Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 筋肉キッチン
  4. 超濃厚なエビのビスクの旨味は失神級の驚き!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.68】

LIFESTYLE

2018.05.09

超濃厚なエビのビスクの旨味は失神級の驚き!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.68】

プロレス団体「DRAGON GATE」の超人気レスラーYAMATO選手が、その肉体美を惜しみなく披露しつつ、プロ級の料理スキルを披露する連載企画『レスラーYAMATOの筋肉キッチン』が、Oggi.jpに降臨! 見て楽しくて役に立つ、ハイブリッドお料理企画をお届けします! 今回のレシピは本格フレンチの味を自宅で味わえるエビのビスクをご紹介。

YAMATO

本格フレンチの味を自宅で作ってみたいと思わないか?

DRAGON GATEのYAMATOだ。

俺の料理のモットーは“誰でも簡単に作れ、なおかつ男が好きな味、そしてもちろんうまい!”だ。

だから極力手がかからないレシピを紹介しているが、今回紹介するレシピは“やや手がかかっている”。

よくレシピ紹介で“レストランの味を簡単に自宅で再現”みたいなやつあるよな。
でもレストランの味がそんなに簡単に再現できるようじゃ商売上がったり。

そこで今回は、多少手がかかるけど「一生ものになるとっておきのレシピ」を紹介したいと思う。

フランス料理の定番スープ、「ビスク」を作るぞ。

「エビのビスク」、材料からいってみよう

■材料(3~4人分)

有頭エビ(頭・カラ)……約200g
玉ねぎ……大1個
にんじん……1/2本
セロリ……1/3本
トマトソース……300cc(できればYAMATOレシピのトマトソースで。用意できなければ市販の缶詰)
白ワイン……100cc
水……300cc
生クリーム……200cc
にんにく……一片
昆布茶……4g
塩、こしょう……各適宜
オリーブオイル……大さじ2
(飾り用:お好みで)生クリーム、乾燥パセリ、粗挽きこしょう……少々
強靭な肉体……随時

有頭エビは手に入りやすい種類でOKだ。
頭と殻だけを使うぞ。中身はほかの料理(たとえばこちら)に使ってくれ。

では「エビのビスク」を実際に作っていくとしよう

■作り方

1/常日頃からトレーニングし、強靭な肉体をキープしておく。

スクワット YAMATO

特に下半身の安定性が重要だぞ。今回はスクワットで鍛えていこう!

2/エビは殻を剥き尻尾を取る。玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくはそれぞれみじん切り。

3/オリーブオイル大さじ1を引いたフライパンで、香味野菜とにんにく、塩ひとつまみを加え、中火~弱火でじっくり炒め、ひと塊りになったらバットに空けておく。

4/一度フライパンを洗う。オリーブオイル大さじ1を引いたフライパンで、エビの頭と殻、尻尾をカリカリになるまで炒める。その後白ワインを加えアルコールが飛んだら3を加えて炒め合わせ、トマトソース、水を加えて煮込む。

エビの頭と殻、尻尾をフライパンで炒める

トマトソースを加える

5/水分が半分飛んだら、シノワ(目の細かいザル)でヘラなどでエビの頭を潰しながら濾す。

エビの頭を潰しながら濾す

YAMATO ヘラで濾す

エビの旨味を逃がさぬよう、しっかしと潰していくぞ。ここで強靭な肉体の出番だ!

6/濾したスープを火に掛け、生クリームを加えたら塩・こしょう、昆布茶で味を調える。

昆布茶を入れる

YAMATOレシピでおなじみの昆布茶。これによって味にさらなる奥行きが加わるぞ!

7/皿に盛り、お好みで粗挽きこしょう、乾燥パセリ、生クリームなどで飾る。

とっておきの濃厚スープの完成だ!

どうだ、見てくれ。
いかにも「濃ゆ~い」感じがするだろ?

エビのビスク

エビのビスク

一口飲んだらヤミツキになる旨さを味わってくれ。あらゆる旨味が溶け込んだ味に感動してもらえること間違いなし!

エビのビスク YAMATO

次回もお前らをうならずレシピをお届けするから楽しみにしていてくれ!

(撮影/廣江雅美 取材/吉田奈美)

【レスラーYAMATOの筋肉キッチン】

YAMATO

1981年9月10日生まれ。B型。調理師学校を経て、和術慧舟會で総合格闘家となる。2006年、プロレス団体DRAGON GATE所属のプロレスラーに転向し、人気実力とも兼ね備えた選手として活躍中。試合予定はDRAGON GATE公式ホームページを参照。調理師免許、フードコーディネーター3級を持ち、日本テレビ系朝の情報番組「スッキリ」に出演するなど、料理のできるプロレスラーとしても注目が集まっている。
ブログ:http://ameblo.jp/yamato-oldtype/
料理ブログ:http://ameblo.jp/dragon-gate-deli/
ツイッター:@yamato_oldtype


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.24

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature