ニュー滋賀って何? 筋炒めてるって?! アレ産んだ… 苦笑した誤変換LINE4 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. スマホあれこれ
  4. ニュー滋賀って何? 筋炒めてるって?! アレ産んだ… 苦笑した誤変換LINE4

WORK

2021.12.05

ニュー滋賀って何? 筋炒めてるって?! アレ産んだ… 苦笑した誤変換LINE4

不意に来ると思わず笑ってしまうメールやLINEの誤送信。今回はアラサー男女のもとに届いた、誤変換のメッセージの内容をお届けします。〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

OLライター タケ子

ジワる… 不意に届いて思わず笑った誤変換LINE4

会社の同僚や、友人、家族など、多くの人との連絡手段であるLINE。そのLINEで、自分が送りたかった言葉とは違う言葉に変換してしまうこと、いわゆる誤変換をやらかしてしまった方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな誤変換LINEの中から、実際にあった4人のおもしろ誤変換エピソードをお届け♪

来週“感じる”後輩

「クライアントに頼まれた新しい化粧箱製造の進捗状況を後輩くんに確認したときのLINEです。

化粧箱を作る事を私たちの業界では“製函(せいかん)”と言います。これをよく新人たちは『生還』や『清閑』などと間違えるんですが、この後輩くんも“性感”と打ち間違えたみたいです。まだ、生還や清閑と間違えてくれた方がよかった… とりあえず冷静に返信しておきました」(Aさん)

突然の出産報告!?

「私が職場の来年の年間掃除担当になってしまったことを先輩に報告した時のLINEなのですが、先輩からまさかの逆報告をされました(笑)。

くじ引きで決まる清掃担当になることを“運だから”ではなく“産んだから”と表現する先輩。その前の「すごくしんどい」というフレーズで余計に出産のことを思わせる誤変換LINEでした」(Nさん)

新しい都道府県誕生!?

「新型コロナでなかなか会えなかった友人へのLINEです。赤ちゃんを出産したというので今度顔を見に行くのですが、そのやりとりで誤変換が送られてきました(笑)。

友人は“乳歯が”と打ちたかったのでしょうが、送られてきた言葉は“ニュー滋賀”。滋賀県が生まれ変わったという報告のように見えて笑ってしまいました」(Hさん)

彼氏の得意料理?

「会社で重い荷物を運んだという彼氏から不調を訴えるLINEが送られてきました。彼の肩の故障は前からよくあることのようで、今度病院へ行くことにしたそうなのですが、その文言が料理みたいになっていたんです(笑)。

この時返ってきたLINEが“痛めてる”ではなく“炒めてる”。筋(スジ)炒めてるって、なんだか彼の料理しているみたいな言い方に思わず笑ってしまいました」(Eさん)

* * *

今回は4つの誤変換を紹介しました! 友人同士ならまだしも、大切な相手には誤変換送信しないよう最終チェックは怠らずに!

みなさんは誤字・誤変換、誤送信のメッセージを受け取ったことがありますか? みなさんの体験談をこっそり教えて欲しいです♡

投稿はこちらのメールアドレスまで。本文に要項を明記し、ご送付ください。お待ちしています!

■ご職業(職種)
■年齢
■エピソード(なるべく詳しく教えてください)

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。