Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 筋肉キッチン
  4. おしゃれカフェにあるパクチーエビパン、家でも簡単に作れるぞ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.65】

LIFESTYLE

2018.03.13

おしゃれカフェにあるパクチーエビパン、家でも簡単に作れるぞ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.65】

プロレス団体「DRAGON GATE」の超人気レスラーYAMATO選手が、その肉体美を惜しみなく披露しつつ、プロ級の料理スキルを披露する連載企画『レスラーYAMATOの筋肉キッチン』が、Oggi.jpに降臨! 見て楽しくて役に立つ、ハイブリッドお料理企画をお届けします!

YAMATO

DRAGON GATEのYAMATOだ。

「筋肉キッチン」を初めて早3年は経っていると思うのだが、最近ようやく気づいたことがある。それは「読者の多くは女性だ」という点。

毎度男が食べたい男の本気料理を作ってきたが、こんな風に思ってる女どももいるのではないだろうか。それは「YAMAYOの料理って女心がわかってない」!

そ・こ・で・だ!

俺だって女性が喜ぶ料理を作れるってことを今回証明したいと思う。今回のレシピは「エビパン」! そう、オシャレなアジアンカフェなんかにありそうな、あの一品だ。

女ども! 俺の本気を見せてやる!

では材料だ。

■材料(3人分)

食パン……3枚
えび……10匹分
玉ねぎ……大1/4個
マヨネーズ……大さじ2〜3
にんにく……一片
昆布茶……4g
塩こしょう……適宜
バター……10g
サラダ油……適宜
粗挽きこしょうー……少々
刻みパクチー……適宜

■作り方

1/常日頃からトレーニングし、強靭な肉体をキープしておく。

トレーニング

2/エビの身と玉ねぎは、粗くみじん切り。ニンニクはみじん切り。玉ねぎはサラダ油で透明になるまで炒め、バットにあけて粗熱を取っておく。バターは予め室温で溶かしておく。

玉ねぎを炒める

3/ボウルにえび、玉ねぎ、マヨネーズ、にんにく、バター、昆布茶を入れ、和える。塩こしょうで味を調える。

ボウルで和える

4/ミミを取って二等分にした食パンの片面に3を満遍なく塗る。

食パンに塗る

5/160℃に熱したサラダ油で、具の面から揚げ、色が着いたら裏返して同様に揚げる。

揚げる

▲片面30秒ずつぐらいが目安だ。

6/バットなどで油を切り、皿に盛ったら粗く刻んだパクチー、粗挽きこしょうなどで飾る。

皿に盛る

エビパン

エビパン

サクッとしたパンの食感とえびのもちプリ具合がクセになるぞ。もちろんパクチー好きは山盛り投入してもらって構わない。さぁこのレシピで女子会でもしてくれ。

YAMATOレシピは男だけじゃなく、女性も喜ばせることができることがわかってもらえただろうか。これからも老若男女がひれ伏す味を追求していくので楽しみにしていてくれ。

撮影/廣江雅美 取材/吉田奈美

レスラーYAMATOの筋肉キッチン

YAMATO

1981年9月10日生まれ。B型。調理師学校を経て、和術慧舟會で総合格闘家となる。2006年、プロレス団体DRAGON GATE所属のプロレスラーに転向し、人気実力とも兼ね備えた選手として活躍中。試合予定はDRAGON GATE公式ホームページを参照。調理師免許、フードコーディネーター3級を持ち、日本テレビ系朝の情報番組「スッキリ」に出演するなど、料理のできるプロレスラーとしても注目が集まっている。
ブログ:http://ameblo.jp/yamato-oldtype/
料理ブログ:http://ameblo.jp/dragon-gate-deli/
ツイッター:@yamato_oldtype


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.05.28

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。

Feature