Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カジュアルコーデ
  4. フェミニンカジュアル特集【夏】最新の着こなし|レディース

FASHION

2018.06.15

フェミニンカジュアル特集【夏】最新の着こなし|レディース

この夏におすすめのフェミニンカジュアルコーディネートをご紹介。フェミニンカジュアルでも大人っぽく見えるコーデや通勤にも使えるアイテムがズラリ。明日真似したくなるコーデを見つけてみて。

【1】白トップス×ピンクタイトスカート

白トップス×ピンクタイトスカート

白×ピンクのやわらかい色合いにバッグや靴などの小物を効かせて一気に旬コーデに。白トップスは袖のボリュームがトレンド。
【5/29のコーデ】フェミニン派のピンクコーデは、小物を効かせて旬なムードへ

【2】白ボウタイブラウス×ベージュスカート

白ボウタイブラウス×ベージュスカート

取り外し可能なタイを結んだ白ブラウスは、シワになりにくく暑い日でも涼しい着回しができる一着。脚さばきのよい前スリットがはいったハイウエストスカートで軽やかに。
【6/7のコーデ】会食は顔色が明るく見える白トップスを味方に|気温28℃

【3】スモーキーピンクブラウス×カーキスカート

スモーキーピンクブラウス×カーキスカート

難しそうなピンク&カーキも、大人なスモーキーカラーと肌見せバランスですっきり洗練感あるコーディネートに更新。抜け感のある大人フェミニンスタイル。
【ベロアトップス】色×色コーデは、スモーキーカラーで大人顔に仕上げる

【4】白Tシャツ×イエローフレアスカート

白Tシャツ×イエローフレアスカート

カナリアイエローのスカートを主役に、ピュア白のトップスとバッグを合わせれば、フェミニンな中に清涼感がさらに加速!
【8/11のコーデ】お盆休みスタート♡ 週に一度の料理教室へ

【5】グリーンノースリーブニット×きれい色ロングフレアスカート

グリーンノースリーブニット×きれい色ロングフレアスカート

ヴィンテージ感ある渋めグリーンがスカートの甘さを消し、大人のカラーミックスに仕上げてくれる。甘くないのに女らしい大人びたシンプルが新しい!
デート、女子会、ディナーetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/スカートの場合

【6】赤ノースリーブニット×カーキスカート

赤ノースリーブニット×カーキスカート

ノースリニットを選ぶことで、タイトスカートとの組み合わせでシュッと見えも叶うし、涼しさも手に入ってまさに一石二鳥! 秋まで使える重宝アイテム。
【赤のノースリニット】今買って、秋まで着回せる服しか欲しくない!

【7】白Tシャツ×ピンクタイトスカート×カーディガン

白Tシャツ×ピンクタイトスカート×カーディガン

女らしいタイトスカートをTシャツで着くずした、フェミニンカジュアルコーデ。ウエストマークしたカーディガンは体温調整にも役立ちます。
リサーチで外をたくさん歩く日。そろそろ暑くなってきたからTシャツ&カーディガンで対策

【8】水色ブラウス×グレーハイウエストパンツ

水色ブラウス×グレーハイウエストパンツ

上品きれいめな印象なのに、手洗い可能でガンガン着まわせる水色ブラウスには、合わせやすい淡グレーのハイウエストパンツを。共布ベルト付きでウエストインも決まる。
【サッカー観戦のコーデ】日焼け対策もばっちり! ハットを使ったこなれスタイル

【9】透け感茶ニット×白デニム

透け感茶ニット×白デニム

大人色の透け感のあるニットで女っぽさを出したら、ボトムはデニムくらいの王道バランスがフェミニンカジュアルには必要。
【5/14のコーデ】飲み会の日は、きれいめデニムでいやみのない女っぽカジュアル

【10】タンクワンピース×黒パンツ×スニーカー

タンクワンピース×黒パンツ×スニーカー

ストラップが細くて胸元の開きが広いタンクワンピは、レイヤードしてもカジュアルすぎず、フェミニン要素も残して着られます。
【5/5のコーデ】サイクリングしながらお出かけ♪ さりげないレイヤードで洗練おしゃれコーデ

【11】ドット柄パンツ×黒タンクトップ

ドット柄パンツ×黒タンクトップ

やわらかなドット柄パンツとボーイッシュな黒タンク。ギャップのあるアイテムをミックスすることで〝かわいげ〟と〝ドライ〟を両立。
デート、フェスetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合

【12】ボリューム袖黒ブラウス×チノパン

ボリューム袖黒ブラウス×チノパン

ボリューム袖ブラウスでフェミニンな印象。あえてチノパンを合わせて大人っぽさをだして。甘い着こなしの中に大人スタイルを意識。
【スタイリスト入江未悠】甘育ちさんのための〝ハーフスイートカジュアル〟3つの視点

【13】黒ワンピース×グレーニット

黒ワンピース×グレーニット

ただのフェミニンで終わらせないコツは、フェミニンなワンピースにニットのレイヤードやキャスケットで程よくカジュアルダウンすること。
【3/14のコーデ】街を散策♪ フェミニンなきれいめワンピをカジュアルダウンさせて

【14】花柄ワンピース×バックストラップ靴

花柄ワンピース×バックストラップ靴

今季トレンドの花柄ワンピースは、ゆったりロングなのに動きやすくてカジュアルな日の装いにぴったり。バックストラップ靴で足元も軽く。
【6/9のコーデ】ピクニックの日は動きやすくてジェニックな花柄ワンピで|気温28℃

【15】ブラウンワンピース×サッシュベルト

ブラウンワンピース×サッシュベルト

ロングワンピースもウエストをサッシュベルトでマークすれば、カジュアルさもスタイルアップも両立できる着こなしに! デートコーデにも◎。
飲み会で会った彼とのデートはワンピ+サッシュベルトでスタイルアップ


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.22

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature