Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 23時からの万能スープレシピ●疲れがたまっている日のSoup編

LIFESTYLE

2016.05.26

23時からの万能スープレシピ●疲れがたまっている日のSoup編

本格派だけど作り方簡単♪夜遅くからでも、パパッとつくれちゃう!23時以降でも胃にもたれない、たべごたえ◎なのにカロリー低め!と、忙しいしごとなでしこにうれしい野菜のスープレシピです。

豚肉とモロヘイヤのカレースープ

モロヘイヤは疲れてるときに欠かせないビタミンB1・B2が含まれているのと、胃の粘膜を保護してくれるネバネバ成分が効く♡

soup4

材料:

・玉ねぎスープベース 1人分 ※スープベースの作り方はこちら
・ミニトマト3個
・豚もも薄切り肉 50g
・カレー粉 小さじ1/2
・モロヘイヤ 20g
・オリーブオイル 小さじ1

作り方:

1.豚肉は細切り、モロヘイヤはざく切り、ミニトマトは半分に切っておく。
2.鍋を中火にかけ、温まったらオリーブオイル、豚肉とモロヘイヤ、カレー粉を入れ中火で炒める。
3.2に玉ねぎベースを注ぎ、沸いたらミニトマトを入れる(スープに塩気が足りない場合は塩を足す)。

梅ともずくのあっさりスープ

お酢にはアミノ酸(=免疫力UP)&クエン酸(=ストレスの軽減)が含まれているので、エネルギーチャージにもぴったり♡

soup6

材料:

・和風スープベース 1人分 ※スープベースの作り方はこちら
・もずく 50g
・えのきたけ 20g
・豆腐 1/8丁(約50g)
・オクラ 1本
・梅干し 1個
・酒 小さじ1
・醤油 小さじ1/2

作り方:

1.えのきは2cmに切り、オクラは小口切りにする。
2.鍋に和風ベースを沸かし、もずく、えのき、酒、醤油を入れる。
3.続けて豆腐をスプーンで崩し入れ、ひと煮立ちさせ、ちぎった梅干し、オクラを散らし、器に盛る。

半熟卵入り根菜チゲスープ

キムチには、疲労回復・体力増強に欠かせないビタミンB1が多く含まれているので、とっても効果的!

soup7

材料:

・チキンスープベース 1人分 ※スープベースの作り方はこちら
・ごぼう 1/6本(30g)
・レンコン 30g
・長ねぎ 1/4本
・しらたき 40g
・ごま油 小さじ1
・半熟卵(市販の温泉卵でもOK) 1個
・味噌 小さじ1
・キムチ

作り方:

1.ごぼうは乱切り、レンコンはイチョウ切り、長ネギは斜めに切り、しらたきはざく切りにする。
2.鍋を熱し、ごま油と1を入れ、中火で2分ほど炒め、チキンベースを注ぐ。野菜がやわらかくなったら、味噌、キムチを入れる。
3.器に盛り、半熟卵をのせる。半熟卵の黄味で、マイルドに。

<ベースになるスープのレシピ>

玉ねぎスープ

材料:

・玉ねぎ 1/6個
・粉末コンソメ 小さじ1/2
・湯 200cc

作り方:

玉ねぎを繊維に沿って薄切りにし、耐熱容器に入れ電子レンジ(600w)で1分半加熱。その後、粉末コンソメを溶いたお湯に入れて混ぜる。

和風スープ

材料:

・粉末・顆粒の和風だし 小さじ1/2
・湯 200cc

作り方:

沸騰したお湯に和風だしを溶く

チキンスープ

材料:

・粉末チキンスープ 小さじ3/4
・湯 200cc

作り方:

沸騰したお湯にチキンスープの素を溶く。

CanCam3月号掲載「23時からの万能スープ、できました!」より

【CanCam2016.3月号掲載時スタッフ 撮影/栗井信行 料理監修・フードスタイリスト/岡本ゆかこ 構成/櫻井恵里奈】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature