お疲れ顔解消したい! むくみやクマが気になったら簡単ツボ押し〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. むくみ
  5. お疲れ顔解消したい! むくみやクマが気になったら簡単ツボ押し〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

BEAUTY

2022.02.07

お疲れ顔解消したい! むくみやクマが気になったら簡単ツボ押し〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・賀来みな美さんが簡単ストレッチを紹介! 今回は「顔のむくみやクマに効くマッサージ」です。

オッジェンヌおすすめ、仕事の合間にできるツボマッサージ!

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ 賀来みな美(かく みなみ)さん
27歳・人材関連会社勤務。美容への関心が高く、ウォーキングやストレッチなどさまざまな運動に取り組む。特にヨガはインストラクターの資格を取得するほどの腕前。

〝お疲れ顔〟にさよなら! なツボマッサージ

「長時間、PCに向かって仕事をしていると目の疲れや頭痛などに悩まされることってありますよね? そこで今回はむくみやクマなどの改善にも効く、顔のツボ押しマッサージを3つ紹介します。

まずひとつ目は、“瞳子髎(どうしりょう)”というツボ。目尻から指1本分ほど外側の骨が窪んだところにあります。痛くない程度に人差し指で5秒間ほどプッシュして離します。疲れ目や目の下のクマ改善に効果的なマッサージです。

ふたつ目のツボは、瞳の真下、下まぶたの骨の縁から1cm下あたりにある“四白(しはく)”です。人差し指の腹で少し上に向かって優しくプッシュ。クマや顔のむくみの解消が期待できます。

最後に紹介するのは、“攅竹(さんちく)”。眉頭の下の窪みにツボがあります。人差し指の腹で軽く円を描くように20回押しましょう。疲れ目だけでなく、シワ、たるみ、頭痛、肌荒れなどにも効果があって万能です!」(賀来さん)

STEP 1|目尻から指1本分外側にある“瞳子髎(どうしりょう)”を5秒間プッシュ。

▲目尻とこめかみの間くらい

STEP 2|下瞼の骨の淵から1cm下にある“四白(しはく)”を上方向に押し上げる。

▲瞳の真下のここをプッシュ!

STEP 3|眉頭の下の窪みにある“攅竹(さんちく)”を円を描くように20回押す。

▲眉頭の下あたり

お気に入りのヨガポーズ!「英雄のポーズ」

▲大きな動きで、内臓にもよい影響があり便秘や肩こり、背中のこり、足のむくみまで解消できる万能のポーズ。体の冷えが気になる方におすすめ!

2022年Oggi3月号「月刊オッジェンヌ」より
構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.14

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。