オススメ美容液2選【スキンケア】混合肌のお悩み解決♪|堂免麻未のアラサーメイク | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. モデル
  3. Oggi.jp's
  4. オススメ美容液2選【スキンケア】混合肌のお悩み解決♪|堂免麻未のアラサーメイク

MODEL

2018.07.24

オススメ美容液2選【スキンケア】混合肌のお悩み解決♪|堂免麻未のアラサーメイク

ずっと乾燥肌だと思っていた私。実は混合肌だと分かり、部分的に美容液を使い分けてみたら肌トラブルが改善しました♪ 都内営業職の堂免麻未さんが、働くアラサー女性に向けたメイクテクニックをリアルリポートするブログです。

Oggi.jp's 堂免麻未

こんにちは♪ ディズニーリゾートの首都圏ウィークデーパスポート(通常7,400円のチケットが平日限定で6,400円になるもの)が7月20日までだったので、先日有給を使ってディズニーシーへ行ってきました。ディズニーシーは行き慣れているので、特に下調べなしで行ったのですが、パーク内はパイレーツオブカリビアン仕様になっていました!

パイレーツオブカリビアン仕様

ショーによっては観覧席の抽選があるのですが、今回珍しく当選! そのショーはというと「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」というもの。大量の水が降りかかってくるショーです。

何も準備していなかった私。抽選席は放水場から近く、見事に頭の先から足の先までずぶ濡れ(笑)とっても盛り上がり、楽しいショーでした! もしこの夏参加予定の方は、レインコートやカバンの入る大き目のビニール袋を持っていくことを強くお勧めします(笑)

美容液の使い分けでトラブル解決

さて、本題の美容液について。
私は長い間乾燥肌と思ってケアしていたのですが、どうもTゾーンだけお肌の調子がイマイチでした。おでこにプツプツができて痒かったり、鼻周りのテカりが目立ったり…。ダメもとでTゾーンと頬やフェイスラインで美容液を使い分けたところ、私には合っていたのでご紹介したいと思います♪

山田養蜂場 薬用RJエッセンス

(写真左から)
ビーグレン Cセラム
山田養蜂場 薬用RJエッセンス

どちらも通販化粧品ですが、リピーターの多い商品だそうです♪ 化粧水の後にこの2つの美容液を使っています。

Cセラム

“Cセラム”は皮脂のバランスを整えてくれる商品です。肌に伸ばすとじわっと暖かい感覚で気持ちが良いです♪ ビタミンCが高濃度で配合されており、独自の技術で角質層の隅々まで届けてくれます。私はこれを顔全体に使用すると、頬やフェイスラインが乾燥してしまうので、Tゾーンのみに使用しています。これを使い始めてからおでこのプツプツが改善しました!

薬用RJエッセンス

“薬用RJエッセンス”は、かなりとろみのある保湿美容液です。ローヤルゼリーが配合されていて、保湿や美白を叶えてくれるアイテム♪ ワンプッシュの量を頬とフェイスラインに馴染ませて使っています。1日中保湿が続き、肌の弱い私でも問題なく使えるので手放せないアイテムです。

美容液の後は、乳液やクリームで整えるのですが、その際もTゾーンは薄めにつけるようにしています。

通販化粧品は手を出しにくいと思われる方が多いかもしれませんが、ビーグレンと山田養蜂場は“トライアルセット”をお得な価格で提供しているので、気になる方は一度試してみてください♪

Oggi.jp's 堂免麻未

2014年に上京し、日々営業に励む28歳。2018年3月より、Oggi.jpにてブログを執筆する“Oggi.jp’s(オッジ ジェイピーズ)”としての活動を開始。コスメ収集やメイクの研究がいちばんの癒し。働く女性に向け、ナチュラルでありながら、こだわりを持ったメイクを発信します。Instagramアカウントはこちら:@a.domen119


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature