Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘア
  4. ヘアスタイル
  5. 小顔見えする【ウルフカット×ミディアム】8選|美人顔になれるセットポイントも必見

BEAUTY

2022.05.31

小顔見えする【ウルフカット×ミディアム】8選|美人顔になれるセットポイントも必見

髪の長さは変えたくないけど、印象を変えられるようなヘアスタイルにしたい! そんなわがままを叶えてくれるのが「ウルフカット」。顔周りにレイヤーを入れることで小顔見えも◎。まだまだ髪を伸ばし途中のミディアムさんにおすすめのスタイルです。

【目次】
美人見えするウルフカット×ミディアムヘアとは?
【前髪あり】のウルフカットミディアム3選
【前髪なし】顔周りのレイヤーで小顔見せ2選
【ウルフ×パーマ】のお手本スタイル3選
最後に

美人見えするウルフカット×ミディアムヘアとは?

ロングヘアを目指して髪を伸ばしている途中の方や、髪をくくれる長さをキープしたい方に多いミディアムヘア。でも、たまにはイメチェンしたいですよね。そんなときは、全体の長さを変えずに印象を変えてくれるウルフカットがおすすめです! 顔周りにレイヤーを入れることで、小顔見えする上に、マスク顔も美人映りするシルエットが今人気なんです。

今回は、ミディアムレングスの方に向けたウルフカットのヘアカタログを紹介します。

〈POINT〉
・頬骨から顎ラインのレイヤーが顔周りをすっきり見せる
・くびれ効果で小顔見えも◎
・マスク顔にも映えやすいシルエットが今どき♡

【前髪あり】のウルフカットミディアム3選

まずは、前髪あり×ミディアムレングスのお手本ウルフカットスタイルを紹介。おでこを隠す前髪あり×顔周りを覆う短めレイヤーは、小顔に見えるだけでなく、明るくあか抜けた印象に! 下の髪は外ハネにすることで、美シルエットなくびれを作ることができます。

モードなスパイスを加えたマッシュウルフスタイル

モードなスパイスを加えたマッシュウルフスタイル

ハードすぎないけど強さのでるマッシュ×ミディアムスタイル! ちょっぴりモードなミディアムヘアがこなれ感たっぷり。

Cut point

顔まわりを丸みのあるシルエットになるように、マッシュラインにカット。毛先は内側と外側にワンカールパーマをかけ、ランダムな動きをつけることで小顔効果をアップ。

Styling point

水でまんべんなく軽く濡らし、スタイリングの下準備をする。100円玉大のバームを手のひらに伸ばし、全体になじませてカールを強調する。髪を下から上に手ぐしを入れ、内側からなじませていくとベタっとなりにくい。髪の表面、前髪を指先でつまみ束感を出して完成。

【ミディアム】マッシュラインで、ほんのりモードなカジュアル|髪のプロが伝授! お仕事ヘアアレンジ

可愛く小顔になれるレイヤーミディスタイル

可愛く小顔になれるレイヤーミディスタイル

ナチュラルな外ハネで美シルエットのくびれミディ。ウルフっぽいイメージでありながら、全体の重さを残すことで今っぽヘアに。

Cut point

全体のカットは、鎖骨あたりのワンレングスでカット。顔まわりとトップに動きが出るようにレイヤーを入れ、アウトラインの重さは残します。トレンドのレイヤーは、入れすぎないのがポイント。

カラーは赤みをおさえ落ち着いた印象を与える6〜7レベルのグレージュに。アクティブなカジュアルスタイルなので、洗練された品のある色味との組み合わせが大人女性にはおすすめです。

Styling point

毛先を外ハネにして、レイヤー部分が内巻きにしますが、ワンカール巻かないくらいのCカール、Jカールを目指して。

アイロンの設定温度は140〜160度の低めが◎。最後に、中間から毛先にオイルをつけてややウェットな質感に。根元にはつけずに、シャンプーをするようにワシャワシャっとすれば、エアリーでラフなスタイルが完成します。

可愛く小顔になれるレイヤーミディ♡ 軟毛・細毛にアクティブな動きを!〈プロ直伝ヘア〉

軽やかさで差がつくレイヤースタイル

軽やかさで差がつくレイヤースタイル

ボブの重さを残しながら顔まわりで軽さを表現すれば、あか抜けた印象を与えつつ顔の表情が明るくなるため、マスク顔も映える!

Cut point

あご下1cmのフラットラインのボブに。顔まわりとトップにレイヤーを入れて、今っぽい軽さとくびれを出します。前髪は、目の上の長さでラウンド状にカットします。

カラーは人気のアッシュブラウンに。やや明るめの10レベルですが、寒色系のため落ち着いた雰囲気となり、透明感や柔らかさを感じられます。

Styling point

ストレートアイロン、もしくは26mmのコテを使います。毛先を外ハネにしてから、顔まわりとトップは毛先を緩めの内巻きに。モード感のある仕上がりにする時は、顔まわりの髪を前側に引き出し内巻きにします。セミウェットな質感となるオイルかバームを手に取り、中間〜毛先になじませたらフィニッシュ。

今っぽさNo.1! 大人のあか抜けヘアは、ウルフボブ×アッシュブラウンで!〈プロ直伝ヘア〉

【前髪なし】顔周りのレイヤーで小顔見せ2選

次に紹介するのは、前髪なしさんのミディアムウルフカットです。前髪を流すタイプのヘアスタイルなら、流した前髪から後ろ髪のレイヤーがつながるようにカットを入れることで、整ったひし形シルエットに。下の髪に重みを残したソフトウルフなら、アンニュイな上品さが◎。

ハイレイヤーで元気なイメージに

ハイレイヤーで元気なイメージに

ひし形シルエットになるようハイレイヤーを入れて、今どきの軽さと動きがあり元気な印象を与えてくれるスタイル!

Cut point

カットはマッシュウルフのベースに、後ろに流れやすいようしっかりめにレイヤーを入れます。前髪はほお骨の高い位置でカットすることで、透け感と柔らかい動きを演出。さらに、顔型をカバーできる万能ヘアです。

カラーは清潔感のあるグレージュブラウンに。透明感のあるニュートラルな色味で、地毛よりやや明るめの7レベルなので、仕事シーンでも◎。

Styling point

ブラシなどは使わず、ラフにざっとドライヤーで乾かします。頭を逆さにして下を向きながら、あえてボリュームを出すのがコツ。スタイリング剤は、ツヤ感が出るようにバームとオイルをミックスさせたものを、毛先〜中間まで揉み込むように塗布。最後に、全体がひし形になるよう、髪のボリュームを潰さずにバランスを整えたら完成。

「半端レングス」が密かにブーム?! 大人かわいいマッシュレイヤー〈プロ直伝ヘア〉

上品×ラフな動きのミディスタイル

上品×ラフな動きのミディスタイル

全体の長さはキープしたまま、顔まわりにふんわりレイヤーを入れるだけで、今どきのお洒落な表情に。骨格に合わせたレイヤーは、くびれ効果もあり小顔見せも叶えます!

Cut point

全体の長さを鎖骨下5cmくらいのワンレンにカット。顔まわりに似合わせレイヤーを入れ、軽い動きのあるデザインに仕上げます。ベースの重さを残したソフトウルフなので、派手な印象ではなく少しだけアンニュイなイメージに。

カラーは、7レベルのアッシュベージュ。赤みを打ち消す寒色でありながら、くすみ知らずでツヤ感を与える色味となり、withマスクでも顔色アップで明るさをプラス。さらに、ハイライトのコントラストで立体感のあるスタイルに。直毛さんは太めのロッドで、毛先がS字カールになる緩めのパーマをかけても◎。

Styling point

乾かす時、髪をねじりながらドライヤーの風を当てます。両サイド2つ、バックは左右2つに分けるとグッド。簡単に乾かすだけでふわっとお洒落な動きになりますが、32mmのアイロンで毛先にCカールをつくると、より女性らしい仕上がりに。スタイリング剤は、オイルとヘアクリームを混ぜたものを、中間〜毛先に揉み込みます。

ちょい切りでイメチェン! 直毛を柔らかく見せるミディウルフ〈プロ直伝ヘア〉

【ウルフ×パーマ】のお手本スタイル3選

がらりとイメージを変えたいなら、ウルフカットにお洒落なパーマスタイルでこなれ感を! ここでは、ウルフミディ×パーマのお手本ヘアを紹介。軽やかなカジュアルなら細かめのカールを、落ち着いた知的さを残すなら大きめのカールを入れるとGood!

ミディウルフ×旬度の高いパーマスタイル

ミディウルフ×旬度の高いパーマスタイル<

黒髪を活かした、こなれ感たっぷりのパーマスタイルは重すぎないシルエットでお洒落見せ!

Cut point

鎖骨下まであるミディアムレングスにレイヤーを入れたウルフカットで、重くなりすぎないシルエットにしたパーマスタイル。根元からスパイラルパーマで、ランダムに動きをつけたカーリーヘアに仕上げました。落ち着いた雰囲気のダークカラーが相性抜群!

Styling point

全体を水でまんべんなく濡らし、根元付近の水分を拭きとる。オイルを500円玉1.5枚分をとり、内側から全体になじませる。ムースをピンポン玉1個分を内側から全体になじませ、しっかりとカールをだして完成。

黒髪におすすめ! ほんのりモードな【ミディアム×パーマ】|プロ直伝ヘア【WYETH】

クールなウルフヘア×軽やかなパーマスタイル

クールなウルフヘア×軽やかなパーマスタイル

クールになりやすいウルフヘアにパーマを組み合わせ、女らしく柔らかい雰囲気に。髪色を明るくできなくても、軽い表情をつくります。

Cut point

前髪は目の下、サイドはリップラインでカットしてパーマかけた時に顔まわりに動きが出るようにしています。

パーマは、13mmのロッドをメインに強めに平巻きでかけます。前髪も細めに。カラーはなし。

Styling point

毛先を水で濡らしてから、オイルとワックスを混ぜたものを毛先からクシュっと揉み込みます。前髪はねじりながらすき間と束感を作ります。ワックスのみだとまとまりにくくなるので、オイルとMIXするのが◎。毛量が多い人、ツヤ感が欲しい時は、オイルをプラスして。

硬毛さん&多毛さんにおすすめ! アイロン無しでもキマる♡ パーマ×ウルフ!〈プロ直伝ヘア〉

女性らしさと知的さを残したウルフ×パーマ

女性らしさと知的さを残したウルフ×パーマ

毛先のやわらかなカールで、女性らしさときちんと感を残したウルフ×パーマスタイル! 頬にはらりとかかるニュアンスのある前髪もおしゃれ。

Cut point

ベースは顔まわりに動きを出しやすい、ハイレイヤーを入れたウルフスタイル。耳下あたりから強めにカールをつくることで、全体のボリュームは控えつつこなれ感を演出。ゆるやかな外カールのセンターパートでおでこを出して、知的なムードも。

Styling point

ムースとオイルを使用して、うるおいのあるリッチなパーマスタイルにするのがおすすめ。ムースをピンポン玉2個分をカールのもみ込んだ後、全体にオイル1円玉大を取りしっかりもみ込みましょう。

【ミディアム~ロング】年明けオフィスで浮かないレイヤーパーマ|プロ直伝ヘア【boucle】

最後に

今回は、ミディアムヘアさんがイメージを変えたいときに試してほしい、今人気のウルフカットスタイルを紹介しました。長さをキープしながら、女性に嬉しい小顔効果やあか抜けた印象にチェンジできるヘアスタイルは、大人の女性にもおすすめです。マスクスタイルにも相性がいい髪型なので、ぜひ参考にしてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.17

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature