケットのインナーを黒で引き締めて縦のラインを強調するのが、スタイルよく見せる秘訣。

【11/8のコーデ】今日は飲み会! レザースカートで女らしくかっこよく

【8】黒トップス×ボルドースカート

黒トップス×ボルドースカート

黒のトップスにボルドーカラーのスカート&タイツで大人アレンジ。ロングブーツを合わせれば簡単に旬コーデの完成。

【11/7のコーデ】今年はアリです! 今っぽくカラータイツを取り入れるなら

【9】黒トップス×黒フレアスカート

黒トップス×黒フレアスカート

タートルネック×フレアスカートというグッドガールの王道スタイルは、オールブラックのコーディネートで上品さをキープ。ビビッドカラーを小物で加え、黒とのコントラストを際立たせて着こなしを盛り上げて。

パリジェンヌな華やぎスタイル|高橋リタが伝授!【グッドガールは黒ベース】

【10】黒トップス×白パンツ

黒トップス×白パンツ

黒Vネックニット×きれいめ白パンツのシンプルなワンツーコーデ。ラクーンのふわふわニットに合わせた上品な白パンツが、寒い季節ならではの大人の魅力を引き出してくれる。

下着の透けにくい【GU】の優秀白パンツでシンプルな【モテコーデ】|オッジェンヌ大枝千鶴の大人女子日記

黒トップスとデニムで重くなり過ぎないコーデ

【1】黒トップス×黒デニム×グレージュトレンチコート

黒トップス×黒デニム×グレージュトレンチコート

女っぷりのいい色落ち黒デニムにコンパクトな黒ニットを合わせたコーデ。アウターの色になじむニット帽とかごバッグで一気にカジュアルダウン。

【10/12のコーデ】ニット帽&カゴバッグでカジュアルダウンな休日スタイル

【2】黒トップス×デニム×ベージュシャツワンピ

黒トップス×デニム×ベージュシャツワンピ

タートルニットの黒トップスにデニムのシンプルスタイル。さらりとシャツワンピをはおって今っぽさを演出。おしゃれで楽な着こなしが◎。

【女子会コーデ】一目置かれるシャツワンピスタイル【2017 10/3のコーディネート】

【3】黒トップス×デニム×グレージャケット

黒トップス×デニム×グレージャケット

グレージャケット×黒ブラウス、派手になりすぎない深グリーンのベロアにビジューバックルの足元できちんと感をキープしつつ、デニムでゆるく仕上げるコーデ。

【11/3のコーデ】ジャケット×デニムを華やかに仕上げる、流行のベロアフラット靴コーデ

【4】黒トップス×デニム×ツイードジャケット

【3】黒トップス×デニム×ツイードジャケット

着映えするツイードジャケットはデニムで軽やかにコーディネート◎。一見するとフリンジに見えるツイードは、着るだけで海外セレブのような着映え感が。潔くデニムと組み合わせてミニマルに着こなしたい。

【10/19のコーデ】着映えするツイードジャケットはデニムで軽やかにコーディネート

【5】黒トップス×デニム×ストライプシャツ

黒トップス×デニム×ストライプシャツ

デニム×タートル、だけじゃちょっと味気ないからシャツをオン。それだけでしゅっとしたお仕事コーデに。シャツのボタンを多めに開けて抜け感をつくるのもポイント。

【1/11のコーデ】シャツ×タートルの重ね着で脱・無難なデニムコーデ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.12.06

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号 P.158に掲載の常盤薬品工業の商品について誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)ニューボーン WブロウEX N 01 ¥1,200 →(正)ニューボーン パウダリーペンシルブロウEX 01 ¥850

Feature