Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. がんばっても無意味!? 彼氏と「居心地が悪くなって別れたくなる」決定的なサイン3

LOVE & WEDDING

2018.04.08

がんばっても無意味!? 彼氏と「居心地が悪くなって別れたくなる」決定的なサイン3

「好き」って思ってお付き合いを始めても、一緒に居る時間が増えるにつれ、“居心地の悪さ”を感じてしまうことも。そのまま付き合っていても、彼に対し「やっぱ違う」「無理だ」ってなりやすい“決定的なサイン”を3つご紹介します。

■1:食事をしていても楽しくない

買い物デート
(c)Shutterstock.com

収入に関係なく、“お金をかけたいところ”には、個人差があるもの。

よく「結婚するなら、年収1,000万円以上の高収入男子希望!」と、“収入”ばかりを婚活の条件にもしがちだけれど、居心地に直結するのは、お金の価値観のほう。

極端な話、彼女は毎日の食費にお金をかけたいのに、彼は日々の食事は質素を望むようなタイプだと、一緒にいるだけで居心地の悪い相手に。

彼のことが好きだと、こういう“違い”を受け入れてしまう女子が少なくないけれど、最終的に「価値観が違う」で別れるカップルには、こういう些細な違いが最初から見え隠れしている傾向もあります。

■3:連絡をとるペースで無理をしている

彼氏 ウザい
(c)Shutterstock.com

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature