Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 美女エディター肉日記
  5. 欲張り女子におすすめ♡ 肉欲も満たせるオーガニック野菜バル【WE ARE THE FARM代々木上原本店】

LIFESTYLE

2018.08.15

欲張り女子におすすめ♡ 肉欲も満たせるオーガニック野菜バル【WE ARE THE FARM代々木上原本店】

今回は「とにかくたくさん野菜を食べたい!」ってときに訪れたいお店。肉日記ですからもちろん、肉料理もハズレなし! Oggiの美容ページで活躍するお肉大好きエディターが、美味しかった&盛り上がった忘れられないお肉のお店を日記帳で徒然にお届けします!

エディター 門司紀子

肉はもちろん大好きですが、それと同じくらい野菜も大好き♡「とにかく野菜をたんまり食べたい!」ってときにちょこちょこ通っているのが今回ご紹介するこちらのお店。主に野菜を食べに行っているので、肉料理についてはこれまであまり気にしていなかったのですが…先日訪れた際、お肉料理をオーダーしてみたら、お肉もレベル高く大満足だったので肉日記に急遽追加決定!

お店は代々木上原駅から徒歩3分、静かな路地に…

WE ARE THE FARM

WE ARE THE FARM 看板

今や恵比寿や麻布十番、渋谷にも店舗ができて大人気のWE ARE THE FARM。代々木上原本店は2014にオープンした1店舗目で、駅近なのに青山や恵比寿とはひと味違う住宅街にほど近い街ならではの隠れ家的雰囲気もイイ感じ。千葉佐倉市にある自家農場で愛を込めて育てられた、味が濃くて斬新な野菜料理が存分に楽しめるお店です。

ドリンクにも野菜の恵みがたっぷり!

SAMURAI MOJITO

最初の1杯に選んだのは、大葉がたっぷりのさっぱりモヒートSAMURAI MOJITO(¥1,030)。野菜にこだわりあるお店だけあって、野菜を用いたカクテルやクラフトハイボール、ノンアルコールもスムージーやクレンズドリンクなど、ドリンク類もほかのお店にはない多彩なバリエーション。

オーガニック野菜の美味しさに感動♡

野菜ごろごろグラタン

中生成功甘藍の鉄板焼き アンチョビあえ

ビーツのカツレツ サワークリーム添え

メニューはその日獲れた野菜を使ったスペシャリテと定番系で、野菜メニューだけでも常時15~20種ほど。今回は、野菜ごろごろグラタン中生成功甘藍の鉄板焼き アンチョビあえビーツのカツレツ サワークリーム添え、の3品を。野菜ごろごろグラタンは文句ない美味しさ♡ キャベツはとにかく甘~い♡ ビーツはがつんと畑の味がして、サワークリームを添えると甘みが増してなんとも言えない美味しさ♡

必食の名物は、畑の鉄板焼きバーニャカウダ!

鉄板焼きバーニャカウダ

絶対に頼むべきこのお店の代名詞的メニューがこちら。畑の鉄板焼きバーニャカウダ(ハーフ¥1,800)。生のものだけでなく、鉄板で焼いたり、茹でたり、揚げたり…素材によってさまざまな調理法で仕上げられた新鮮オーガニック野菜たちの、インパクト&ボリュームたっぷりの盛り合わせ♪ 味付けは一緒に添えられてくるバーニャカウダソース、特製味噌、塩、醤油麹などお好みで。そこらのスーパーで買う野菜とはまったくレベルが違う、生命力あふれる味の濃いオーガニック野菜を食べていると…正直、肉は今日は食べなくてもいいかな!? って思ってしまうほど、お腹もココロも満たされちゃいますw ボリュームがとにかくたっぷりだから…ふたりでのデートだと食べきれないかも…。ハーフでも、3人以上でいただくのがおすすめです。

たっぷり野菜で満たされても…肉は別腹♡

肉

合鴨とモッツアレラチーズのグリル

野菜だけでも十分に満足できちゃうのですが…肉食ですから、メインはやっぱりお肉で♡ 牛、豚、鶏…各種そろっていますが、今回は合鴨とモッツアレラチーズのグリル(¥2,250)をオーダー。むっちむちなのに噛むとほろりやわやわな鴨が、とろ~りチーズのまろやかさと相まって美味しいこと美味しいこと♡ 野菜料理の満足感にさらに拍車をかける、トドメの肉! あ~野菜も肉も大好きでよかった♪

さらに別腹デザートもお忘れなく!

デザート

野菜と肉でお腹いっぱいだけれど…貪欲女子会でしたので、デザートももちろんしっかり! 3日間漬け込んだ豆乳フレンチトースト(¥1,180)。ふわとろ熱々フレンチトーストにクリーミーなアイスの鉄板コンビ。も~イヤなこととか、今日やり残した仕事のこととか、忘れちゃうほど幸せ♡

女子がヘルシー&ハッピーに暮らすためには、野菜も肉もどっちも必要! 野菜だけだとカッサカサになって、いろんなヤル気も、女としての魅力もなくなりそう。逆に肉だけだと、脂ギッシュで欲まみれになりそうだしw…バランスって大事。

目が覚めるほどに美味しくて濃い野菜と、それに負けない肉料理、どっちも欲張りたい女子にぜひ、行ってみて欲しいお店。断然、ワイワイ女子会におすすめです。

WE ARE THE FARM

門司紀子

大学在学中に女性ファッション誌の編集アシスタントを経て独立。フリーランスエディター&ライターとして、『Oggi』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆までを担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。また、ヘルシーなケータリングサービス“mon deli”も手掛ける。キレイを意識したメニューは撮影現場でモデルやエディターからも好評。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは@norikomonji


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature