Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. カレーおじさん
  4. 【大阪スパイスカレー】ミシュランガイド2019でビブグルマンを受賞した4つの名店

LIFESTYLE

2018.11.06

【大阪スパイスカレー】ミシュランガイド2019でビブグルマンを受賞した4つの名店

11年間1日たりとも欠かさずにカレーを食べ続けているカレーおじさん\(^o^)/こと縫田曉言さんが今回案内するのは、ミシュランガイド2019でビブグルマンを受賞した4つの大阪スパイスカレーの名店。

【ミシュランガイド2019 ビブグルマン】を受賞した、大阪スパイスカレー4店舗

もはや日本のカレー首都といっても差し支えないくらいにカレー文化が成熟している大阪。大阪発のスパイスカレーブームは全国に飛び火し、一時期より落ち着いてきたようにも見えますが、まだまだとどまるところを知りません。

その証拠に、グルメガイドとして世界的に有名なミシュランガイドのビブグルマン(5000円以下で食事できるおすすめレストラン)を、大阪カレー店が新たに3店舗も受賞しました! 既に1店舗受賞していたのですが、そちらも引き続き受賞し、全4店舗の受賞。これは快挙です! 今回はミシュランガイド2019でビブグルマンに選出された名誉あるお店4店舗をまとめてご紹介いたしましょう。

一時代を築き上げたスタイリッシュな個性派カレー|【北浜】コロンビアエイト

今年ビブグルマンを受賞した4店舗の中ではいち早く受賞していたお店で、今回引き続きの受賞となりました。激戦区北浜エリアの雑居ビルの二階にある小さなお店。

ししとうをかじりながら、グレープフルーツジュースを飲みつつ食べるキーマカレー。ここにしか無いスタイルです。既に大阪市内に何店舗か展開していますが、本店は頭一つ抜けた素晴らしさ。

初訪問では食べられないメニューもあり、通い甲斐もあります。写真の花火は二回目以降じゃないと頼めない激辛キーマ。ビシっと決まった辛さ、フワっと立ち上る香り、プチっと弾ける食感。見事なまでにカッコいいカレーです。

【北浜】コロンビアエイト 花火
▲花火

インド家庭料理を大阪スタイルで|【大阪天満宮】ガネーシュN

緑に囲まれた小さなカフェ的な外観のガネーシュN。こちらのカレーは本式のインド家庭料理的なテイストで、数ある大阪カレー店の中でも異彩を放っています。

そしてただインド家庭料理をそのまま出すわけではなく、副菜などに感じられる大阪的な自由度の高さ。つまりはインド家庭料理を大阪スタイルで提供しているお店なんです。

見た目だけではわからないかもしれませんが、食べてみれば他のお店とは一味違うことがわかるでしょう。食後のチャイもホっとする美味しさ。ヘルシーで胃もたれもせず、毎日食べても飽きの来ないカレーですよ。

【大阪天満宮】ガネーシュN あいがけ(ダヒポーク)+マサラたまご
▲あいがけ(ダヒポーク)+マサラたまご

間借りから実店舗そしてビブグルマンの出世カレー店|【松屋町】定食堂 金剛石

元はカリケンミコノスという名前で間借り時代から人気のあったお店です。遂に実店舗スタート! となったら定食屋? ということで当時話題になりました。定食屋ではあるのですが、引き続きカレーもあり、定食とカレーの2本立てが基本です。

メニューは日替わりですが、ある日のスリランカビーフカレーは、パンチのあるビーフカレー、優しいパリップ(豆カレー)、食材的にも味的にもバランスを整えてくれる副菜の絶妙な盛合せで、大阪スタイルのスリランカ味といえるでしょう。優しい雰囲気の接客も印象的な素敵なお店。ここのカレーを食べれば出世にあやかれるかも!?

【松屋町】定食堂 金剛石 スリランカビーフカレー
▲スリランカビーフカレー

カレーマニアもプロも集まる夜の仏の凄まじさ|【四天王寺夕陽ヶ丘】虹の仏

最後にご紹介するのは虹の仏。大阪カレーの代表的メニューである出汁キーマをいち早く作りだし、広めた存在と言えるでしょう。大阪には出汁キーマを出すお店が多いですが、その中でもこちらのお店は「めっちゃ出汁!」という強くて深い旨味が印象的。

その実力の高さは日本中のカレーマニアや、プロのカレー屋さんも通っているお店だということが何よりの証明です。昼にカレープレートも良いですが、こちらは夜が最高におすすめ。

スパイスを使ったおつまみが充実しており、魚介系マサラは世界中探してもここにしかない絶品おつまみです。魚介マサラをアテに飲んで〆に出汁キーマ。間違いないです!

【四天王寺夕陽ヶ丘】虹の仏 出汁キーマプレート
▲出汁キーマプレート

大阪名物といえばかつては粉もんでしたが、現在はカレーのお店と粉もんのお店が同じくらいにまで増えているんです。個性豊かな大阪カレー。数多あるお店の中からどこに行けばわからないという方も、ビブグルマンを受賞したお店となれば安心感も違うでしょう。

今回ご紹介した4店舗は、カレー好きであればここで食べる為だけにわざわざ旅行して大阪へ行っても損の無いレベルと言えます。食い倒れの街大阪。カレー女子率も日本有数の高さです。さぁ、あなたもカレーを食べに大阪まで行きませんか\(^o^)/

初出:しごとなでしこ

AKINO LEE カレーおじさん\(^o^)/

ヴォーカリスト、パフォーマーとして自身の活動の他、様々なアイドルの作詞作曲振付プロデュースを担当。ヴォイストレーナーとして後進の育成にも力を注いでいる。

音楽ライターとしても各種雑誌、ムック本などで執筆を担当。また、カレーおじさん\(^o^)/としても知られ、年間平均1000食以上のカレーを食べてきた経験と知識を活かしてTVや雑誌など各種メディアにおいてカレーについて語っている。
http://www.akinolee.tokyo/


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature