Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【N.Y.女ひとり旅】オシャレなフードコートでひとり飯が美味しい楽しい♡|VOL.3

LIFESTYLE

2018.05.23

【N.Y.女ひとり旅】オシャレなフードコートでひとり飯が美味しい楽しい♡|VOL.3

なでしこリポーターズ柳沢佳澄のニューヨークひとり旅Diary。ミュージカル編、コーヒー編に続き、今回は「フード編」をお届けします。ひとり旅で悩ましい食事ですが、主要駅やWhole Foodsといったスーパーでオシャレなフードコートが多く展開されていて美味しいんですよ。

こんにちは!
なでしこリポーターズの柳沢佳澄です。

先日、N.Y.ひとり旅レポ・第二弾「ニューヨーカーのように、素敵にコーヒーを楽しみたい」編をお送りしました。いかがでしたか? 第三弾はフード編をお届けします。

お腹も満足でお財布にもやさしい♡ ひとり旅は「フードコート」をフル活用すべし

大都会をお散歩していると、どうしてもお腹が減りますよね。でも、なかなかレストランなどにひとりで入るには勇気がいるし、かといってファストフードだと物足りない。そんなとき、私はフードコートを活用します。

ニューヨークには、フードコートが主要駅やWhole Foodsといったスーパーで多く展開されていて、イートイン・スペースがきちんと整えられているところが多いんです。

サラダ ベーグル

▲Whole Foodsのフードコートにて。サラダや温かいお惣菜などをこの紙ボックスに好きなものを好きなだけいれて、$10.99(今のレートで換算しても、約1,200円)。バランス良くサラダもたくさん食べられてこのお値段はおトク! ですよね。ちなみに、ベーグル(写真左)は何と$1!! お得すぎてホクホク嬉しく食べてしまいました♡

ロブスターロール

▲こちらは、City Kitchen Food Hallというフードコートにて。LUKES Robsterというロブスターロールのお店にて注文しました。たっぷりのロブスターに、クラムチャウダーというセットも、おトクに楽しめちゃいます♡ 気軽に入れて、大満足な食事をいただけるのは、旅の間は重要ですね。


ちなみに、ひとり旅で大変なことのひとつに「移動」もありますよね。ニューヨークというと、Yellow Cabと呼ばれる黄色のタクシーのイメージがあるかと思います。近場であれば、ひょいっとタクシーに乗りたいところですが…乗車金額を折半できないので出費がかさみます。

私が今回移動手段で使っていたのは、地下鉄。

ニューヨークは、東京並みに地下鉄が発展している街。もちろん、治安面も考え、夜は乗らないほうが安心ですが、交通手段として使わない手はありません。

Metro Cardとよばれるおトクな乗り放題キップが33ドルで販売されているのですが、その有効期間は約1週間。何度も地下鉄に乗る計算でいくと、かなりコストも抑えられる計算になります。


こんな風にニューヨークひとり旅を楽しんだ私。それぞれ楽しみ方も違うと思いますが、今回ご紹介した内容が、皆さんのご自身の旅を楽しむ、何かひとつのきっかけになってくれていたら、とても嬉しいです♡

初出:しごとなでしこ

柳沢佳澄 なでしこリポーターズ

趣味はミュージカル鑑賞、料理。ピラティス。紅茶好きが高じて「紅茶検定」初級を取得。その他、通訳案内士、アロマテラピー検定1級、食生活アドバイザー3級などの資格を持つ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature