Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. カレーおじさん
  5. 激辛カレーが恋しい♡ タイ旅行で絶対食べたい! カレーマニア絶賛のカレー名店3選

LIFESTYLE

2022.10.06

激辛カレーが恋しい♡ タイ旅行で絶対食べたい! カレーマニア絶賛のカレー名店3選

タイのカレー名店をご紹介! 15年間1日たりとも欠かさずにカレーを食べ続けているカレーおじさん\(^o^)/こと縫田曉言さんによるカレー愛に溢れたコラム。カレー好き女子に送る「カレーなでしこ連載」130回目!

カレーおじさん\(^o^)/

タイでおすすめのカレー名店は…?

渡航制限も緩和されてきて、そろそろ海外へ行きたいという方も少なくないのではないでしょうか? 先日僕も仕事でタイへ行ってきたのですが、ワクチン3回接種証明書があれば検査もなくスムーズでした。

タイで美味しいものを食べるならトンロー周辺がおすすめのひとつです。トンローは日本人の居住者も多いので海外旅行初心者にも安心なのです。今回は選りすぐりの3店舗をご紹介しましょう!

◆SAVOEY

本店はプロンポン駅から少し離れた場所にありますが、アソーク駅やチットロム駅の目の前の施設に支店もあって便利なレストランです。名物はプーパッポンカリー(蟹の卵カレー炒め)。バンコクでプーパッポンカリーを検索すると元祖と言われるお店が真っ先に出てきますが、そちらは油が強くて胃もたれする方も少なくないので僕のおすすめは圧倒的にSAVOEY。

ふわふわの卵と剥き身で食べやすい蟹。カレーの風味も優しく辛いものが苦手な方にも安心です。

タイのカレー「SAVOEY」

<住所>
2nd Floor, Mercury Tower 540 Phloen Chit Rd, Bangkok 10330

◆KHAO JAO

いやいや辛いものが食べたいんだよという方にはこちらがおすすめ。日本にはまだまだ少ないタイ南部料理のお店です。おすすめはクアクリン。わかりやすく言うなら激辛ドライカレーです。辛いだけではなく、辛いこそ美味しいという料理。汗をかきながら食べるのがたまりません。現地の方向けのお店なので60thb(日本円で約280円 ※2022年9月)と激安なのも嬉しいですね。

タイのカレー「KHAO JAO」

<住所>
Sukhumvit Rd.Soi Thonglor 17 Bangkok

◆HERE

最後はインド料理、それもモダンインディアンのお店です。世界の美食家に名を轟かせたGAGGAN(現在はGAGGAN ANAND)の系列カフェで、予約がなくても行けるのが嬉しい所。店名を冠したHERE SAAGにモダンの片鱗がうかがえます。所謂ほうれん草カレーなのですが濃厚でありながらもサワークリーム生姜でさっぱり。ジャガリというインドの黒糖がかかって印象に残る美味しさです。

タイのカレー「HERE」

<住所>
46 1 Sukhumvit 53 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

* * *

タイは朝から営業している飲食店も多く、食い倒れ旅には最高の国。食べ過ぎたら沢山歩いてタイマッサージで癒やされましょう。

海外ではマスクをしている人はいないという声も聞こえますがタイは7割くらいはマスクをしている印象で、そのあたりの対策感覚も日本に近いと感じました。そろそろ海外へと思っているなら、まずはタイがおすすめですよ!

AKINO LEE カレーおじさん\(^o^)/

ヴォーカリスト、パフォーマーとして自身の活動の他、様々なアイドルの作詞作曲振付プロデュースを担当。ヴォイストレーナーとして後進の育成にも力を注いでいる。

音楽ライターとしても各種雑誌、ムック本などで執筆を担当。また、カレーおじさん\(^o^)/としても知られ、年間平均1000食以上のカレーを食べてきた経験と知識を活かしてTVや雑誌など各種メディアにおいてカレーについて語っている。
http://www.akinolee.tokyo/


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.04

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature