Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. Oggi.jp's
  4. 海外でブーム! 寄せ書きに飽きたら【Hapiness Jar】の手作りメッセージ|帰国子女OLの海外働き女子ハック

LIFESTYLE

2018.04.29

海外でブーム! 寄せ書きに飽きたら【Hapiness Jar】の手作りメッセージ|帰国子女OLの海外働き女子ハック

日本のアラサー女子の毎日を楽しくハッピーにしてくれる、海外のバリキャリ女子のライフハックやトレンドを、帰国子女OL英エリザが直輸入!

英 エリザ

初めまして、広告会社でプランナーをしている、英(はなぶさ)エリザです。

中学までヨーロッパで育ち、日本に帰国後、広告業界へ。多忙な日々の中で、ちょっとでも 「働く女性」を謳歌し、楽しく働いたり土日を楽しみたい! という思いがありました。

というのも、さまざまな洋画やドラマに出てくるバリキャリ女子たちってめっちゃおしゃれでスタイリッシュで楽しそう・・・!! しかもデキる・・・!!(映画だからだろというのは置いておいて)

そんな発想から、女性の社会進出がどんどん進んでいる国の働く女性たちのトレンドやカルチャーをウォッチすることで、日本でもっとハッピーに、おしゃれに、かつしっかり働き楽しく生きるヒントを得ることができるのでは・・・と考えるようになりました!

そこから密かにアメリカやヨーロッパ、アジアの女性のライフスタイルWEBマガジンや、ファッションブロガーやインスタグラマーを毎日欠かさず、チェックするように。

そんな様々な国の【世界の働く女子トレンド】。アプリやWEBサービスから、ちょっと楽しい暮らしの知恵まで、日々発見! したものを続々この連載ではご紹介していきたいと思っています。

何かとお祝いモーメントが多いアラサー世代

まるで幼稚園のころ、毎月だれかのお誕生日を祝っていたように。Facebookで投稿される、転職、婚約、結婚、妊娠・・・のニュースを受けて、大人になると毎月誰かを、何かしらでお祝いしているような、そんな気がしています。

お祝いするってちょっと非日常感があって、かつ仕事で覚えたちょっとしたプロジェクトマネジメント力をプライベートに全力で注ぎこむ感じ、その感じが、若かりしあの頃の文化祭とか、運動会のときのあのお祭り感や青春を思い出させてくれてけっこう燃えてしまうこの頃です。

材料は瓶とメモとペンと気持ち! Hapiness Jar

そんな中、最近海外メディアで見つけた、素敵なビンを使った手作りのギフトアイデアをご紹介。

海外では、Happiness Jarと呼ばれる、このくるくる小さくたたまれたメモがぎっしりつまったビン詰めギフト。恋人へ、あるいは結婚する友人や、誕生日の友人に、一人あるいは複数人で作って送るものです。

「あなたの好きなところ」「2人に行ってほしいおすすめデートアイデア」「困ったときの今日の晩御飯アイデア」など、ひとつテーマを決め、その内容に基づいてメモをかいてたたんで瓶に詰めていきます。つまり、アイデアや、褒め称える言葉というギフトを送ることができるのです!

作り方も材料もいたってシンプル。用意するのはビンとちいさく切ったメモ、すこしビンをデコレートするような布やシール。メモはなるべくカラフルな色、それもいい感じに2色混ぜ合わせるともっとかわいくなります。テーマを決めて、みんなで(あるいは一人で)メモに書き込んで、ビンにつめて、ビンをデコレーションして完成。これだけ! です。

あえて目の前で作るのもアリ!

もしもみんなで作って、誕生日や婚約のお祝いにあげるのであればあえて主役の目の前で、会の最中に時間を取って作るのもアリです。

先日、海外の方も集まるバチェロレッテパーティに参加したのですが、そこでは幹事さんの案で、結婚後に新郎新婦に試してほしいデートアイデアのJarを、花嫁の前で作りました!

▲私は枕投げ! わー爪がボッロボロでごめんなさい

花婿とののろけ話を聞いたうえで、是非二人に行ってほしいデートスポットとおすすめする理由を添えて、2枚書いてビンに詰めました。寄せ書きならばさすがに目の前で書くのはあれですが、何かその人にまつわるお題があって、それを友人たちが自分のために書いている様子ならば、見ていてもとってもうれしい気持ちになるのではないでしょうか。

もしもまた誰かのバースデーパーティや、バチョロレッテを開くことがあれば、今度は「落ち込んだときに思い出してほしい、私があなたの大好きなところ」なんてものを作って誰かに送りたいなぁ、なんて思ってみたりしています。「おすすめストレス解消法」なんてテーマなら、イチオシの串揚げ屋さんの名前と住所を書き込んでみよう・・・。

Oggi.jp’s 英 エリザ(はなぶさ えりざ)

27歳。広告会社のプランナーとして勤務。幼少の頃から10年間欧州で育つ。近い将来、海外で働くのが夢・・・! 趣味はBLOG、SNS。書くのも、そしてひたすら様々な人のものを読み漁ることも好き。小学生の頃からブログを書いてきました。ホテル滞在も大好きで、気がつくとホテル検索サイトで世界各地の泊まりたいホテルをリストアップしています。最近は昨年大奮発して購入したコンパクトデジタルカメラで撮った写真を、ちまちま加工している時間が好き。

2018年3月より、Oggi.jpにてブログを執筆する“Oggi.jp’s(オッジ ジェイピーズ)”として、念願のライター活動を開始。

Instagram→@sheis_eliza

新たに開設しました!


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature