Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. レンチンと耐熱ガラス容器だけで! 美味“ルーローハン”ができるなんて♡

LIFESTYLE

2022.03.01

レンチンと耐熱ガラス容器だけで! 美味“ルーローハン”ができるなんて♡

作りやすくて栄養バランスがよい料理が人気で、YouTubeや多くのメディアでも活躍する料理研究家/栄養士/家事研究家・阪下千恵先生の最新刊『耐熱ガラス容器で毎日ラクチンレシピ』より、「ルーローハン」のレシピを紹介!

ボリューム満点で冷凍保存もOKなラクチンレシピ

作り置きや時短などのお手軽レシピが人気でYouTubeでも大好評の料理研究家/栄養士/家事研究家・阪下千恵先生の最新刊『耐熱ガラス容器で毎日ラクチンレシピ』が発売中!

このレシピ本では、材料と調味料を耐熱ガラス容器に入れて加熱するだけの調理から保存、食卓、片づけまで、料理家事をスムーズに進めることができる「ノンストップ料理」を紹介しています。おかずからごはんものなど定番の人気メニューから、汁物やスイーツまで、バリエーションが豊富! レンチン&作りおきで、毎日の食卓を手軽に充実させちゃいましょう♪

今回は、そんな新刊のレシピから「ルーローハン」を紹介します。

薄切り肉を使って時短に! 甘くスパイシーなルーローハン

【使用している耐熱ガラス容器】
iwaki|耐熱ガラス保存容器 パック&レンジ1.0L

【材料(2人分)】
・ご飯:茶碗2杯分(350g)
・豚肩ロース薄切り肉:200g
・玉ねぎ:1/3個
・ゆで卵:2個

<A>
・酒・オイスターソース:各大さじ1
・しょうゆ:大さじ2
・砂糖:大さじ1と1/2
・おろしにんにく:小さじ1/2
・五香粉:小さじ1/3

【作り方】
1. 豚肉は4cm長さに切る。玉ねぎは1cm四方に切る。耐熱ガラス容器に[A]とともに入れて混ぜる。

2. ふたまたはふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで約8分加熱する。

3. ゆで卵を加えて軽く混ぜ、ふたをし、10〜20分おいて味をなじませる。

4. 卵を縦半分に切り、器にご飯を盛って[3]をのせ、好みでゆでたほうれん草を食べやすい大きさに切って添える。

POINT:冷凍ミールキットにする場合
作り方[1]の要領で作り、ふたをして冷凍。食べるときは、600Wの電子レンジで10〜12分加熱する。[3]の要領で卵を入れてなじませ、ご飯の上に盛る。

* * *

『耐熱ガラス容器で毎日ラクチンレシピ』には、このほかにもレンチン&作り置きにピッタリのお手軽レシピが65品紹介されています。ぜひチェックしてみてください。

Amazon
楽天ブックス


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature