髪を切るか迷う時はどうする|切りたいけど後悔しそう? 4つの対処法を紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘア
  4. ヘアスタイル
  5. 髪を切るか迷う時はどうする|切りたいけど後悔しそう? 4つの対処法を紹介

BEAUTY

2023.07.17

髪を切るか迷う時はどうする|切りたいけど後悔しそう? 4つの対処法を紹介

髪を切るか迷う時ってありますよね。誰にでも訪れる、髪を切るか、そのまま伸ばすかの迷い。みなさんはそんな時どうしていますか? もちろん、その衝動にかられてカットするもよし、あとで後悔したくないからと思いとどまるのもよしです。メリットとデメリットを考えて、リスクの少ない選択をしていきましょう。

髪を切るか迷うときはどうすべき?

何かのきかっけで、はたまた衝動的に「髪を切りたい…!」 という思いに駆られたことは誰しも経験があるのではないでしょうか。

いっそ勇気を出して切ってしまうのも、後悔しないように思いとどまるのも、どちらも間違った選択ではありません。

でも本当に迷って決められないという時は、以下のようなメリットとデメリットを踏まえて検討してみてください。

〈髪を切るメリット〉
・イメージを一新して気分転換ができる
・傷んだ髪や切れ毛、枝毛を取り除ける
・お手入れが簡単になる
・朝のスタイリングやアレンジの時短になる

〈髪を切るデメリット〉
・一度切ると伸ばすのに時間がかかる
・似合うかどうかは切ってみないとわからない
・アレンジの幅が狭くなる

これらのメリット・デメリットを加味したうえで、やっぱりカットしたいという時には思い切ってバッサリいきましょう!

ただ、リスクを考えるとやっぱり切らない方がいいかもと思いとどまったときは、今から紹介するような4つの対処法で、湧き出る衝動を抑えてみてはいかがでしょうか。

【対処法1】ヘアアレンジでアップヘアにする

髪を切りたい衝動にかられたときは、イメージを変えるためにヘアアレンジでアップやまとめ髪にしてみては? 首元がすっきりすれば、髪を切ったときと同じような爽快感が味わえるかもしれません!

◆ゴム2本で作る! 華やか&おしゃれシニヨン

ゴム2本で作る!華やか&お洒落シニヨン

ピンも使わず、特別なテクニック無しでも、ボリューム感があっておしゃれに見せられるヘアアレンジ! 使うのはゴム2本とヘアアクセだけ。鎖骨下くらいの長さがあるとやりやすく、髪が少ない人でもボリューム感をUPできます。クセ毛をまとめたい人にもおすすめ!

\ヘアアレンジのやり方/

1]髪はヘアアイロンで事前に巻いておき、低めのポニーテール(太めのゴム)で結んでから、中間より毛先部分を細めのゴムで結ぶ。

ゴム2本で作る!華やか&お洒落シニヨン

2]下の結び目の方をくるりんぱしてから、表面の綺麗な面を崩してラフな質感を作る。

ゴム2本で作る!華やか&お洒落シニヨン

3]土台の太いゴムに巻きつけるイメージで丸め込む。

ゴム2本で作る!華やか&お洒落シニヨン

4]巻き付けた毛を、ヘアアクセやヘアクリップで固定したら完成! 固定しきれない場合は、アメリカピンなどのピンやスプレーで補強して。

ゴム2本で作る!華やか&お洒落シニヨン

簡単でもこなれ感抜群! ゴム2本で作る華やか&お洒落ヘアアレンジ〈プロ直伝ヘア〉

◆三つ編みまとめ髪

三つ編みまとめ髪

「きちんと感をだしたい」「顔まわりをすっきりさせたい」というときにおすすめの、三つ編みでできる簡単なまとめ髪。後頭部の低めの位置で三つ編みをつくり、ピンで留めるだけなので、慣れれば3分程度でできる手軽さも◎

\ヘアアレンジのやり方/

1]ヘアバターを手のひらにのばし、全体にしっかりともみ込んでから、後頭部の低めの位置で三つ編みをつくる

2]編み終わりをゴムで結び、編み目は指先でゆるくほぐす

3]毛先を内側にくるっと折り込み、ピンで固定する

4]毛指先に少量のヘアバターをなじませ、後れ毛に束感をだして完成

【セレモニーヘア】品よくカジュアル! 三つ編みで簡単まとめ髪|プロ直伝ヘア【Belle】

◆連続くるりんぱで作るニュアンスポニーテール

連続くるりんぱで作るニュアンスポニーテール

清潔感とおしゃれ感を両立したニュアンスのあるまとめ髪。ベースは太めのコテでラフに巻いたウェーブヘアのシンプルな低めポニーテール。そこにくるりんぱで、ゆるっとしたお団子をプラスしてこなれた雰囲気に。

\ヘアアレンジのやり方/

1]コテで毛先全体をワンカールにして、表面の髪だけ軽くスパイラル巻きにする。

2]バームを全体になじませ、襟足の毛束を少量残して耳下あたりにゴムでひとつ結びにする。

3]結び目の上を指で割いて、毛先を外→内に通して“くるりんぱ”する。

4]残しておいた襟足の毛束を根元に巻きつけてピンで留める。

5][1]で巻いたトップや後頭部の髪を指先でつまんで崩して丸みをだす。

6]根元から3分の1あたりの位置をゴムで結び、同様に“くるりんぱ”して崩す。これをもう1度繰り返して完成。

【秋の簡単まとめ髪】ミディアム~ロングのニュアンスポニーテール|プロ直伝ヘア【WYETH】

◆ふんわりやわらかなひとつ結び

ふんわりやわらかなひとつ結び

触れたくなる柔らかさがあるふんわりひとつ結び。ピタッとタイトにまとめすぎず、こめかみ&もみあげ部分の毛束を残して程よくラフさを出すのが小顔見せのポイント。トップ、結び目のまわりからバランスを見ながら少しずつ崩して洒落感のあるスタイルに。

\ヘアアレンジのやり方/

1]ストレートアイロンで全体を内巻きワンカールにして、オイルをなじませる。

2]後頭部の少しくぼんだあたりにゴムでひとつ結びに。

3]毛束を少量とって結び目に巻きつけ、毛先をゴムに挟むかピンで固定して完成!

触れたくなる柔らかさの【ふんわりひとつ結び】

【対処法2】長さを変えないカットで印象を変える

長さは変えたくないけれど、髪を切りたい、印象を変えたいという時には、レイヤーをうまく使ってイメチェンを図ってみては? トレンドの顔周りレイヤーなら、大人っぽい印象のまま軽やかさを得ることができますよ。

◆長さを変えずに印象チェンジできる“カジュアルミディ”

長さを変えずに印象チェンジできる〝カジュアルミディ〟

カジュアルさのなかに、女性らしさのある柔らかいスタイルにしたい人におすすめのミディアム。今っぽい軽さや柔らかい質感を表現するなら、顔周りにレイヤーを入れるのが正解! 顔周りレイヤーは、長さを変えなくてもイメージチェンジができるので、髪を切るかどうか迷うという人にもおすすめです。

長さを変えずに印象チェンジ! 柔らか&軽やか見せの大人のカジュアルミディ〈プロ直伝ヘア〉

◆長さを変えずにイメージを変えられる“重めミディ”

長さを変えずにイメージを変えられる〝重めミディ〟

オフィスでは品良く、休みの日はカジュアルも楽しみたいという方におすすめのミディアムスタイル。先ほど同様、「顔周りレイヤー」なら、今っぽい軽やかさを演出しつつ、長さを変えずにイメージを変えることがでいるので◎。しっかり巻いてくびれの位置が下にあるとキレイめになり、くびれの位置が上になるとカジュアルに見せることができるのでカール感で調整も可能。

長さを変えずにイメチェンするなら【顔周りレイヤー】を! 上品でまとまりやすい重めミディ〈プロ直伝ヘア〉

◆長さを変えずに印象を変える“知的シンプルボブ”

長さを変えずに印象を変える〝知的シンプルボブ〟

顔まわりニュアンスで、今っぽいスタイルを叶えたシンプルボブ。ボブヘアの顔まわりを短くしたデザインなので、長さを変えずにイメージチェンジを叶えてくれる。エラ張りさんや、大人っぽくかっこいいイメージになりたい人にもおすすめです。

ベージュカラーで透明感アップ! 小顔も叶える知的印象のシンプルボブ〈プロ直伝ヘア〉

◆長さを変えずにイメージチェンジできる“ウルフボブ”

長さを変えずにイメージチェンジできる〝ウルフボブ〟

顔まわりでウルフっぽさを出しているので、ナチュラルで大人世代にもチャレンジしやすいこちらのスタイル。ボブから長さを変えずにイメージチェンジしたい人に特におすすめ。

カットベースは、あご下1cmのフラットラインのボブに。顔まわりとトップにレイヤーを入れて、今っぽい軽さとくびれを出しています。

今っぽさNo.1! 大人のあか抜けヘアは、ウルフボブ×アッシュブラウンで!〈プロ直伝ヘア〉

【対処法3】前髪でイメージを変える・分け目を変える

イメチェンに大きく影響するのは、やっぱり前髪。いつもと違う自分を作りたい時は、前髪を作ってみたり、短くしてみたり、分け目を変えてみたりと遊び心を取り入れてみて。ここでは、印象チェンジにおすすめの前髪スタイルを紹介します。

◆かきあげバング

かきあげバング

いつもと雰囲気を変えたいという時は、ワックスやスタイリング剤を使って大胆にかきあげバングにしてみるのも◎。髪を切らずともイメチェンが叶い、気分も晴れやかに!

アンニュイなウエーブボブ<プロ直伝ヘア>

◆オン眉バング

オン眉バング

大胆にイメチェンをしたい時は、モードなオン眉バングで攻めてみるのもアリ! 前髪がなかった人も、もともとあったけど長めだったという人も、簡単に大人可愛いヘアスタイルに印象チェンジが叶います。

ちょっとだけイメチェンするなら! さりげなハイライト&ジグザグバングがおすすめです〈プロ直伝ヘア〉

◆7:3のサイド流しバング

7:3のサイド流しバング

大胆に前髪をサイドに流すことで、おでこの縦ラインをカバー。長めの前髪で縦長ラインをつくることで、凛とした顔立ちに見せつつ、印象を変えることができます。

深めの位置から前髪をつくるため、ショートバングさんでもOK! 大人っぽい雰囲気をだせるので、童顔や丸顔が気になるという方にもおすすめです。

【盛れる前髪アレンジ】簡単2ステップでマスク美人♡|プロ直伝ヘアアレンジ【LIPPS 銀座】

◆オールバック風

オールバック風

髪を切らずに印象をがらりと変えたいときは、大胆にオールバックにするのも◎。パラパラと前髪が落ちてこないようにスタイリング剤をしっかりめにつけるか、ピンやカチューシャでカバーしてあげて。

時短映えメイク! マルチコスメを使ってスマートに♪

【対処法4】髪色やパーマでイメチェンをする

一時的なものではなく継続的にイメージを変えたいなら、ヘアカラーやパーマもおすすめ。明るい髪色や華やかなカールを取り入れれば、同じレングスでも全く違う印象に。でも、カラーやパーマにはダメージも伴うので、伸ばしかけの人は髪への負担も考えてからチャレンジしましょう。

\おすすめの髪色/

◆ピンクベージュ

ピンクベージュ

ほのかに温もりのあるピンクベージュは、大人っぽいくすみ感が特徴。髪のツヤを際立てつつ、血色のいい肌に見せてくれます。

毛先のラフなニュアンスがポイントのミディアムレイヤー<プロ直伝ヘア>

◆シナモンベージュ

シナモンベージュ

透明感があるシナモンベージュは、カジュアルでヘルシーな印象を与えるカラー。肌の色を明るく、さらに柔らかい印象にしてくれます。硬く太い毛の人や、毛量が多くて重たく見えがちな人にも軽やかに見せてくれるのでおすすめ。

透明感NO.1ヘアカラーは“シナモンベージュ”! やわらか印象のモテロング〈プロ直伝ヘア〉

◆アッシュベージュ

アッシュベージュ

赤みをおさえ、ツヤ感を与えるアッシュベージュ。薬剤にクリア剤を入れることで、ナチュラルで透明感のある柔らかい仕上がりを叶えます。

さり気ない抜け感でお洒落見せ! アッシュベージュのツヤ感ミディ〈プロ直伝ヘア〉

◆フォギーベージュ

フォギーベージュ

アッシュほどではないものの、ほんのりくすんだ感じがお洒落な雰囲気を与え、柔らかさや抜け感のある色味。透明感があり髪質が柔らかく見えるような外国人風のカラーがかわいい。

フォギーベージュで秋色に! 華やかカジュアルでときめくミディレイヤー〈プロ直伝ヘア〉

◆ウォームブラウン

ウォームブラウン

肌をパッと明るく見せてくれ、ツヤ感も与えてくれるウォームブラウン。暖かみのある色味なので、柔らかく優しい印象を与えてくれます。

5分で決まる! 360°美シルエットのお洒落ハンサムショート〈プロ直伝ヘア〉

◆オレンジブラウン

オレンジブラウン

柔らかさとツヤ感が抜群で、肌写りもとってもきれいなオレンジブラウン。個性的な雰囲気も抜群なので、イメチェンをしたい人にも、人と被るのがイヤ! という人にもおすすめです。

いち押しのヘアカラーはオレンジブラウン! おしゃれ&美人なくびれミディ〈プロ直伝ヘア〉

\おすすめのパーマヘア/

◆レイヤーロング×ゆるっとしたワンカールパーマ

レイヤーロング×ゆるっとしたワンカールパーマ

前髪・顔周りに毛流れのあるロング。ゆるっとしたワンカールのパーマによって、アイロン要らずで柔らかい動きのあるデザインに。パーマは、アイロンで巻いたようなカールを再現させるデジタルパーマを選んで。ツヤ感がありパーマの持ちもよく、柔らかい動きを実現します。

パーマで時短! 小顔も叶える、ツヤ感UP&色っぽレイヤーロング〈プロ直伝ヘア〉

◆色っぽい大人ミディ×Sカールパーマ

色っぽい大人ミディ×Sカールパーマ

華やかさのなかに凛とした美しさを感じさせる、前髪からの毛流れが色っぽい大人ミディ。柔らかい動きを再現するならSカールパーマがおすすめ。内巻きではなく、外巻きにすることでクールな印象を与えてくれます。

ナチュラルブラウン&パーマで柔らか見せ! 華やかレイヤーのお洒落ミディ〈プロ直伝ヘア〉

◆ボブ×ゆるパーマ

ボブ×ゆるパーマ

ボブにゆるいパーマをかけたこなれ感ヘア。ボブに飽きた人はもちろん、パーマスタイルにチャレンジしたい人にもおすすめのスタイル。オフィスにもマッチするゆるめのパーマは、アイロン要らずの時短で大人の抜け感ヘアを実現。顔型を問わずフィットする万能デザインで、顔まわりのアクセントが小顔見せも叶えます。

お洒落感抜群! ナチュラルブラウン&ゆるっとパーマのこなれ感ボブ〈プロ直伝ヘア〉

◆ウルフヘア×強めのパーマ

ウルフヘア×強めのパーマ

多毛さん、硬毛さんにもおすすめのパーマヘア! 長さを変えなくても、ウルフカットとパーマでイメチェンが叶い、女らしく柔らかい雰囲気に。パーマは、13mmのロッドをメインに強めに平巻きで、前髪も細めにかけています。

硬毛さん&多毛さんにおすすめ! アイロン無しでもキマる♡ パーマ×ウルフ!〈プロ直伝ヘア〉

最後に

今回は、髪を切るか迷ったときに、レングスを大きく変えなくてもできる対処法を4つ紹介しました。迷ったときは、いっそ大胆にカットするのもアリですが、やっぱり勇気が出ない… 後悔しそうで怖い… という時は、今日紹介した対処法で気分転換をしてみてください。

▼あわせて読みたい

【アプローチ別】本気のイメチェンしたいと思ったら| ほんの少しの工夫で…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.15

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。