Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ベーシック
  4. ほんのりマニッシュな腕時計&一歩先をいくジュエリー…小物は「程モード」に|100のスーパーベーシック

FASHION ベーシック

2017.08.28

ほんのりマニッシュな腕時計&一歩先をいくジュエリー…小物は「程モード」に|100のスーパーベーシック

25歳を過ぎたら、「丁寧に選ぶ」視点でモノとつきあいたいーOggiキューレーター陣が自信をもってセレクトした【100のスーパーベーシック】をここに発表! Oggiが創刊以来提案してきたのは、ベーシックを磨く知性です。25年の間、もちろん時代が変わり、定番も変わり、社会もより複雑になりました。おしゃれも生き方も明確な規範がない今、必要なのは自分のベーシックを自分で考える力です。ファッションもコスメも、暮らしの道具も――自分に似合うもの、必要なものを取捨選択し、意志をもって丁寧に選ぶことは、賢く美しく生きることにつながっていく。そのための確かな物差しとなることを願って、この特集をすべての働く女性に贈ります。ファッションに続いては、小物アイテム026~035をご紹介。

バッグ、靴、時計、ジュエリー…小物は「トレンド性よりも長く使えるいいものを」、という視点にそろそろ切り替えたい。スタイリスト金子 綾が、センスを上げる上級小物をナビゲートします。

「自分らしさ」の味付けは、ちょっと辛口な小物で叶える!
“程モード”小物25

「小物を選ぶときは、“5年先のかっこいい自分に投資する”――そんな気持ちが大事です」/スタイリスト金子 綾

「小物は服よりも長く使えるアイテムだから、5年後の自分がこれを身につけていたとき素敵かどうか――、その姿を頭に思い浮かべてセレクトするようにしています。Oggi世代のみなさんなら、意識的にちょっと辛口なテイストに目を向けてみてほしい。程よくモードな小物が恰好のスパイスとなって、この先のベーシックを大人の上質スタイルに導いてくれるはず」

PROFILE/エッジの効いた今どきの感性と、リアルなアイテム選びの審美眼を併せもつOggiきっての人気スタイリスト。スタイルブック『a nuance』(小学館)が発売中。日々の私服コーディネートを公開しているインスタグラム(@ayaaa0707)も大好評。

_026:〝ジャガー・ルクルト〟の「レベルソ・クラシック・スモール」

_027:〝トッズ〟の「ゴンマ フェム」

_026:辛口でありながら身につけると女っぽい! 名品の奥深いオーラに目覚めて

「実はいつか欲しいと思い続けて、今年私もついに手に入れました。スクエアフェースのレザー時計は、着こなしに凜とした品格をプラスしてくれます」。真の時計好きに愛されている、スイスの老舗メーカーの代表的モデル。時計[SSケース×アリゲーターストラップ/クオーツ]¥435,000(ジャガー・ルクルト)

_027:定番のレースアップ靴も〝トッズ〟の手にかかると別格のかっこよさ

「私的にはマニッシュシューズを買うならこのブランド、と決めています。すっきり長めの甲のフォルム、堅牢なつくり、そして何よりレザーの美しさ。カジュアルな服も足元が〝トッズ〟なら大人のリッチ感が漂うんです」。靴¥81,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

トラッドな秋スタイルを、ブラックレザーの名品小物でシックに引き締めて。ニット¥7,700(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ¥16,000(martiniqueLe Conte梅田〈マルティニーク〉) ピアス¥12,000(アングローバルショップ表参道〈フィリップ オーディベール〉)

 

_028:〝ロンジン〟の「ドルチェヴィータ」

_029:〝ラルフ ローレン〟の「RL888」

_030:〝ロレックス〟の「オイスターパーペチュアル 36」

_031:〝ティファニー〟の「ティファニー イーストウェスト ミニ」

_028:ダイヤモンド×黒の組み合わせに凜とした女っぽさが宿る

「フェースも黒の時計って、なかなかないんですよね。ダイヤモンドだけで構成された文字盤もストイックできれい」。創業185年のスイスの名門メーカー。時計[SSケース×DIA×アリゲーターストラップ/クオーツ]¥310,000(スウォッチ グループ ジャパン〈ロンジン〉)

_029:ハンサムだけど品がある。正統派アメリカンブランドの趣味のよさを体現

「〝ラルフ ローレン〟は服同様時計にも、洗練されたたたずまいがあるのがいい」。クラシカルなラウンドフェースも現代的な強さを伴って。2016年発表の新モデル。時計[SSケース×カーフストラップ/クオーツ]¥205,000(ラルフローレン 表参道〈ラルフ ローレン〉)

_030:私の中でのベーシック時計といえばこれ。使いやすさに惚れ込んでいます

「同じタイプを昔から愛用中。スカートスタイルを辛口に見せたいとき、カジュアルを大人っぽく締めたいとき…かっこよさが万能なんです」。タフな性能でも知られる名モデル。時計[SSケース×SSブレスレット/自動巻き]¥510,000(日本ロレックス〈ロレックス〉)

_031:端正なスクエアフェースをモダンに仕上げたほかにない個性に魅了されて

「横に配された文字盤と、独特のネイビーの色味がクール。あえてオール黒の装いに合わせてみたい」。ストラップは一重でも使用可能。時計[SSケース×カーフストラップ/クオーツ]¥435,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)

_032:〝マリハ〟のネックレス&リング

_033:〝hum〟のネックレス

_034:〝TOM WOOD〟のスクエアリング

_035:〝セシル・エ・ジャンヌ〟のバングル&ピアス

_032:こんなに華奢でも洗練されたパワーがある…繊細ジュエリーならここに一票

「〝マリハ〟はつくりが本当に丁寧で、ずっと飽きずに使えます。肌にのせたとき〝線〟に見えるくらいの繊細さがおしゃれ」。ネックレス[120cm/YG×WG×PG]¥71,000・リング[上・中央/YG]各¥18,000~・[下/YG×DIAダスト]¥21,000~(ショールーム セッション〈マリハ〉)

_033:これから買うなら、コンサバにならないひと粒ダイヤモンドがいい

「定番のダイヤモンドネックレスも、大人センスの〝hum〟がつくると辛口な仕上がりに。高さのある爪、ちょっと無骨なチェーンのディテール…モダンな中に、どこか温かみも漂って」。ネックレス[K18YG×DIA]¥80,000(hum 神宮前アトリエ&ショップ〈hum〉)

_034:シンプルスタイルを大人モードに導くユニセックスなシルバーリング

「シンプル&ハードなデザインを大人の女性が取り入れる、そういうバランスが好き。私もほぼ毎日身につけています」。ファッショニスタに愛されている最旬ブランド。リング[右/SL×ブルーラピス]¥49,000・[左/SL]¥39,000(SUPER A MARKET〈TOM WOOD〉)

_035:研ぎ澄まされたマットな質感&今どきフォルム。見た目に反した軽さも魅力!

「最近注目しているパリのブランド。どの角度からも美しく見える計算されたフォルムに、女性デザイナーの美学を感じます」。バングル[青銅×K24YGコーティング]¥33,500・ピアス[真鍮×SLコーティング]¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ〈セシル・エ・ジャンヌ〉)

2017年Oggi10月号「100のスーパーベーシック」より。
本誌掲載時スタッフ:撮影/三瓶康友(人物)、渡辺修身(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/矢野未希子(本誌専属) 構成/三尋木奈保
再構成:Oggi.jp編集部

■これからの私に、「程モード」なバッグ&靴 につづく

【関連記事】
通勤ベーシックを支える、信頼ブランドのきれいめシンプル服
エディター三尋木奈保がセレクト、定番アイテム
休日スタイルを引き立てる洗練カジュアル服


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.24

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature