Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 大人のための「サマートラッド」入門! キャッチーなロゴアイテムを取り入れて

FASHION

2022.06.15

大人のための「サマートラッド」入門! キャッチーなロゴアイテムを取り入れて

トラッドなアイテムを夏コーデに取り入れるのが気分。軽やかで上品なアイテムをプラスしたら、小粋な大人のサマースタイルの完成です♪

「サマートラッド」はプレイフルに着こなして!

品のよいトラッドなアイテムがこの夏、話題。清々しくてハンサムでエレガントだから、カジュアル一辺倒になりがちな夏の着こなしに効果的なんです。ジレやブラウスなどの、軽やかなアイテムをプレイフルに着こなすコーデをご紹介していきます!

1|「ボウタイブラウス」の存在感が光る真夏のトラッド

レディライクなボウタイブラウスは、夏コーデの上品なスパイスに。ボリューミィなボウタイがあしらわれた、白いノースリーブブラウスにオフ白ベストを重ねれば、さらにトラッド感が増す! 美しいフレアシルエットを描くマキシスカートを合わせて、ドラマティックな夏を楽しんで。

ブラウス¥24,200(styling/ ルミネ新宿1店〈styling/〉) ベスト¥31,900(ロンハーマン) スカート¥107,800(マディソンブルー) 〝ガリャルダガランテ〟のバッグ¥24,200・〝ラ メゾン ド リリス〟の帽子¥19,800(ガリャルダガランテ 表参道店) 靴¥46,200(マックスマーラ ジャパン〈MAX&Co.〉) ピアス¥33,000(MAAYA) ブレスレット¥52,800(ブランイリス トーキョー〈ブランイリス〉)

2|「白いポロニット」がサマーカジュアルを品よく新しく

今までの夏はトップスの首元から白Tをのぞかせていたところを、白いポロニットにシフト。ポロニットならではの清潔感とスポーティさで、カジュアルスタイルが小粋に仕上がる。ボトムはリネンスラックスで、大人っぽくまとめて!

ポロニット¥25,300(スローン) Tシャツ¥24,200(エストネーション〈アンスクリア〉) パンツ¥38,500(ユナイテッドアローズ 原宿本店〈ニート〉) バッグ¥31,900(ラルフ ローレン〈ポロ ラルフ ローレン〉) サングラス¥41,800(アイヴァン 東京ギャラリー〈アイヴァン〉) リング[パール]¥132,000・[ダブルフィンガー]¥121,000(MAAYA)

3|好きなもののマッシュアップは「ミドル丈ジレ」で!

ジェントルマンムードのミドル丈ジレで、スイートな白いワンピースをキレ味よく。キャップ、かごバッグ、スニーカー…。異なるテイストを気ままにブレンドしてもまとまるのは、トラッドなジレが着こなしの軸を担っているおかげ♡

ジレ¥37,400(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) ワンピース¥58,300(ガリャルダガランテ 表参道店〈シーニューヨーク〉) バッグに掛けたカットソー¥19,800(アマン〈アンスクリア〉) バッグ¥24,200(ケッシュ ル エッセンシャル) 靴¥16,500(シシ) 帽子¥14,300(RHC ロンハーマン〈オルソーフリーダム〉) イヤーカフ¥79,200(プライマル)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi「かっこいいお姉さんのネオベーシック考」より
撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/石関靖子 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属) 構成/今村紗代子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature