Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. やっておきたい【二日酔い】対策! 飲みすぎた翌日はこれ|二日酔いに効く、症状タイプ別・食材5選

BEAUTY

2018.12.07

やっておきたい【二日酔い】対策! 飲みすぎた翌日はこれ|二日酔いに効く、症状タイプ別・食材5選

漢方アドバイザー・国際中医薬膳師の大木さと子が、東洋医学の視点から仕事をする女性を元気にする情報をお届けします! 今回は「二日酔い対策」についてのお話。

大木さと子 国際中医薬膳師

飲み会シーズン真っ只中、ついつい飲みすぎて翌日ひどい二日酔い、でもお腹が空いた…そんな時に口にしたい食材を、二日酔いの症状別にご紹介します。

基本的には消化の良い、胃の負担が少ないものを

暴飲暴食で疲れた胃には、消化の良いものを。油っこいもの・冷たいもの・唐辛子やスパイスなどの刺激が強いものは避けましょう。

二日酔いタイプ別おすすめ食材

熱っぽさや口の渇きを感じる二日酔いには「柿」

柿

のぼせるような熱っぽさや口の渇きを伴う二日酔いには、体の熱を冷ます作用のある柿を。「解酒毒」の効能をもつ二日酔いにぴったりの果物です。

吐き気、風邪っぽさには「生姜」

生姜

吐き気があるときは、「止嘔」の作用をもつ生の生姜がおすすめ。生姜の香りにもその効果があります。レモンやハチミツと一緒にお湯に溶かしてゆっくり飲んでみて。下痢っぽさを伴う場合や、冷えによる風邪の予防にも。

ぐったり、疲れて食欲も出ない時には「梅」

梅

梅も二日酔いには特効薬。吐き気を止め、喉のつかえを緩和、さらに食欲増進や消化促進の作用もあります。何も食べられない時には、水分補給とせめて梅干し、できればおかゆを。

胃もたれがあるときは「大根」

大根

吐き気を抑え、消化を促進する大根はお腹が空くのに胃がムカムカする時に。先述の通り、胃がもたれているときは油っこいもの・冷たいもの・刺激物は控えましょう。

まだまだ飲み会が続くなら「貝類」

貝類

しじみ・アサリ・はまぐり・ホタテなどの貝類には、肝機能を高めてくれる効果が。しじみが有名ですが、固形物を口にできない場合は貝類のお味噌汁をぜひ。

いずれにしてもお酒はほどほどにしたいものですが、二日酔いしてしまったら無理には食べず、食べられそうな時は上記の食材もぜひ取り入れみてくださいね!

大木さと子

国際中医薬膳師・漢方アドバイザー。日本中医学院(旧・国立北京中医薬学大学日本校)卒。よく食べよく飲むOL。ふだんメシをアップするinstagramにて、薬膳の情報も発信中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.15

編集部のおすすめ Recommended

Feature