Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. モデル
  3. Oggi.jp's
  4. 【クリスマスコフレ】ケイトのアイシャドウマニアでアイメイクvol.1|堂免麻未のアラサーメイク

MODEL

2018.11.19

【クリスマスコフレ】ケイトのアイシャドウマニアでアイメイクvol.1|堂免麻未のアラサーメイク

その名の通り、【アイシャドウマニア】にはたまらないアイテム♪ ケイトから発売されたクリスマスコフレは使いやすいカラーが盛りだくさん! このパレットを使ったアイメイクを数回に分けてご紹介します♪ 都内営業職の堂免麻未さんが、働くアラサー女性に向けたメイクテクニックをリアルリポートするブログです。

Oggi.jp's 堂免麻未

こんにちは♪ 今の家に住んで約2年半。そろそろ家具配置に飽きてきたということで、模様替えをしました。家具配置を変えるだけで、引っ越しをしたような気分になりリフレッシュ♪ ただ、テレビやソファなどひとりで頑張って移動したので、見事に全身筋肉痛。日ごろの運動不足が祟りました(笑)

これひとつでパターンは無限大

今年のクリスマスコフレで、どうしても外せないと思っていたケイトのアイシャドウ。4,000個限定で、ネット販売のみだったので心配でしたが、予約販売の時点でしっかり確保することができました♪

ケイト アイシャドウマニア 01

ケイト アイシャドウマニア 01

01番ということは、今後02番も出るのか?! と、少し期待…。ヌーディーカラーからニュアンスカラーまで、48色が詰まった豪華アイテム。縦に並んだ3色がとても相性良く、3色パレットが16個並んでいるようにも感じます。そこで今回は、3色1パターンとして、レビューしていきたいと思います。今日の記事ではまず右上から2パターンをご紹介♪

【パターン1】ローズ系

ローズ系

腕に付けてみるとこんな感じ

腕に付けてみるとこんな感じ

いちばん上といちばん下は大粒ラメが入ったグリッター系、真ん中のローズカラーはパール系です。

実際にメイクするとこんな感じ

実際にメイクするとこんな感じ

1. いちばん下の“ダークブラウン”を二重幅に乗せる
2. 真ん中の“ダークローズ”を1の上からクラデーションを意識してアイホールに乗せ。下瞼の目尻側にも乗せる
3. いちばん上の“ピンク”を上瞼の真ん中と下瞼の真ん中に乗せて立体感を出す
Point. 先に締め色を乗せることで、深みのあるグラデーションが作れます

【パターン2】グレイッシュブラウン系

グレイッシュブラウン系

腕につけてみるとこんな感じ

腕につけてみるとこんな感じ

いちばん上はグリッター系、下ふたつはパール系です。

実際にメイクするとこんな感じ

実際にメイクするとこんな感じ

1. 真ん中の“グレイッシュブラウン”を瞼の真ん中を避けて、目尻側と目頭側に乗せ、下瞼の目尻側にも乗せる
2. いちばん上の“ライトコーラル”を上瞼の真ん中に乗せる
3. いちばん下の“グレー”を上瞼の際と下瞼の目尻側に乗せる
Point. あえて上瞼の真ん中にメインカラーを乗せないことで自然な立体感が出ます

パターン2ではメインカラーを目頭側にも濃く入れているのですが、この方法は“遠心型”の顔をしている方にお勧めです♪ 目の錯覚で、目と目の間隔が少し近づいているように見せることができます。

次の記事でも2パターンずつ紹介したいと思っておりますので、ぜひアイメイクの参考にして頂けると嬉しいです♪

Oggi.jp's 堂免麻未

2014年に上京し、日々営業に励む29歳。2018年3月より、Oggi.jpにてブログを執筆する“Oggi.jp’s(オッジ ジェイピーズ)”としての活動を開始。コスメ収集やメイクの研究がいちばんの癒し。働く女性に向け、ナチュラルでありながら、こだわりを持ったメイクを発信します。Instagramアカウントはこちら:@a.domen119


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.15

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature