Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. カレーおじさん
  4. 「奥浅草」に行かなきゃ! カレーマニアがおすすめする名店6

LIFESTYLE

2018.07.21

「奥浅草」に行かなきゃ! カレーマニアがおすすめする名店6

11年間1日たりとも欠かさずにカレーを食べ続けているカレーおじさん\(^o^)/こと、縫田曉言さんのカレー愛に溢れたコラム。今回は、通好みの飲食店が集まる「奥浅草」のカレー名店をピックアップ。

通好みの飲食店が多い「奥浅草」にあるカレーの名店

奥浅草ってご存知ですか?
奥浅草というバスの停留所もあるのですが、住所でいえば浅草3丁目のあたり。このあたりから観音裏と呼ばれる地域まで含めて奥浅草と呼ばれたり裏浅草と呼ばれたりすることがここのところ増えていて、注目のエリアとなっています。

何が注目なのかというと、通好みの飲食店が多い地域なんです。浅草寺や雷門、あるいはホッピー通りや花やしきなど、観光地として有名なエリアからちょっと外れた地域だからこそ、地元民や近隣の人気店、有名店のシェフも、仕事終わりに立ち寄って食べるお店が多く、夜遅くまで営業している知る人ぞ知るグルメスポットが点在する地域です。

今回のカレーなでしこでは、この奥浅草、裏浅草エリアにある美味しいカレーをご紹介します。昔ながらの名店も、新しくオープンした注目点も、色々とありますよ!

何を食べても美味しい!「ウウトカフェ」

まずは僕自身が奥浅草に注目したきっかけとなったこちらのお店から。カフェスタイルでメニューも和洋中と幅広いのですが、カレーやビリヤニがカフェとは思えないクオリティの高さなんです。チキンカレーは玉葱をしっかり炒めてスパイスで作ったインドスタイル

ご飯がバスマティライス(インドの長粒種の香り米)というこだわりも正しい正統派な美味しさ。グリーンカレーはタイ式ですが辛さ控えめでクリーミー。ビリヤニも肉の旨味がスパイスで立ち、ライタも一工夫してある絶品。麻婆豆腐も独創的すぎて最高なんです。

メニューは全て日替わりなのでカレーが確実にあるわけではないのですが、あったら頼まないと損! もし無かったとしても何を食べても美味しいお店です。ちなみにビリヤニはグループで予約してコースメニューにすると確実にいただけるそうです。いずれにしても通いたくなるお店ですね。

民藝カリー定食
▲民藝カリー定食

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★
雰囲気:★★★★
コスパ:★★★★
マイペース度:★★★★★

深夜ビストロのごちそうカレー「ビストロ山デュー」

夜20時から朝まで営業という深夜食堂的なビストロ。まだ新しいお店なのですが、料理へのこだわりと愛を感じるこちらには、カレーもちゃんとあるんです。

牛すじカレーは赤ワインでしっかり煮込んだ牛すじ。深みのある味はまさにごちそうといった感じ。お酒との相性も良いんです。カレーも素晴らしいですが、パテも秀逸。店名を冠したパテド山。食べ応えのあるボリュームは肉の美味しさをしっかりと感じさせ、ブラックペッパーと酸味のあるソースによって味の輪郭がしっかりと立ってきて、実に美味しいです。お店はおしゃれですが、がっつり食べて飲みたい時におすすめですよ。

ケララビーフカレーミールス
▲ケララビーフカレーミールス

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★
雰囲気:★★★★
コスパ:★★★
本格度:★★★★★

昭和スタイルの喫茶店の隠れ人気メニュー「ロッジ赤石」

このエリアは昔ながらの喫茶店も多いのですが、その中で特におすすめなのがこちら。カレーライスも美味しいのですが、個人的なイチオシはカレーピザです。分厚い生地に具沢山の昭和スタイル。カレー自体は昔ながらのカレーライスのカレーで、これがこのピザにやけに合うんですよ。タバスコかけて食べれば美味しさも辛さもグレードアップ!

朝9時から深夜4時まで通し営業というのも凄いですね。色々な場面で利用できて便利です。人気カレー店のシェフも通う、知る人ぞ知る名店ですよ。

牛煮込みブラックマッサマンカレー
▲牛煮込みブラックマッサマンカレー

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★★
雰囲気:★★★★
コスパ:★★★★
個性:★★★★★


実はまだまだ他にもあるのですが、僕自身このエリアはさらに掘っているところ。カレー専門店ではないお店なのに、専門店以上の絶品カレーがいただけることが多く、実に堀り甲斐があります。

そうやって自分に合ったお店を探して食べ歩くのが、このエリアの楽しみ方なのかもしれません。深夜営業のお店も多いので、夜遅くカレーを食べ損ねたら、奥浅草まで行って色々と探してみるのも楽しいですよきっと。

初出:しごとなでしこ

AKINO LEE カレーおじさん\(^o^)/

ヴォーカリスト、パフォーマーとして自身の活動の他、様々なアイドルの作詞作曲振付プロデュースを担当。ヴォイストレーナーとして後進の育成にも力を注いでいる。音楽ライターとしても各種雑誌、ムック本などで執筆を担当。また、カレーおじさん\(^o^)/としても知られ、年間平均900食以上のカレーを食べてきた経験と知識を活かしてTVや雑誌など各種メディアにおいてカレーについて語っている。
http://www.akinolee.tokyo/


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature