Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 【おひとりさまレストラン】銀座&青山で仕事帰りにふらりと美食

LIFESTYLE グルメ

2017.09.11

【おひとりさまレストラン】銀座&青山で仕事帰りにふらりと美食

「今日もよく頑張った〜」と、思わず自分を褒めながら背伸びしてしまう残業終わりの夜。そのまま自宅へまっすぐ帰る? 同じ境遇の同僚や友人に声をかけて飲みに行く? 疲れた夜の過ごし方はいろいろあるけれど、ときには一人でゆっくり美味しい料理とお酒でエネルギーチャージしてみては? 素敵な空間で、誰にも邪魔されずマイペースに、疲れた心と体を美食で満たしてあげたい。そんなときにピッタリなおひとりさまバーがあるんです!

銀座でおひとりさまバーなら…大人の隠れ家フレンチで逸品料理に舌鼓♡

まずご紹介するのは、銀座にあるフレンチ「ラ・リュシオール」。こちら、雑居ビルの2階にひ〜っそりと佇む〝隠れ家〟のようなお店なんです。お店があるのは「本当にここにお店があるの?」と不安になるほどのTHE雑居ビル(エレベーターすらない!)。狭い階段を上った先にあるのは味気のない鉄扉。

あ、ドアノブまわりにさりげなく店名が。
恐る恐る扉を開けると、そこには黒を基調としたムーディでエレガントな空間が! カウンターに、テーブル席に、中央には1枚板のビッグテーブル。〝おひとりさま〟づかいだけじゃなくて、デートにも女子会にも、何なら接待にも、いろいろな使い方ができそう。

だけど、ひとりでゆったりまったりワインを楽しむ、おひとりさまな夜は、カウンター席に腰掛けてアラカルトを気ままに注文。誰にも遠慮せずに、自分の食べたいもの、飲みたいものを満喫しちゃいましょう。と、メニューを見ると、オシャレな料理がたくさん! 何にしようかと迷ってしまうけれど、メニューリストを見ていると意外や意外「焼きそば」なる4文字が。

ん?「焼きそば」? フレンチで「焼きそば」? 気になるものを、自由気ままにオーダーできるのが“おひとりさま”の特権ですもの。“フレンチで焼きそば”にTRY!

と、やってきたのは焼きそばではなくて、オムレツ? しかも卵の上にかかっているのは、トリュフ? オムレツもトリュフも頼んでいないけれど? ときょとんとしていると、「では、これを」とトリュフ入りの餡を上から絡めてくれます。びっくりしている間に、ワインにもピッタリな新感覚の焼きそばの出来上がり!


焼きそば¥2,500

“餡かけ焼きそば”と例えるのが、身近な食事の中では一番近いニュアンスでしょうか。シンプルな中華麺を卵でとじて、新鮮なトリュフをかけて、餡をからめて…素朴さとリッチさが絶妙にマッチした“フレンチ風餡かけ焼きそば”。
フランス全土から厳選された200種類以上のワインから、オススメを教えてもらいながら飲みすすめていると、お店イチオシという赤身もついつい頼んでしまいたくなる♡

和牛の炭火焼(300g〜)¥4,800〜
備長炭で焼き上げられた赤身は、外側は香ばしく内側は最高にジューシー。ワインとの相性の良さは言うまでもありません。あぁ、仕事の疲れが嘘のように消えていく!

〝素敵な隠れ家バー〟を知っているって、なんだか今までより少し大人になった気持ち。みんなに教えたいけど、でも自分だけの秘密にもしておきたいそんなお店。アラカルトもいいけれど、実はコースが¥5,000〜ととってもリーズナブル。おひとりさまでフレンチのコース…もここでならアリな気がします✭

La Luciole(ラ・リュシオール)
東京都中央区銀座5-11-13 幸田ビル2F
営業時間:18:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日:月・日・祝祭日
☎03-5565-5686

青山で〝おひとりさまバー〟なら…赤ワイン片手にトリュフパスタが今どき♡

ところ変わって青山エリアにも、とってもオシャレなおひとりさまバーが。そのお店は、今年7月にOPENした「OUT」。

「One dish. One wine.One artist(ひとつの料理、ひとつのワイン、ひとつの音楽)というコンセプトを持つ新感覚のレストランなのですが、こちらで食べられるのはなんとトリュフパスタのみ。合わせるワインだって、トリュフパスタの香りを最大限に引き立てるものを、そのつど1銘柄のみセレクト。さらにBGMも、トリュフパスタと赤ワインの力強さをより盛り上げる、イギリスのロックバンド「レッド・ツェッペリン」だけ。う〜ん、こんなに潔いレストラン今まで見たことも行ったこともない!
ひとりでバーに行っても、結局何を頼めばいいのか迷って決められない、なんて優柔不断な人だって、堂々とおひとりさまできちゃいます

店内の食券機で食べたい料理、ワインを選んでチケットを購入してカウンターに座る、という食券機スタイルであることも〝おひとりさま〟のハードルを下げてくれるポイント! オシャレな空間なのに、街中のラーメン屋のような蕎麦屋のような。いい意味での気軽さがここにはあるのです。

さて、唯一の料理であるトリュフパスタは…見てみて! この豪華な見た目! 香り高いトリュフを目の前でた〜っぷりと削ってくれるパフォーマンスにも気分が上がります♪ イタリア産のオーガニック小麦粉、山梨県の農家から直送される卵、北海道産バター、オーストラリア産のオリーブオイルと、こだわりぬいた素材でつくられるもちもち食感のパスタは、味付けこそシンプルだけど、それがいい! コクのある味わいなのに、決して重くなく、夜遅くたってペロリと食べられます。

トリュフの産地が変わるタイミングで、合わせるフレッシュパスタや赤ワインも変わるから、シーズンごとに足を運んでその違いを感じてみるのも楽しそう!
赤ワインにトリュフパスタ。こんなオシャレな夜を“おひとりさま”で過ごす、何て選択肢は今までになかったはず。でもフラリと「OUT」に立ち寄れば、気負うことなくその素敵な夜が楽しめちゃう! 仕事帰り、ちょっと贅沢なひとり時間を過ごしたくなったら、まずはココに足を運ぶべし!

OUT
東京都渋谷区渋谷2-7-14 Vort青山103
営業時間:18:00〜深夜2:00
定休日:月曜

トリュフをつかったフレッシュパスタと赤ワインのセット(パスタ150g+トリュフ5g+赤ワイン・グラス)¥4,000
トリュフをつかったフレッシュパスタ(パスタ150g+トリュフ5g)¥2,900
フレッシュパスタの追加(パスタ150g)¥600
トリュフの追加(3g)¥1,500
赤ワイン・ボトル¥6,100


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.24

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature