Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. NARS(ナーズ)のコンシーラーを比較! 肌の悩み別使い分けや色選び方法も

BEAUTY

2022.06.12

NARS(ナーズ)のコンシーラーを比較! 肌の悩み別使い分けや色選び方法も

魅力的なコスメを展開するデパコスブランド、NARS(ナーズ)。今回はさまざまなアイテムの中で「コンシーラー」に注目。NARS(ナーズ)の人気コンシーラー「ラディアントクリーミー コンシーラー」と「ソフトマットコンプリートコンシーラー」の2つのアイテムを比較しました。それぞれの魅力や使い方、色選び方法など詳しく解説していきます!

【目次】
NARS(ナーズ)のコンシーラー何が魅力? 2つを比較
NARS(ナーズ)コンシーラーの色選び方法
NARS(ナーズ)コンシーラーの使い分け方法や塗り方

NARS(ナーズ)のコンシーラー何が魅力? 2つを比較

ラディアントクリーミー コンシーラー

ラディアントクリーミー コンシーラー

肌へのなじみが◎なクリーミーテクスチャーのコンシーラー。気になる色ムラをカバーしてくれるだけでなく、ハイライト効果により立体感のある顔も演出。小ジワ、クマを目立たなくすることも可能。輝きのある自然な仕上がりになるのが特徴です。

【使用者の口コミ】

「薄くて自然。産後のシミも上手に隠せます(笑)」(公務員・31歳)
「ハイライト効果で気になる箇所が光で飛んでいく!」(保険会社・26歳)
「重ねてもファンデーションにきれいに溶け込む」(接客業・28歳)

人気【コンシーラー】ランキング|薄付き&プチプラが本命♡ Oggi読者が選ぶベストコスメ

ソフトマットコンプリートコンシーラー(写真:1)

ソフトマットコンプリートコンシーラー

オイルフリーで軽いつけ心地のコンシーラー。気になる肌の色ムラをソフトフォーカス効果でぼかしカバーしてくれます。シミやニキビ跡、赤みなどにGOOD。重ねづけしても軽い使用感のまま、なめらか薄膜マットな肌に仕上げてくれます。

肌悩みをしっかり解決してくれる【練りコンシーラー】実力派の5アイテム

NARS(ナーズ)コンシーラーの色選び方法

ラディアントクリーミー コンシーラーは全8色

ラディアントクリーミー コンシーラーは全部で8色のカラー展開。

・1241 LIGHT
・1242 LIGHT
・1243 LIGHT
・1244 MEDIUM
・1245 MEDIUM
・1246 LIGHT2.5
・1247 LIGHT2.75
・1248 MEDIUM 1.5

NARS(ナーズ)公式HPでは、ハイライターとして使用する場合は自分の肌になじむ色よりも2トーン明るい色を、立体感のある顔に仕上げるシェーディング用なら2トーン暗い色を推奨しています。

ラディアントクリーミー コンシーラーは全8色

その他、以下を色選びの参考にしてみましょう。

クマ → 素肌になじむ色
くすみ → 明るめの色
赤み・ニキビ跡 → グリーン系が入った色

肌悩みに合わせて変える【コンシーラーの選び方】色やテクスチャーも隠したい部分別に合わせて使い分け

ソフトマットコンプリートコンシーラーは全10色

ソフトマットコンプリートコンシーラーは全部で10色のカラー展開です。

・1275 LIGHT1
・1276 LIGHT2
・1277 LIGHT2.5
・1278 LIGHT2.75
・1279 LIGHT3
・1280 MEDIUM1
・1281 MEDIUM1.5
・1282 MEDIUM2
・1283 MEDIUM-DARK 1
・1284 MEDIUM-DARK 2

こちらも肌のカバーしたい場所に合わせて色味を選んでみましょう。

NARS(ナーズ)コンシーラーの使い分け方法や塗り方

【クマ・小鼻・目尻】ラディアントクリーミー コンシーラー

クマや小鼻横などの色ムラをカバーしたいときは、肌なじみよくハイライト効果も期待できる「ラディアントクリーミー コンシーラー」が使いやすいでしょう。小ジワを目立たなくする効果も期待できるので、目尻にも使用できます。

\How to/

【クマ・小鼻・目尻】ラディアントクリーミー コンシーラー

目頭クマの下側、目尻にコンシーラーを少量置く。そのまま指の腹を使って叩き込み、目元を明るくしていく。

【クマ・小鼻・目尻】ラディアントクリーミー コンシーラー

パウダーファンデーションを使っている場合は、コンシーラーの後に。

知らなかったじゃ済まされない【パウダーファンデ】の正しい塗り方【2017秋冬最新ファンデ事情】

【シミ・ニキビ跡】ソフトマットコンプリートコンシーラー

シミやニキビ跡など、ピンポイントで肌ムラをカバーしたい場合は「ソフトマットコンプリートコンシーラー」がおすすめ。自然な仕上がりながら高いカバー力を発揮します。

\How to/

【シミ・ニキビ跡】ソフトマットコンプリートコンシーラー

コンシーラーを綿棒の先に取ったら、カバーしたい部分にピンポイントで塗布する。

【シミ・ニキビ跡】ソフトマットコンプリートコンシーラー

カバーした箇所をスポンジで垂直に押さえ、肌と一体化させる。こすると取れてしまうので注意して。

【シミ・ニキビ跡】ソフトマットコンプリートコンシーラー

さらに完全に溶け込ませるために、アイシャドウチップにパウダーファンデーションを含ませ、カバーした箇所に重ねる。

コンシーラーを使うと逆に目立つ?【オフィシャル肌】そうならない方法&アイテム選びは…

【ほうれい線】ソフトマットコンプリートコンシーラー

頬の影が落ちているほうれい線には、自分の肌よりも少し明るいカラーの「ソフトマットコンプリートコンシーラー」が使いやすいでしょう。ただし、軽いつけ心地のコンシーラーではあるものの、ほうれい線はヨレやすい部分なので、厚塗りは厳禁。

\How to/

【ほうれい線】ソフトマットコンプリートコンシーラー

ファンデーションを塗ったら、肌よりもワントーン明るい色のコンシーラーを薬指先に、ごく少量とる。

【ほうれい線】ソフトマットコンプリートコンシーラー

ほうれい線のくぼみに沿ってぽんぽんと軽めにコンシーラーをのせていく。うっすらと明るくなる程度でOK。

【シワ消しメイク】で3歳若返り|厚塗りはNGです!

【ハイライト】ラディアントクリーミー コンシーラー

ハイライト的に塗布し、骨格にメリハリを出したい場合は「ラディアントクリーミー コンシーラー」が使いやすいでしょう。肌にうるおいを与えながら光拡散テクノロジーで、コントゥアリングを叶えます。

\How to/

【ハイライト】ラディアントクリーミー コンシーラー

コンシーラーを目の下7mmほど空けた影が濃い部分、Tゾーン、小鼻、口角にのせる。そのまま画像点線の範囲まで伸ばしてなじませる。

【ハイライト】ラディアントクリーミー コンシーラー

なじませ方は「軽く叩き込むようにのばす」。乾くと伸びが悪くなるので、優しいタッチでスピーディにトントンして。

【ハイライト】ラディアントクリーミー コンシーラー

最後はフェイスパウダーをテカりやすいTゾーン、小鼻、ヨレやすい目の周りにサッとなじませる。

キレイな素肌見せできちゃう【コンシーラーだけベースメイク】4STEP|ちょこっと外出の日にぴったり!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature