Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. Myジュエリー
  5. 流行のビーズネックレス、きれいめ派のおすすめはコレ! コーデも紹介!

FASHION

2022.06.20

流行のビーズネックレス、きれいめ派のおすすめはコレ! コーデも紹介!

2022年の夏は、「ビーズネックレス」に注目! シンプルコーデのアクセント、きれいめコーデを着くずすアイテムとしても大活躍。夏だからこそ楽しめる、大人の遊び心満載コーデをピックアップ。選び方や子供っぽくならない着こなしのポイントも紹介します。

2022年夏は「ビーズネックレス」がトレンドアイテムに!

洋服のアイテム数が少なくなる夏こそ、アクセ使いで洒落感を効かせたい。

この夏、アクセサリーの流行は、Oggi7月号でも特集した「ビーズネックレス」。夏らしい遊び心のあるビーズネックレスは、いつもの装いにじゃらっとつけて、たちまち今っぽいムードに! 何本か重ね付けすることで奥行きも出て、きれいめ服をセンスよく着くずせます。

ビーズネックレス

ビーズネックレス

▲2022年AW、showroom SESSION展示会にて。Dough.のビーズネックレス

Oggiでおなじみのブランドに展示会でも、ビーズネックレスが! パールとのコンビや、多色使いなど、トレンドなだけあって、その種類も豊富です。

大人がビーズネックレスを選ぶなら?

この夏は、流行アイテムというだけあり、ビーズネックレスの種類も豊富。でも、どんなデザインを選ぶと大人は失敗しないのでしょう?

ビーズネックレスは、レトロ感のあるおもちゃっぽさが特徴。さりげなく付けたい方は、ブルー系の寒色や、白やグレーなどのベーシックカラーを選ぶと、大人っぽく付けられるのでおすすめです。今年はブラウンやボルドーなどの渋めの色合いにも注目です。

粒の大きすぎないビーズネックレスなら、手持ちのネックレスとの重ね付けも可能。Oggi7月号のビーズネックレス企画でも、華奢なビーズネックレスを多用しております。

流行のビーズネックレス、大人が取り入れるポイントは?

〈着こなしのポイント〉
・ビーズネックレスの重ね付けは同系色のグラデーションが取り入れやすい
・さりげなく取り入れたいときはトップスと同系色を
・手持ちのネックレスとの重ね付けも◎

きれいめ派がマネしやすい、ビーズネックレスのおすすめコーデを紹介!

ターコイズカラーのビーズネックレスを重ね付け。夏のマストアイテム白Tに映える!

ターコイズ中心にビーズネックレスを重ねた少しワイルドな味つけが新鮮!

清涼感あるターコイズは、ストーンだとゴツすぎるけどビーズならさらりとつけられる。白ビーズやシルバーのチェーンネックレスと重ねると、白Tのきれいめコーデともなじみがいい。

シェルビーズ×ロングのゴールドネックレスの重ね付けでシンプルワンピを華やかに

都会的な黒ワンピースコーデには、シェルビーズ×ゴールドのロングネックレスで上品な大胆さをプラス。ビーズとバロックパールを白がリンクして統一感も持たせるのもポイント。

ブルー系の重ね付けで、パフ袖ブラウスに夏らしいアクセントを

一部がベージュになっているビーズネックレスなら、ブラウンのブラウスにも浮かず好相性。ビーズネックレスの重ね付けも、同系色同士だと大人っぽくまとまるでのおすすめです。懐かしい花モチーフはモダンな着こなしのハズし役にもぴったり。

レトロ感が新しい♡ この夏注目の【ビーズネックレス】は、重ね付けでこなれ感を!

白のビーズネックレスは、きれい色シャツの抜け感役として

シャツなどのコンサバアイテムとも好相性。きれいめと遊び心の絶妙なバランスに着地。さりげなく取り入れるならトップスとネックレスを同色でまとめてみて。

ピンク~赤のグラデーションのビーズネックレスは、ブラウン系のTシャツのスパイスに

フェミニン派にも親しみやすいピンクのビーズネックレスは、ゴールドのアクセサリーと重ねて大人っぽさを忘れずに。

万能の白ビーズネックレス。きれい色トップスに合わせるなら、迷わずこれ!

カラートップスの抜けづくりにひと役買う白のビーズネックレス。シンプルにさらりとつけて、可愛らしさで抜け感を。

ブルー系はグラデーションで。複数本そろえておくと便利!

濃いめのトーンでそろえると、クールさも叶えてくれる。装いも引き締まって端正な雰囲気に。

ターコイズのビーズネックレスはシルバーネックレスとの重ね付けでハンサムな雰囲気に。

モードな黒に効かせるなら、キレのよいターコイズが正解。シルバーと合わせてとことんクールに。

黒のビーズ×チェーンの組み合わせなら通勤スタイルにも◎

ジャケットやツイードなど、きちんと感たっぷりのアイテムには、部分使いのビーズで軽さを出して。チェーンとの組み合わせが上品なビーズネックレスなら、オフィスコーデにも活躍。

ビーズネックレスもチェーンとのコンビなら通勤コーデに馴染む♡

きれいめ派におすすめ! 流行のビーズネックレスのバリエーション

ビーズ×チャーム付きで一点投入の効きをよく

▲ビーズネックレス各¥9,900(ディス)

カラフルでキャッチーなビーズネックレスがお得意の「ディス」。きれいめ派のためにピックアップしたのは、夏のお出かけにつけたい、涼しげなビーズとチャームの組み合わせ。異素材だからこそ存在感が引き立つアイテム。

白黒バイカラーのビーズネックレスならモード派でも取り入れやすい

▲ネックレス¥13,200(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈フォークバイエヌ×アーバンリサーチ〉)

大人っぽい遊び心をプラスしたいなら、ヴィンテージビーズをチョイス。シンプルだけど。こなれ感たっぷりで、どんなコーデにも合わせやすい。デッドストックのビーズを使ってネックレスを作成する「フォークバイエヌ」は、人気セレクトショップでの取り扱いが多い。

イエロー×ブラウンで意外性を狙って

▲ビーズネックレス[ベージュ、ブラウン]各¥16,500(アルアバイル〈ドウ〉) [イエロー]¥17,600(ショールーム セッション〈Dough.〉)

シンプルだけど気の利いた色味を見つけたいなら、「Dough.(ドウ)」は、22年の春夏デビューのブランド。他にはない、カラービーズネックレスに出合える。

単体使いもできる4連ビーズネックレスはアイテム1つで華やかに

▲ビーズネックレス[4連セットで]¥20,900(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉)

いろんな着こなしやシーンに合わせて楽しめる4連ビーズネックレスは、パールとビーズの意外なコンビがおしゃれ。黒のシンプルトップスにモダンなアクセントとして。

最後に

今年の夏の大注目アイテム「ビーズネックレス」のおすすめや、コーデのコツを紹介しました。夏のシンプルコーデを、大人の遊び心あるきれいめコーデに昇華してくれるビーズアイテム。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事もよく読まれています!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature