Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 一番うまい! 定番カップ麺ランキング♡ おなじみの商品がトップ3に♡

LIFESTYLE

2022.03.19

一番うまい! 定番カップ麺ランキング♡ おなじみの商品がトップ3に♡

カップ麺は、お湯を注いで待つだけでお腹を満たしてくれる存在…♡ 無性に食べたくなることもありますよね。「結局一番うまい! 定番カップ麺ランキング」からトップ3を紹介します。

3:「日清焼そばU.F.O.」

(c)Shutterstock.com

3位は、「日清焼そばU.F.O.」

2021年に発売から45周年を迎えたロングセラー製品。うまいソース(うまい=U)、太い麺(ふとい=F)、大きいキャベツ(おおきい=O)に由来する商品名の通り、やみつきになるソースに食べ応えのある麺、具材が特徴のカップ焼そばです。

最大のポイントでもある「濃い濃い濃厚ソース」は、ガーリック・オニオンベースのオイルと18種類のスパイス、7種類のフルーツからなる複数のソースを煮詰めたもので、多くのファンが本商品を選ぶ理由になっているよう。

ソース好きなカップ麺ファンの心をがっちりとつかみ、3位に選ばれています。

2:「カップヌードル シーフードヌードル」

2位は、「カップヌードル シーフードヌードル」

1984年に発売され、カップヌードルブランドの中でも特に高い売り上げを誇る商品です。ポークとシーフードのうま味が溶け込んだ、コクのある白濁スープを特徴としています。

35年以上にわたって幅広い世代から支持されていて、2020年にはこれまで具材として使用されてきたイカに加えて、イカのような味わいと食感のかまぼこ具材「ほぼイカ」が追加され、海鮮のうま味がアップしました。

1:「カップヌードル」

(c)Shutterstock.com

1位は、「カップヌードル」

1971年に発売され、50年以上の歴史を持つ世界初のカップ麺「カップヌードル」。しょうゆベースのオリジナルスープに、「謎肉」の愛称で知られる「味付豚ミンチ」、エビなどの具材が入った、元祖にして定番のカップ麺です。カップヌードルブランドでトップの売り上げを誇る商品で、具材の一部変更や増量は行われてきましたが、発売から現在まで基本的な味わいは変えていないそうです。

元祖の貫禄を感じる製品が、見事1位に輝きました。

* * *

ロングセラーのカップ麺は、おうちに常備している人も少なくないのではないでしょうか。みなさんが好きなカップ麺は何位にランクインしていましたか?

【結局一番うまい! 定番カップ麺ランキング】
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,124票
調査期間:2021年11月07日~2021年11月21日

構成/並木まき

gooランキング

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature