Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スイーツ
  4. 大至急ジャン=ポール・エヴァンへ行き「タルト オ ショコラ」をオーダーすべし、できればコーヒーと!

LIFESTYLE

2018.09.14

大至急ジャン=ポール・エヴァンへ行き「タルト オ ショコラ」をオーダーすべし、できればコーヒーと!

ショコラコーディネーター®市川歩美がスイーツにまつわるNEWSや甘く美味しいお話をお届け! 今回は、ジャン=ポール・エヴァンの期間限定販売のタルトをピックアップ。

ジャン=ポール・エヴァンのタルト オ ショコラとコーヒーがベストマッチ

急いでーー!!(筆者注・私がお気に入りを発見→それが短い期間限定の場合=「急いでーー」から書き始めることにします)

実は今日気づいたのです。パリのジャン=ポール・エヴァンのブティックでよく見かけた「タルト オ ショコラ」が、9月限定で日本で販売されていることを。

タルト オ ショコラ

▲「タルト オ ショコラ」は「カフェ」がベストマリアージュ♡

9月いっぱいって今月? と思いましたよね。私も「今月だけ?」と驚き、即、東京ミッドタウン店のバー ア ショコラ(素敵なカフェスペース)でオーダー。私はパリのジャン=ポール・エヴァンのブティックでこのタルトを見て、美味しそう・・・と思っていたのでなおのことです。

タルト オ ショコラ

▲タルト オ ショコラ 594円(税込/2018年9月限定販売)。

マダガスカル産カカオを使ったフルーティなガナッシュ入りタルト。これだけでも素晴らしいのですが、せっかくなので、ドリンクとのマリアージュを考えました。

スタッフの方と相談した結果閃き、カフェ(コーヒー)をオーダー。すると、自分でも驚くほどのベストマッチでした!

ジャン=ポール・エヴァンのコーヒーは、爽やかな酸味、お花のような香りがあります。これがタルトのマダガスカル産カカオの酸味と黄色いフルーツのような香りにベストマリアージュ。

ぜひ2点セットでオーダーしてください。一段と美味しいです。

独自情報・ジャン=ポール・エヴァンのコーヒーが一層美味しくなっていた!

これは私の独自情報ですが、ジャン=ポール・エヴァンシェフは大のコーヒー好き。来日時に日本で提供しているコーヒーを試し「より美味しくするために」と自らスタッフに好みの味を細かく伝えています。

現在、日本の「バー ア ショコラ」全店でエヴァンシェフこだわりの味を再現しているそう。つまり、日本のエヴァン氏のブティックでは一層コーヒーが美味しくなっているのです。

コーヒー

▲コーヒーはオーダーを受けてから1杯ずつハンドドリップされます。カフェ 810円(税込)。

スタッフの方によると、少しイライラした表情でお店に入ってきた男性がコーヒーをオーダー、ゆっくりコーヒーを味わうと、帰りには見違えるような笑顔になり「美味しいコーヒーをありがとう!」と爽やかに帰って行かれたというエピソードもあります。

<追記>

私は今年の6月、パリでジャン=ポール・エヴァンシェフ取材をしましたが、エヴァンシェフは毎日、パリのブティックに並ぶチョコレートをご自身で味わい、クオリティをチェック。「味」への真剣さは並大抵ではありません。

「タルト オ ショコラ」&エヴァンシェフ取材時

▲パリで販売されていた「タルト オ ショコラ」&エヴァンシェフ取材時の写真(2018年6月)。

初出:しごとなでしこ

ショコラコーディネーター® 市川歩美

チョコレートのジャーナリストとして最新のチョコレート情報に精通。

おすすめ・注目のチョコレートの紹介ほか、関連情報を雑誌、テレビ、ラジオ、Webなどのメディアに提供しながら、メディア・チョコレートブランド・消費者をつなぐ、日本唯一のショコラコーディネーター®として活動。

チョコレート愛好家歴は、5才頃から。本格的なチョコレート愛好家歴約30年。フランスの上質なショコラに1990年代前半に出会って以来、「ショコラのある生活」を豊かにするべく、チョコレート関連イベント、トークショーへの出演、テレビ番組、記事の監修、商品企画なども行う。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature