まな板一つでこんなことまで!? 主婦も感動する画期的なキッチンアイテムを発見 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. まな板一つでこんなことまで!? 主婦も感動する画期的なキッチンアイテムを発見

LIFESTYLE

2018.07.22

まな板一つでこんなことまで!? 主婦も感動する画期的なキッチンアイテムを発見

Joseph Joseph(ジョセフジョセフ)から発売中のまな板「リンス&チョップ プラス」は、食材を洗ってそのまま水をきることができ、ザルの代わりにもなる画期的なまな板なんです!

時短に繋がって洗い物も減って言うことなし! 画期的なまな板

みなさんが普段料理をするとき、一番億劫な工程って何ですか?

筆者は、料理自体があまり好きではありませんが、健康のために基本的に毎日自炊しています。そんな私が料理の中で特に面倒に感じている工程の一つが、野菜の下ごしらえ。皮をむいたり洗ったり下ゆでしたり…。

文明の利器に頼り、日々できる限り簡略化することを心がけています。そんな私が先日、知り合いからもらって感動したキッチンアイテムがあるのでご紹介します!

それが、Joseph Josephから発売中の「リンス&チョップ プラス」2,700円(税込)

Joseph Joseph「リンス&チョップ プラス」

さて、このまな板のどのあたりが画期的なのかわかりますでしょうか!?

先端が三角形に尖っていたり穴があいていたりなど通常のまな板と形状が全く違いますが、実はこの形状に秘密が…!

三角形の部分を折りたたんでロックできる構造

もちろん、通常のまな板と同じように食材をカットすることもできるのですが、こちらの「リンス&チョップ プラス」は、三角形の部分を折りたたんでロックできる構造になっています!

食材を洗ってそのまま水をきる

そして、ロックをすれば、穴の部分が水切りの役割を果たし、食材を洗ってそのまま水をきることができるまな板に変身っっ!!

水洗い

今回は、夏野菜の定番ズッキーニで試してみましたが、安定感があり流しに転がっていくこともありませんでした♪

普段、野菜を洗うときにボウルやザルを使う人が多いと思いますが、こちらのまな板を使えば、前述の通りまな板一つで野菜を洗って水をきってカットすることが可能♡

しかも、カットした食材をフライパンや鍋に移したり、切りくずをゴミ箱に移したりするときもスムーズ♪ こぼしてキッチンや床を汚す心配もありません!

これだけでも非常に便利ですが、ザルの代わりになるというのは想像以上にいろいろな場面で使えます!

たとえば、野菜のアク抜きをしてボウルの水だけ捨てたいとき。こんなときも、わざわざそのためにザルを用意しなくてもこちらのまな板をサッとロックすれば、簡単に水を捨てることができます♪

結果、「リンス&チョップ プラス」を使い始めてから、ザルをほとんど使わなくなり、洗い物も少し減りました♪

ちなみに、キッチンが手狭だからちょっとまな板のサイズが大きいかも…という人もご安心を♡ スモールサイズ「リンス&チョップ スモール」2,160円(税込)も発売中!


ジョセフジョセフでは、この他にも、たとえば手を汚さずごみを1/3に圧縮できるダストボックスなど、画期的なアイテムを展開中。みなさんの生活を便利にするアイテムもきっと見つかるはず♡ ぜひチェックしてみてくださいね!

文/かわはらりな

Joseph Joseph「リンス&チョップ プラス」

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature