Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 「私は高級靴しか合わないの」って何!? 職場で勃発! 女同士のマウント合戦をのぞき見

LIFESTYLE

2022.01.02

「私は高級靴しか合わないの」って何!? 職場で勃発! 女同士のマウント合戦をのぞき見

女子だらけの職場はマウント取り合戦!? 職種が違えど厳しい戦いはそこにある… 3人のアラサー女子が語るマウント経験とは…〈OLライターのタケ子のコラム連載〉

OLライター タケ子

女の花園は華麗なるマウンティングの取り合い?

仲良し子良しはうわべだけ!?

女子だらけの職場に勤めるアラサー女子に聞いた「私、こんなマウント取られました!」を紹介!

「更衣室で取られました!」Nさん(29歳)歯科助手

(c)Shutterstock.com

Nさんの勤める歯科医院は先生以外全員女性。歯科助手や受付など同じ医院でも業務内容が違う彼女達はどんなマウンティングを繰り広げているのでしょうか?

「私の勤めるところは大所帯の上に女子達が強い! 女って団結するとものすごいパワーになるんですよね。だから必然的にある程度グループができるので、マウント合戦も強烈! 受付内でも仲良しグループに分かれていて、毎日マウント合戦ともっぱらの噂です。

とある日、私は更衣室で彼と行った高級レストランの話を仲良しのスタッフとしていました。するとそれを聞いたとある女子スタッフが『あぁ〜あそこのフレンチ美味しいですよね〜。でもジビエ料理がメインだからNさんのお口に合いましたかぁ〜? 私はもうすっかり飽きちゃって』

お前の店かよ! と心の中で突っ込まずにはいられませんでした。けれど何だろ、この悔しい気持ちは…」(Nさん)

「子供の前で取られました!」Sさん(31歳)元保育士

(c)Shutterstock.com

20代後半まで保育士として勤めていたSさん。彼女の勤める園は造園のおじさん以外全員女性という環境。子供たちの前で取られたマウントって一体!?

「私が保育士時代一番苦手だったのがピアノ・お歌の時間と保護者対応。ピアノとお歌の時間では伴奏を弾きつつ子供たちに指導ができる先生もいますが、私はピアノと歌を同時になんて無理! ある日、隣の組と合同でお歌の時間があったのですが、隣組の先生が私が園児を指導するようにと指示してきたんです! しかもレッスン中にはマウントまで!

『あれぇ〜、S先生お歌とピアノが止まっちゃうねぇ〜。S先生! がんばれぇ〜! じゃあ私と替わった方がいいと思うお友達、手をあげてぇ〜。わぁ〜こんなにたくさん! 私の方が上手ってことなのかなぁ〜?』

とっととピアノも歌も替われ! と感情をぶち撒けたかったですが、子供の前。その先生、園児たちよりも子供っぽい人だなって思ったマウントでした」(Sさん)

「カウンター下で取られました!」Kさん(29歳)受付嬢

(c)Shutterstock.com

2つ上の先輩にマウントを取られたというKさんはとある会社の受付嬢。表には見えないカウンター下の攻防戦を繰り広げる女の園をのぞき見!

「とにかくやたら高級嗜好の先輩がいるんです! 私たちは制服上下の支給はあるものの、パンプスとストッキングは各自負担。ある日私はその先輩と2人で受付をすることがあり、横並びでカウンターに座っていました。すると私の足元を見てこう言うんです!

『Kちゃんのパンプスはノーブランド? いいなぁ〜財布にやさしくて。ほら私、お高めのイタリアブランドしか合わない足だからお財布に痛いのよね』

はいはい、大手スーパーでサンキュッパで購入しましたけどなにか(怒)? 一方それはそれは上品なパンプスを履いていた先輩。ちょっぴり羨ましく思っちゃったマウントです」(Kさん)

* * *

「相手より自分の方が優れている」そう思うことは一概に悪いことではないかもしれません。自信を付けたい! 良く思われたい! そう願う人も少なくないと思います。けれどそれを四方八方に言いふらしたり、不快な気持ちを与える女性ってどうでしょう。私は品の無い女です! と言っているものかもしれませんね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

恋愛から女同士バトルまであれこれお届け

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature